みの編ライターチーム

良い文章について考えたことはありますか?

良い文章とは、読み手の心を動かし、分かりやすく表現している文章です。

読み手の心を動かす要素は3つあると思います。

①新たな情報に触れ、学びを得られる

SNSが普及し多くの記事で溢れ返っています。可処分時間が限られている今、既知の情報しかない文章よりも、読み手の興味ある分野の中で彼ら自身のテリトリーを超えた情報がある文章の方が、興味関心が生まれやすいです。

②読み手のニーズを捉え共感が生ま

もっとみる

箕輪編集室!コミュ力を上げることで見えてくる世界

まず自己紹介。箕輪編集室 ライターチーム みほです。

ライターチームの さよさん にコミュニケーション力を上げることや心理学、脳科学のことを考えるのが好きで何か箕輪編集室で活動したいという思いを打ち明けたところ、知りたい方がいっぱいいると思うので、ぜひ読みたいですっ!というお言葉をいただいたので、まずは記事を投稿することにしました。

日刊みの編NEWS 夕刊ミノ をコミュニケーション力を上げる

もっとみる

新年の抱負の進捗!!

なんだかんだで初の投稿です💦

今年の抱負はツヨ©️プレゼンツBBQコミュニティを島で作る事!!

昨年の5月から1人BBQにハマり、BBQの楽しさを知ってもらいたく友達を巻き込んで3回ほど企画して15人ぐらいでしてました。

定期的に島の飲食店では合コンなど企画をしてるが価格が高く、また時間制限が有り更に人の集まりが悪いな...って感じてた。まあ小さな島だから集まりが悪いのかもしれない。

もっとみる

勧められるがまま読書

Twitterで呼びかけをして
僕へ、おススメの本と映画を募集しました
今回のnoteは、そのまとめを

発端は、okayama shun さんのtweetで、ギフテッドという映画を見たところ

めちゃくちゃ良かったんです(後日まとめたい)

感動したと同時に

自分のアンテナにかかってないものって

多いんだろうなと

ただ、やみくもにおススメを聞くと、大変そうなので

この投稿にて、少しジャン

もっとみる

好きな言葉 Part1

今回のお題は、好きな言葉です。前回は色々とあってかけませんでした。

たくさんある中で、まず一個目を書きたいと思います。 

これは、高校の卒業した時に先生からのメッセージとしてあった言葉の1つです。(記憶曖昧なので、それっぽく書いてます。)

生きていれば、周りの人が結婚したり、結果を出したりと嫉妬や焦りがあると思います。
でも、生きていればそんなことがあるのは当たり前。そんな時に、この考え方を

もっとみる

ワタシの原体験>>

こんばんわ〜初めまして、イシカワと申します。大学生です。

お題があって、自己紹介もかねてワタシの原体験を答えていきたいと思います。

生粋の人見知り

母子手帳が実家にあって、読んだことがあります。
そこには、幼稚園でのワタシの「話したがらなさ」が記録されてました。
幼稚園の中でも友達と話したがらない。周りに友達がいるけれども発言をしなかったり、言葉を出したかと思えば極小の言葉しか発しないような

もっとみる

#新しい波HADO

新しい波HADO

もくじ

・最近気になるHADO
・ヒュブリス 相田氏
・日本初のHADOトレーナー
・どう広がるのか?
・少し先の未来

・最近気になるHADO 

自分の中で、これは熱いな!と
久々に感じているスポーツ

HADO

テクノスポーツという、新しいジャンル

e-Sportsでもなく、スポーツでもない

**テクノスポーツ **

ARを駆使して、ヘッドマウントディ

もっとみる

旅行先でのマイブーム

旅行が好きな僕。
旅行先で何をするのか。

僕が旅行先でするのは、
観光名所めぐり、美味しいものめぐり、、
そして、、、、、

献血 

そう、僕のマイブームは

「各地の献血ルームで献血をすること」

である。

大学在学中に献血を始めて以降、
献血回数がまもなく20回を迎えようとしている僕は、
各地の献血ルームを回るのが
旅行での1つの楽しみになっている。

特に好きな献血ルームが

東京の「

もっとみる

「歩くスケジュール帳」の私のマイブーム

私の大学時代のあだ名は「歩くスケジュール帳」だった。

ザ・体育会系の和太鼓部で、1回につき2,3曲演奏するパフォーマンスを年50回ほどやって、毎日ある全ての練習スケジュールを管理、把握してたから(笑) それにオープンキャンパス運営団体と、バイトと、フル単と…ってスケジュールをこなしていたから。

部活のスケジュール管理もそうだし、自分のスケジュール管理も好きだった。自分の「やる」と決めたことだけ

もっとみる

本を読んで傍線を引くのがマイブーム

最近、紙の本をよく読むようになった。
箕輪さんだったっけ。誰かが「Kindleでもいいけど、作家としては紙の本を買ってくれたほうが嬉しい」とおっしゃっていたからだ。

紙の本を読む時、僕はめちゃくちゃ線を引く。
線を引く規準はシンプル。「面白い部分」に線を引く。

線を引いたら、「なぜ面白いと思ったのか」など、頭に浮かんだ言葉を欄外に記す。こうすることで、後でnoteに書く時に自分がどこに刺さった

もっとみる