勝手にチャレンジ1000 0015 おっとー!

夫。

このnoteは佐藤尚之さんの1000日チャレンジに触発されて始めた。

テーマを庭仕事にしたのは、決して好きだから、とか、書きたいから、というわけではなく、noteと連動させることで1000日も続けばこのほったらかしの庭も少しはなんとかなるんじゃないか、という思惑があったからだ。

が、しかし、noteも毎日、とはいかなくてまあ、ほぼ毎日で良いか、と緩くなり、庭に至っては、チャレンジを始め

もっとみる
ありがとうございます。地味にゆるゆる続けていきたいです🎵
5

推しnoteへの憧れについに手を伸ばした夏の日

近頃、noterさんの『推し』の記事に物凄く惹かれる。そもそも私が初めて出会った『推しnote』は、よもぎさんのaikoへの並々ならぬ愛を叫んだこちらのプレイリストだった。

この記事に関しては、おそらくもう紹介なんて要らないのじゃないかと思う。よもぎさんのaiko愛は皆さん知るところだし、この記事のクオリティと濃密さ加減も、きっと大多数の人たちが知っているはず。

もしまだ読んでないです……とい

もっとみる

薬草で、チンキをつくりましょう

自然栽培のよもぎを使って、よもぎチンキを作りました。畑でよもぎをカットしてきて、洗って、水分を取ったら、あとは、買ってきた焼酎につっこむだけ~!

35度以上のアルコールがよいのですが、この焼酎、コンビニなどで売っている25%のもの。よもぎは自然栽培のものなので、たぶん、度数が低くても大丈夫。(根拠なし、カン)

分量などもテキトーなので、レシピというほどもなく、ツッコむのみ。気をつけるのは、

もっとみる

体の内側からきれいに〜よもぎ茶の販売スタートしました〜

この度、MATSURIKA SAVONのオンラインショップで「国産 農薬不使用 粉末よもぎ茶」の取り扱いをスタートしました。

石けん屋なのになぜお茶?と思われるかもしれませんが、この石けん工房のある岡山県真庭市の地でつくられている「よもぎ茶」、実は健康と美肌にとても良いお茶なのです。

食とお肌の関係について
皮膚は、様々な機能をもっています。
例えば、お肌の水分を保持する機能、
暑い時は汗をか

もっとみる
ありがとうございます!スキって嬉しくなる言葉ですね(^^)
6

[広報誌22]活動再開

お久しぶりです。

飽きてしまったわけではなく、図書館作業をする時間がなくだいぶお休みしていました。
ようやく落ち着いてきたのでまたぼちぼち作業を開始です。

どんなことやろうとしてたのか…と自分自身で過去の記事を漁っていたらけっこう途中でストップしてしまっているものが多く、
ただ一言「なるほど…」と現状をとりあえず把握した(苦笑)という現状です。
またメイン活動の図書だより発行や蔵書整理を軌道に

もっとみる

おでこを寄せられなかった私にあなたがくれた一瞬の唇

少し背の高いあなたの耳に寄せたおでこ       甘い匂いに誘われたあたしはかぶとむし

強い悲しいこと全部 心に残ってしまうとしたら  それもあなたと過ごしたしるし                   

少し癖のあるあなたの声 耳を傾け                     深い安らぎ酔いしれるあたしはかぶとむし      琥珀の弓張月 息切れすら覚える鼓動                生

もっとみる

よもぎ栽培きっかけの「兼業農家DNA」

今日は朝5時過ぎからよもぎ畑のよもぎを収穫した。本格的な収穫は、今年になって2回目。次回は7月下旬か、8月の上旬。また、朝から作業するつもりではいるが、暑そうだ。

そもそも、なぜ、よもぎを育てているのか。
それは、妻がよもぎ蒸しや足つぼリフレクソロジーをする店を開店したからだ。
鳥取県若桜町氷ノ山という、夏は登山客とキャンプ客、冬はスキー客しか来ないようなかなりの山奥。
初めて来られる方は、道に

もっとみる

自給自足な日常生活0610

昨日の余韻に浸りつつ、今日も日は昇り沈む。

自然彩培の野菜 部門

昨日の余った苗と「ちへいの畑(五戸)」さん「春農園(五戸)」さんから受け継いだ苗を定植。

#オクラ は4つで競合させて育てるといいそうで、わが家でもやってみる事に。

さらに、余った苗は旦那がテントを立ててくれたのでご近所さんに引き続き販売。

#健康茶 用に干していた #よもぎ#キウイの葉 がいい感じに乾燥してたので

もっとみる

岐阜にある薬草の宝庫はすごかった

私は岐阜県の会社で働いていますが、ご縁があって岐阜県の様々な薬草と関わることに携わらせてもらっています。薬草というと古臭い感じがしますが、現代っぽい言葉に直すなら「和ハーブ」です。ハーブは基本、西洋の名前が一般的で、現代では料理やアロマ、美容などに使われています。ですが最近は、日本にあるハーブということで「和ハーブ」がとっても注目されています!例えば、どくだみ。これはものすごい繁殖力があり厄介な雑

もっとみる

なな艸花仕事 7   春菊の花のリース

昨年再生野菜の春菊の花で作った小さなリースです。

シュワシュワっと流れるような葉はよもぎ。

ネムの木の葉や庭のビオラなど、全て身近な素材で作りました。

もっとみる