エルヴィン団長

人の意志の永遠性 【進撃の巨人10周年】

今日も進撃の巨人10周年企画で書きます。

【key word】
命、犠牲、人の意志

進撃の巨人では、多くの兵士が命を落としていきます。
戦争の中で痛感される命の脆さと儚さ、「無駄死に」とも思える残酷な現実を描いてきたのもこの作品です。
仲間の死を経験してきた作中のキャラクターたちですが、

特に調査兵団団長エルヴィン・スミスとリヴァイ兵士長は、
数えきれないほどの仲間の犠牲の上に立っている二人

もっとみる
夢も現実
31

エルヴィンとリヴァイの友情 【進撃の巨人10周年】

進撃の巨人10周年というお題企画が開催されてるではありませんか。
これは参加しないわけにはいかん。

私が『進撃の巨人』と出会ったのは、
宝島社の「このマンガがすごい!」で、2011年版のオトコ版にこの作品が選ばれたときでした。

漫画喫茶で3巻くらいまで面白く読んだのを覚えています。
ですがその後、5巻くらいからは読まなくなってしまい、
再びこの作品に触れるようになったのは、アニメの方でした。

もっとみる
夢も現実
31

泣かされたエルヴィンの死!   (o;д;)o

読んでる方にしかわからないと思いますが…すいません(;>_<;)

ウォールマリア奪還作戦!

そうです!あの突撃前のエルヴィンとリヴァイの会話です!
エルヴィンと新兵が囮になり、リヴァイが獣の巨人を仕留める作戦!

自分と新兵が命を捧げれば獣の巨人を倒せると!
しかしエルヴィンには夢があった、父親の仮説の答え合わせ!
その夢がもう目の前にある!
自分の夢か死んでいった仲間たちの為に調査兵団団長と

もっとみる