介護、高齢者のアップデート

私たちは、等しく親の面倒をみる義務があるのだろうか。この問いは比較的攻撃的かもしれないが、僕は大真面目に常にこの疑問を抱いている。

 マクロ経済的な側面で見た時、まず、年金というフェーズ、人口構成による所得の再分配といつフェーズから見て、今の若い世代が今後を財政的に自らの保障が圧倒的に劣位にある中で、そこでさらに身銭をきって自らの親に金銭的な支援をしなければならないこは絶対的に非合理である。

もっとみる
めちゃめちゃありがとうございます!心広すぎます(笑)
1

次に来る?!シェリング時代にマッチした経済理論「MMT」

これまで、経済は疎すぎて危機感を感じるくらいだったのですが...

昨日、ニュースでやっていた「MMT=Modern Monetary Theory(現代貨幣理論)」には驚きました。

アイディアが斬新でラディカルなのです!

国債はどんどん発行していい?!
長期的に財政赤字を続けてもいいし、
どんどん財政拡張して大丈夫◯

なんだって!!!!

そこで、自分なりにざっくりまとめてみました

もっとみる

『つなぐ、つながる』シェアでこれから楽しくなるかも!

『シェアリングエコノミー』という言葉は一度は耳にされたことはあるのではないでしょうか。
シェアリングエコノミーとウィキペディアで検索すると『共有経済(きょうゆうけいざい、英: Sharing economy)は、共有の社会関係によって統御される経済を指す。シェアリングエコノミーと表記されることもある。モノやサービスなどの資源を共同で利用し、人間関係を作り出し、コミュニティの運営としても働く』と出て

もっとみる

そういえばシェアリングエコノミー

横文字にするとかっこいいですが要はレンタルスペース、コンテナレンタル、貸し会議室の類お仕事のことです。直近でこの業界にかかわっていたので、その知見の整備という意味で複数回、記事にしてました。noteの反応数は、結構あったのですが、見てない人もいると思うので(っていうかここの読者、タイムラインの過去記事なんてちゃんと見てないようだし)、あらためてまとめなおしてみますw

◆反響営業の処理を滑らかにこ

もっとみる

「AISAS」から「SAUSE」=自分らしく消費するスタイルへ

今日は、来たる新時代の消費モデルについて、自分なりに考察をしてみました○

シェアリングエコノミーが提唱され始めてから、これからの消費のスタイルは、「所有」→「共有」に変化していくとは、広く言われていますね。

これからの時代は、「AISAS」=「Attention(注意)」→「Interest(関心)」→「Search(検索)」→「Action(行動)」→「Share(共有)」と変遷していく消

もっとみる

家事代行のおすすめライフハック〜『食事完全オートメーション化計画』〜

忙しい現代人は時間をとにかく作りたいものです。でももうこの生活で減らせる時間なんて・・・家事くらいしか・・・と思っていらっしゃる方も多いはず!

ちなみにこちらの調査でも減らしたいと思う時間に「家事」が上位を独占しています。

わ・・・か・・・る・・・。

最新家電に任せるのももちろんひとつのライフハックですが、家電以外の部分でもまだまだ解決できることがあるはず!今回は100件以上のお家にお邪魔す

もっとみる

#93 アイカサはぜひ広まってほしい

”アイカサ”というサービス、ご存知ですか?

ざっくりいうと、傘のシェアリングサービスです。

急な雨でもシェアリングスポットに行けば1日たった70円で借りられる傘レンタル。自転車のシェアリングサービスと仕組みは一緒で、返す場所はどのシェアリングスポットでもOK、という便利なサービス。

ツイッターで知ったとき「めっちゃ便利じゃん」と思い、すぐに問い合わせて、先月からスタジオもシェアリングスポット

もっとみる

バイクシェアを使い始めたら電車に乗れなくなりました。

都内で働いたことがあれば、おそらく見たことがあるでしょう、赤い電動バイク。
これが、ホントにすごい。
今さら笑??って思った方はすいません。
でも以外に知らない人が多かったんです。
僕は知ってはいました。が、使おうとは全く思っていませんでした。
登録が面倒だし、返却、ましてスーツで自転車って、、と感じていました。
ですが、友人が便利だよ!と使っているのをみて、一度トライしてみたら、こんなに便利なも

もっとみる

サンフランシスコでパーキングスポットがコワーキングに

※この記事は、ニュースレター「ちょっと先行く海外コワーキング&コリビング最新情報 — Issue #23」から、noteのテストとして転載しています。
※画像:POPUPCITY

サンフランシスコのオフィスやコワーキングスペースは、家賃や利用料金が殊の外高くつく。そこで、サンフランシスコ在住のコーダー、Victor Pontis氏はパーキングスペースを仕事場にしてしまうというイベントを起ち上げた

もっとみる
有難うございます!よろしければシェアもお願いいたします!
4

〝BizHint〟にて、2019年6月20日に催された 新経済連盟『NEST TOKYO2019』で、一般社団法人 新経済連盟 代表理事 / 楽天株式会社 代表取締役会長 兼 社長・三木谷 浩史 様の撮影をさせていただきました。

https://bizhint.jp/report/318695