『カーラ デルヴィーニュさん』スーパーモデルエネルギー!(2019)

【Koh ほぼ日刊】 貴族階級です。

エナジーカウンセラー 
エナジーコーチ

Koh


です。

本日も、

皆さまからのリクエストに

お応えします。

本日のエナジーチャート(気流図)は

イギリス出身の

スーパーモデル、女優、

『カーラ デルヴィーニュさん』です
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%A9%E

もっとみる

シャネルのマスターコースに参加。未来への投資“19M”のこと。そして、主語を「I」から「WE」へ。

シャネル グローバルファッション部門のプレジデント、ブルーノ・パブロフスキー氏と雑誌“MONOCLE”編集長のタイラー・ブリュレ氏によるマスタークラス(CHANEL STUDENTDAY)に参加した。これはプレスプレビューとは違い、大学院生としてのエントリー。ブランディングやマーケティング、ファッションビジネスを学ぶ学生が集った。

そのセッションでは、シャネルという唯一無二のブランドの強さの秘密

もっとみる
♡ありがとうございます
11

シャネルの真髄が凝縮された『マドモアゼル プリヴェ展』へ

明日、19日から一般公開される『マドモアゼル プリヴェ展』のプレスプレビューへ。ロンドン、ソウル、香港、上海を経て、東京で開催となる今展覧会は、天王洲B&C HALLで12月1日まで開催。

マドモアゼル シャネルのアパルトマンの部屋の色調をイメージした5つのエリアから構成(その開催に合わせて、アトリエの雰囲気を味わうことができる、参加型のワークショップ、IMA GALLERYにてシネマの上映、写

もっとみる
♡ありがとうございます
8

シャネルの言葉から思うコト

"Nature gives you the face you have at twenty,
life shapes the face you have at thirty,
but at fifty, you get the face you deserve."

by.Coco CHANEL

「20歳の顔は自然から授かったもの。
 30歳の顔は自分の生き様。
 50歳の顔にはあなたの価値がに

もっとみる
ありがとうございます!
4

時代と流行|ココ・シャネルのモード革命 アンチ・ゴージャスのファッション

モードの革命家ココ・シャネル

「シャネル」といえば、高級ファッションブランドの代名詞である、と言っても過言ではない。そのオートクチュールは、富裕層が多く愛用するブランドであり、またそのイメージに憧れて一般層も口紅やバッグ、香水などを購入している。

 現在でも燦然と輝くシャネルは、当然のように創業者であるココ・シャネルの功績によって成り立っている。そのシャネルの功績はなにかといえば、それはモード

もっとみる

「昨日より今日。今日より明日。」これが私のマインドフルネス。

これは私の座右の銘の一つというか、常に意識し続けている言葉の一つです。人間は歳を重ね、老い、そして最後はその命を終えます。長い・短いはあれど、全員平等に「時間」という速度を与えられています。女性として生きていると、「歳を取りたくない」「◯◯歳すぎたら終わりだ!w」みたいな嘆きを耳にすることがあります。しかし、私はそう思ったことは一度もありません。

それはきっと、私が知らず識らずのうちに「マインド

もっとみる

東京の休日 #6

昨日、CHANEL NEXUS HALL(シャネル・ネクサス・ホール)で
開催されている写真展のことを書いたので

同じシャネルビルディングにあるレストラン
『BEIGE ALAIN DUCASSE TOKYO
(ベージュ アラン・デュカス 東京)』を
今日はご紹介します。

こちらは5月に母の誕生日をお祝いするため伺いました。

シャネルとアラン・デュカスのなんとも贅沢なコラボレーションが
実現

もっとみる
スキをありがとう♡
1

シャネルの赤い口紅

今年はおしゃれに関して人生初というぐらい考え直した年であった。
大ファンの小林直子さんのブログや本をはじめ、数多のブロガーさんや本を参考にして、服装とは何か、自分自身とはなにか、を深く掘り下げつつある。
これから買うであろう服はそろそろ50代を視野に入れねばならないし、賢く、無駄のないように服をそろえたい。楽しみながらね!

さて服といえばヘアスタイルとメイクなのだが、メイクも服と同様、どうし

もっとみる

太宰映画観て、ココシャネルの言葉を思い出した。
人と違うことを恐れていた頃に書き記してた。

In order to be irreplaceable one must always be different.

かけがえのない存在になるには、常に人と違っていなければならない。

いつも愛をありがとう!
24

webデザイン講義受講:デザインのテーマカラーは3色

昨日の講義内容の続きです。

簡単にwebサイト作成に使用する色についてのお話。

デザインのテーマカラーは、

①ベースカラー

②メインカラー

③アクセントカラー

の3色だけにするのがセオリーとのこと。

ココ・シャネルが、洋服の3色ルールというものを言っていたことを思い出しました。webサイトでもファッションでも、洗練されたものには共通点があるのでしょうか。

①ベースカラーは、コンテン

もっとみる