隠れる場所はない

スノーデン事件、ご記憶でしょうか。キノコはセキュリティの勉強を始めて8ヶ月ほど経ちますが、ようやく面白いと思えるようになったので、映画を見たり本を読んだりし始めたところです。守られるべきプライヴァシーというものがあるかどうかというのはさておき、国家権力の濫用はよくないですよね。断固として戦おうと思いました。というわけで、読みましょう。

暴露:スノーデンが私に託したファイル
ペーパーバック –

もっとみる

「スノーデン事件」から6年

米中央情報局 (CIA) の元職員であるエドワード・スノーデンによって、米国家安全保障局 (NSA)が米電話会社の通話記録を毎日数百万件収集していたことが暴露された「スノーデン事件」以来、13日で丸6年を迎える。当時、グーグルやフェースブックなど、グローバルIT大手がこれに協力していたことも判明し、世界を震撼させた。だが今となっては、それも忘れ去られつつあるように見える。大きな脅威でも"喉元過ぎれ

もっとみる

メディアを支配する男「究極の陰謀論」編

どうも、「ホントのメディア」~ビジネス本の要約・書評・日記サイト~運営者の武信です。

メディアを支配する男「究極の陰謀論」編というタイトルで話していきますね。

僕が推測したメディアの支配意図を細かく具体的に分析し、暴露しています。

あくまで推測に過ぎませんが、可能性は高いと僕は睨んでいます。

この情報は本来、流通させるものではないと思うので、かなり高めの値段設定にします。

真実を知りたい

もっとみる

メディアを支配する男 番外編「メディアの監視の理由と真実」

どうも、「ホントのメディア」~ビジネス本の要約・書評・日記サイト~運営者の武信です。

ブログ記事からの引用です。 

メディアを支配する男 番外編「メディアの監視の理由と真実」というタイトルで話していきますね。2019年4月1日の投稿です。エイプリルフールでもあります。(この本を書いたのは4年ぐらい前だったと記憶していますが…)  

前作「メディアを支配する男」で石田太郎こと僕の状態が分かって

もっとみる

「メディアを支配する男 PART3」

どうも、「ホントのメディア」~ビジネス本の要約・書評・日記サイト~運営者の武信です。

ブログからの引用です。 

「メディアを支配する男 PART3」というタイトルで話していきますね。2019年4月1日の投稿です。エイプリルフールでもあります。(この本を書いたのは4年ぐらい前だったと記憶していますが…)  

面白い構図が書けたと自負しています。「メディアを支配する男」とは何者なのか? その正体

もっとみる

「メディアを支配する男 PART2」

どうも、「ホントのメディア」~ビジネス本の要約・書評・日記サイト~運営者の武信です。

ブログ記事からの引用です。 

「メディアを支配する男 PART2」というタイトルで話していきますね。2019年4月1日の投稿です。エイプリルフールでもあります。(この本を書いたのは4年ぐらい前だったと記憶していますが…)  

面白い構図が書けたと自負しています。「メディアを支配する男」とは何者なのか? その

もっとみる

「メディアを支配する男 PART1」

どうも、「ホントのメディア」~ビジネス本の要約・書評・日記サイト~運営者の武信です。

ブログ記事からの引用です。

 「メディアを支配する男 PART1」というタイトルで話していきますね。2019年4月1日の投稿です。エイプリルフールでもあります。(この本を書いたのは4年ぐらい前だったと記憶していますが…)

面白い構図が書けたと自負しています。「メディアを支配する男」とは何者なのか? その正体

もっとみる

【学校の指定教材にすればいいと思う】「『シュガー・ラッシュ:オンライン』のネット教育について。」

*
観てからはちょっと経っちゃったんですけど
やっぱり感動しちゃったので
ポストしておこうかなと。
*
シリーズ前作の #シュガーラッシュ
ゲームの中の世界、アーケードゲームの人気タイトルが
夜な夜な集まってワイワイやってるという
#トイストーリー 的な世界観で
なんでもぶっ壊すけどヒーローになりたい悪役 #ラルフ
自分がゲームのバグになってしまっている #ヴァネロペ という
2人の欠陥持

もっとみる

PDFの旨味はヤバみ

調べもの好きな私が、最近知ったGoogleのこれ!
エドワードスノーデンさんのドキュメンタリーと映画で
あちこちにマルウエア仕込まれてるっていってたけど、私みたいな凡人には
関係ない話!平和ボケ?っていうより、相手が強大すぎるのでw
日々楽しく生きればいいじゃん!って感じで♡

Google Scholarは知的興奮を刺激してくれる、ヨダレものの
検索サービス!今まで知らなかった!何をしていたんだ

もっとみる

顔認証 万引きリスト誤登録特集3/3~筌場勇成氏

顔認証システムによる、万引き犯・予備軍リスト等への誤認登録について意見を伺う特集です。回答者は、行政書士の筌場勇成さんです。

----------------------

万引き対策として顔認証システムを導入するにあたっては、顔認証システムに誤認登録されてしまう者がいる可能性を十分に考慮し、過度な警戒による精神的苦痛や悪質な噂の拡散による社会的信用の低下等の事態を引き起こすことがないよう、誤認

もっとみる