スプリント

スクラムの開発における プロダクトオーナー(PO)の 最初の一歩

NTTレゾナントテクノロジー アジャイルデザイン部の宇田川です。

スクラム開発をはじめようとして、大抵はスクラム開発は開発者がスクラムを推進することが多いようです。その場合、手っ取り早くスクラム開発を5つのイベント(※1)から入り、なんとなくうまくスクラムをまわしている状態になっていくのですが、チームのベロシティはあがっていくのに、サービスや事業の成長がうまくいかないという声を聞くことがあります

もっとみる

ストライド長を改善するには(柔軟性と筋の動員を向上させ、そしてストライド長を改善する上で特に重要な要素のひとつは、股関節屈筋(仰向けの姿勢)とハムストリングス(うつ伏せの姿勢)を鍛えることとが重要になる)

スプリントのフォーム作りと無酸素性能力のコンディショニング
次のレベルでは、スプリントのフォーム作りと無酸素性能力のコンディショニングを重点的に行います。

スピードウォームアップと各種のストライド強化ドリルを利用して柔軟性を高め、フォームを改善します。

さらにヘビースレッドプルを取り入れ、ステップを踏み出す際にアスリートが低い姿勢を保ち、膝を高く上げてストライド長を稼げるようにすることで、スプ

もっとみる
ありがとうございます!

トライアスロンの楽しさについて語るNOTEを作ろうと思います。僕なりの解釈で書いていきますが、僕が知らずに類似の投稿をしていればすみません。1人でも多くの方にトライアスロンの魅力が伝わり、挑戦する人、関わる人が増えることを期待しています。

アジャイル開発で最初に意識するべきことは?

NTTレゾナントテクノロジー アジャイルデザイン部でスクラム開発をしている藤井です。今回はアジャイル開発手法の1つであるスクラムについてお話をしたいと思います。

アジャイル開発とは?

アジャイル(Agile)=『すばやい』『俊敏な』
の通り、ソフトウェア開発を迅速かつ適応的に行うための手法をまとめてアジャイル開発と呼びます。アジャイル開発にはスクラム、エクストリーム・プログラミング(XP)、リ

もっとみる

水平方向vs鉛直方向の力発揮(速度はストライド頻度(ピッチ)とストライド長の積であり、速度を高めるためには、これら変数の両方は無理でもいずれか一方を向上させ、なおかつ他方の変数に一方が向上した分と同等またはそれ以上の低下をもたらさないようにしなければならない)

速度の決定因子
速度はストライド頻度(ピッチ)とストライド長の積であり、速度を高めるためには、これら変数の両方は無理でもいずれか一方を向上させ、なおかつ他方の変数に一方が向上した分と同等またはそれ以上の低下をもたらさないようにしなければなりません。

速度がストライド頻度とストライド長の積にすぎないのであれば、最大速度の向上は単にストライド頻度を高めるだけで実現できるはずです。

ステップ頻度とス

もっとみる
ありがとうございます!

力の立ち上がり速度は力-時間曲線の傾きから決定される(50~250ミリ秒の短縮時間は、ジャンプ、スプリント、方向転換などの素早い動きに関連する)

爆発的筋力
力の立ち上がり速度あるいは「爆発的筋力」は、競技動作中に発揮される力の速度を表しています。

一般に、力の立ち上がり速度は力-時間曲線の傾きから決定され、力の立ち上がり速度の値は、素早く、強力な筋の短縮において機能的に重要になります。

例えば、50~250ミリ秒の短縮時間は、ジャンプ、スプリント、あるいは方向転換などの素早い動きに関連があり、最大の力を発揮するには300ミリ秒以上を要

もっとみる
ありがとうございます!
1

「スプリント」と初動負荷マシンって共通点多いよね、という話…「ウェイトトレーニングでスプリント能力強化」はもう古い!?

スプリントと初動負荷マシンには共通点が多い

とりあえず、以下のイラストを見て頂きたい。

スプリント動作と初動負荷マシンとの共通点を表現したイラストだ。

もっとみる

【記事感想】来年には、10社上場。

孫社長は投資事業での既存の出資先について、「1年間で5、6社、来年は10社ぐらい上場する」との見通しを示した。

記事元:ソフトバンクGの4ー6月営業利益、市場予想上回る

何処だろう?OYOとか?

Softbankの投資先はいつ上場してもおかしくない状況だけど…気になるのな。楽しみ。

にしても投資事業を拡大していきますね。もう立派な投資会社だ。いや、VCかな?

Softbankの投資を受け

もっとみる