スマブラSP

初めてスーパーチャット(課金チャット)を使用して感じた、消費者側の意識の変化

先日初めてスーパーチャットを利用しました。金額は200円。小額とはいえ、見ず知らずの人に対価を求めずお金を送るのは初めての経験でした。でも、全然抵抗はなかったしむしろ今後もやっていきたいとも思えちゃったのです。

今回は自分が実際に体験してみて感じた「消費者側の意識の変化」についてちょっとまとめてみます!

▼これはスパチャした日の僕のツイート

今までの消費者の意識

僕は、お金は使うことで見返

もっとみる
励みになります!ありがとうございます!
5

スマブラーとして海外チームに所属しました

どーも、Raitoです。

noteでの記事更新は大分ご無沙汰です。ご報告が遅れましたがこの度海外スマブラチームのThunder Gaming(通称TG)に所属する運びとなりました。

この記事ではThunder Gamingとはなんぞや?という方のための簡単な紹介と、所属までの経緯なんかを紹介していきたいと思っています。

チーム加入に興味を持っているプレイヤーの方々は何かの参考にしていただけた

もっとみる

上位勢の対戦動画から考えるキャラ対策 ~ゼロサム~

どうも、この前オフで2回ゼロサムに3タテされたスルメるんです。
今回は、バンカズの対ゼロサムに置いての立ち回り全般について、上位勢の対戦動画から得られたものを自分なりに考察しようと思います。

そもそもバンカズ-ゼロサムの相性とは?

適当に上位勢の動画を見ても上手くはなりません。キャラ同士でどこが優れていて、どこが劣っているのか。そして、それらをどう克服しているのかを見つけることが大事だと思いま

もっとみる

スマブラ概論上級:四国のスマブラ界隈

うぃーっしどうもこんにちは!いかぼうずと申す!昨日はSky君主催の愛媛のスマブラオフ大会、ヒメブラSP5に選手及びスタッフとして一日を使いました。結果は4位です。いつも通りだね。久々にスマブラ界隈に携わったので、今日は僕のヒメブラとスマブラについて思っている事をだらだらと書いていきます。

今回のヒメブラSP5

今回の参加人数は46人くらい。僕は4位でしたが、2ヶ月ほどゼルダばっかやってたのでま

もっとみる
パーフェクト!
6

2019/10/19 福井対戦会

HANAGUMI FUKUIのChan-Cです。

昨日行われた福井対戦会の模様を自分視点でレポートと反省会をします。

◯大ごった煮のゲーム祭り

対戦ゲームの集まり福井対戦会、この日もいつもと同様に福井市松本のエスガーデン2階で行われました。

この日は20名程の方々が参加していました。

稼働タイトル(自分で確認できた範囲、順不同)

・スト5
・スマブラSP
・ぷよぷよeスポ
・サムショー

もっとみる
スキありがとうございます!

スマブラSPにシレンが参戦してほしいので妄想する

バンカズが参戦できたしこれはワンチャンあるのでは???と思い立って幻覚を文章にしてみた
シリーズは長く任天堂ハードでも多く発売、アクションや個性も十分だから必要な条件は十分満たしてる
ローグライクという唯一無二のジャンルも参戦のアピールポイントになりそう
和風テイストのキャラもスマブラでは貴重(他にはゲッコウガくらい?)だから独自性が高い
でも海外人気がどれくらいあるのか分からない

設定

シレ

もっとみる
感謝感激あら可愛い
1

スマブラの実況を上手くなりたいので色んな人を分析してみた

こんにちは。つくブラ主催者のミカドです。今回はスマブラの大会では欠かせない実況に焦点を当てた記事になります!なるべく言語化して、実際に上手くなれるように分析していきたいと思います!※この記事は主観に溢れていることをご了承下さい。

多種多様な実況

まず、なぜ分析をしようと思ったのかというと、現在のスマブラ大会で実況をしている人は多種多様な喋り方をしていて、自分は誰を参考にすべきなのかがわかりづら

もっとみる

まさにK.O.F

昨日はこのイベントを一日中見てました。

残念ながらネットですけど。

それでも会場の「熱量」はとても熱くやけどしてしまいました。

特にスマブラの大会は世界トップクラスの戦いが見られた事もあるので、改めて「スマブラの戦い方」と言うのが頭に叩き込まれました。今後のスマブラとの付き合い方が変わる、大変有意義な時間でしたね。僕もテリー・ボガードで、世界大会目指して行きたいですわ。

世界に「OK〜!!

もっとみる
とりあえずコーヒーでも
5

雑記 配信とか大会とか身だしなみとか。

どうも、初note:ぱせりまんです。前々からTwitterの140字じゃ足りないけどはてなブログに投稿するにはやや軽い、そんな自分語りができる媒体を探していたので、流行にも乗っかる感じでnote始めました。
ブログは割とテーマを決めて書いたりしてるのでそれとは違った、受け手を意識せずにやっていきたい。まあTwitterの延長線上って感じ。
Twitterで呟きたい事って割とあるけど140字じゃ足り

もっとみる

ゲーム大会を大きくするために考えていること&知ってほしいこと②

こんにちは。茨城県つくば市でスマブラのオフ大会を主催しているミカドです。前回の記事では、ゲーム大会を大きくするために考えている3つのこと

①お金を集める

②大会としての人気を出す

③参加者への取り組み方を考える

のうち①お金のことを書きました。今回は②と③について書いていきます。

②大会としての人気を出す

現在スマブラの大会は様々な場所で行われています。規模は様々ですが、それぞれの大会

もっとみる