センダン

なな艸花仕事 14  倒木ヒノキで森のリース

先日の里山保全活動の時、山のてっぺんに台風15号で倒れたヒノキがあり、いつもは憧れを持って見上げる葉っぱとぷっくり丸々とした実が、手の届く高さの場所にありました。
持ち帰ってリースにしたらいいじゃないと、保全会のKちゃんが草刈り鋏でザクザク切ってハイっと手渡してくれ、リュックいっぱいに持ち帰ることになりました。

クリスマスリースにはまだ早いなと思いながらも、その瑞々しい葉っぱを見てたら、やっぱり

もっとみる
スキをありがとうございます。良い一日を!
2

小規模山主がセンダンを植えた話

「センダン」という木を、所有している山林に植栽したことについて書きます。

センダンは、20年ぐらいで収穫(早生樹)できるということ。林野庁の政策としてもセンダンのような早生樹の研究に少しだけ予算が組まれていること。熊本の方たち中心に積極的に植栽、育林、加工(家具)、に取り組まれていること。家具の産地大川でも積極的に活用検討されていること。を聞いて、我が山林にも実験的に植えてみようと考えました。

もっとみる