とある外科医の非?日常生活(連載第6回)

連載小説第2弾は医療物のSFですが、三國らしく時代物の要素もありです。
舞台はアメリカのシカゴ。主人公は公立病院に勤める外科のレジデントで、女の子とみまごう超絶美形の日本人ハーフ。心優しき時代劇オタクです。お楽しみいただけましたら幸いに存じます。〈全文無料公開〉
*ずっと以前に書いた作品ですので、科学関係の情報等が少し古びておりますがご了承くださいませ。

   第六章  木下やみ
     1

もっとみる
ありがとうございます!あなたの「スキ」が励みになります!
6

ドラマティック・パラドクス

第一章 全ての始まり
  
 食い入るように見つめる画面の先には、「日本の怖い名所を発掘するスレ」と書かれている。昔から、都市伝説やオカルトものが好きだった私は、この類の掲示板サイトを見ることが日課のようになっていた。ふとなんでもないような文字列が目に止まった。
「水車町駅に行けばなにか起こるんじゃね?。」
水車町駅は、北海道札幌市にある市電の駅で、自分の家から自転車で三十分ぐらいの所にあり、最寄

もっとみる

とある外科医の非?日常生活(連載第5回)

連載小説第2弾は医療物のSFですが、三國らしく時代物の要素もありです。
舞台はアメリカのシカゴ。主人公は公立病院に勤める外科のレジデントで、女の子とみまごう超絶美形の日本人ハーフ。心優しき時代劇オタクです。お楽しみいただけましたら幸いに存じます。〈全文無料公開〉
*ずっと以前に書いた作品ですので、科学関係の情報等が少し古びておりますがご了承くださいませ。

  第五章  五十三次殺し旅
     

もっとみる
ありがとうございます!あなたの「スキ」が励みになります!
4

とある外科医の非?日常生活(連載第4回)

連載小説第2弾は医療物のSFですが、三國らしく時代物の要素もありです。
舞台はアメリカのシカゴ。主人公は公立病院に勤める外科のレジデントで、女の子とみまごう超絶美形の日本人ハーフ。心優しき時代劇オタクです。お楽しみいただけましたら幸いに存じます。〈全文無料公開〉
*ずっと以前に書いた作品ですので、科学関係の情報等が少し古びておりますがご了承くださいませ。

  第四章  外科医受難
     1

もっとみる
ありがとうございます!あなたの「スキ」が励みになります!
6

とある外科医の非?日常生活(連載第3回)

連載小説第2弾は医療物のSFですが、三國らしく時代物の要素もありです。
舞台はアメリカのシカゴ。主人公は公立病院に勤める外科のレジデントで、女の子とみまごう超絶美形の日本人ハーフ。心優しき時代劇オタクです。お楽しみいただけましたら幸いに存じます。〈全文無料公開〉
*ずっと以前に書いた作品ですので、科学関係の情報等が少し古びておりますがご了承くださいませ。

  第三章  SLIME SHEET
 

もっとみる
ありがとうございます!あなたの「スキ」が励みになります!
6

【映画 アバウト・タイム】

【僕たちはいつも一緒にかけがえのない時を旅している。大切なのは今この瞬間を精一杯生きること。】

オススメの映画。
アバウトタイム 愛おしい時間について。

ふとしたお休みに泣きたい方、感動したい方、
そんな方はぜひ!
アマゾンプライムからも観れますので。

https://www.youtube.com/watch?v=l-Zzii08j_w

◉映画のあらすじ
イギリス南西部に住む青年ティムは

もっとみる
ありがとうございます^^
33

とある外科医の非?日常生活(連載第2回)

連載小説第2弾は医療物のSFですが、三國らしく時代物の要素もありです。
舞台はアメリカのシカゴ。主人公は公立病院に勤める外科のレジデントで、女の子とみまごう超絶美形の日本人ハーフ。心優しき時代劇オタクです。お楽しみいただけましたら幸いに存じます。〈全文無料公開〉
*ずっと以前に書いた作品ですので、科学関係の情報等が少し古びておりますがご了承くださいませ。

  第二章  夢物語
     1
「ゆ

もっとみる
ありがとうございます!あなたの「スキ」が励みになります!
6

タイムトラベル

松本隆先生が男の子に書く詞も洗練されてる。シャドーボクサーも好き。もちろんてぃーんずぶるーすも。

とある外科医の非?日常生活(連載第1回)

連載小説第2弾は医療物のSFですが、三國らしく時代物の要素もありです。
舞台はアメリカのシカゴ。主人公は公立病院に勤める外科のレジデントで、女の子とみまごう超絶美形の日本人ハーフ。心優しき時代劇オタクです。お楽しみいただけましたら幸いに存じます。〈全文無料公開〉
*ずっと以前に書いた作品ですので、科学関係の情報等が少し古びておりますがご了承くださいませ。

    プロローグ
 身体をよじろうとし

もっとみる
ありがとうございます!あなたの「スキ」が励みになります!
9

人生の三大失敗

私の人生、意思決定の局面で必ず間違った方を選択する。
最初は小さなボタンの掛け違いが、次から次へと失敗することによって、大きく道を外れてしまった。
私の人生三大失敗を挙げてみよう。

(1)映画学校の選択間違い
(2)NHKを辞めたこと
(3)新聞奨学生になったこと

まず、映画学校であるが、本来行くべき学校の願書を書いて提出するところまでは良かった。しかし、ライバル校のパンフレットを読み返してみ

もっとみる
スキありがとうございます。
2