タリーと私の秘密の時間

2018年映画ランキング

2018年に足下研が観た映画をランキングで発表いたします。

観た映画なので、今年公開じゃないものも含まれます。

※順位は好み。点数は映画自体の出来。
★超良い>☆良い>○まあまあ>△ふーん>×OTZ
(個人的にオススメしたい作品は予告編のリンクを貼りました)

★★★★★★
1.フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法 / The Florida Project(92)

2.万引き家族 / Sho

もっとみる

2018年映画まとめ

旦那がやっと『スリー・ビルボード』を見た。曲がりなりにも映像関係の仕事をしているのに『スリー・ビルボード』を2019年に見るとは。
信じられん。

と言うことで、触発されて、私的2018年映画まとめ。

2017年暮れにあるきっかけがあって、2018年は今までになくたくさん映画を見た年でした。きっかけをくれたヒモ男に感謝。さて、映画、見た順に書いていきます。2018年公開ではないものもあるので、括

もっとみる

2018年9月~10月に見た映画

天高く馬肥える秋。最近みた作品の感想をつらつらと。ネタバレありです。ご注意ください!

クワイエット・プレイス**

感想:ポップコーンが食べられない**

新宿TOHOにて鑑賞。怖すぎて連れが笑う((´∀`))ケラケラくらいずっと震えていた私。エミリー・ブラントと旦那さん(監督兼主役)の子役ノア&ミリセントちゃんのビビり演技が上手くて天丼でした。ポップコーン食べるのにあんなにひやひやしたの、セッ

もっとみる

映画備忘録 2018年10月上旬

観た映画の備忘録を書いている『後悔と反省の狭間で』の10月上旬分のまとめ。

『いつも月夜に米の飯』

出典:公式サイト

『タリーと私の秘密の時間』

出典:公式サイト

『響 -HIBIKI-』

出典:公式サイト

『飢えたライオン』

出典:公式サイト

『西北西』

出典:公式サイト

個人的に2018年は映画当たり年だ。
『西北西』大傑作です。
上映館が少ないのが残念ですが、可能な限り

もっとみる

タリーと私の秘密の時間/Tully

不幸だなんて思ったことはないし

実際不幸じゃない

それは若い時も今も同じ

幸せは全部自分で努力して手に入れてきた

私は強い意志を持った女だから

いつもそれができた

人を信用してないわけじゃない

だけど自分でできることはする

でもちょっとうたた寝をした時に

すごく楽しい夢を見た

とても優しい誘惑が

まだ寝てていいよって囁いた

私は不幸じゃないけれど

すごく幸せでもないことが

もっとみる

メッセージを「自分ゴト化」してもらうには?~映画『Tully』を観て~

自分には子どもがいない。というかそもそも未婚だ。
子育てをテーマである『タリーと私の秘密の時間(原題:Tully)』を鑑賞しようと思ったのは、本作品の予告での母親マーロを演じるシャーリーズ・セロンの姿を見たからだ。

シャーリーズ・セロンの私のイメージはDiorのCMのイメージだ。

The ゴージャス

である。金色の衣装が彼女ほど似合う女性を私は知らない。

予告では、2人の子どもが食事をする

もっとみる

『タリーと私の秘密の時間』シャーリーズ・セロンvsワンオペ育児…8/17(金)~公開

原題:Tully  ★★★★☆

私にも、タリーが来てほしかった!

シャーリーズ・セロンの驚異の体重増(18キロ)や体形の激変ぶりが話題となっていますが、ワンオペ育児に、産後うつなど、日本のママさんたちにとっても聞き捨てならないテーマが描かれます。

世のお母さんにとっての“産後あるある”、“育児あるある”はもちろんなのですが、

まったく持って自覚のないお父さま方にも、ぜひ観ていただきたい。

もっとみる

映画「タリーと私の秘密の時間」

シッターサービスのキッズラインさん主催の試写会で映画「タリーと私の秘密の時間」観てきました。
公式サイト http://tully.jp/

嗚呼、18キロ増量のシャーリーズ・セロンの産後太りボディのリアルさよ…。深夜に新生児泣く、電気つけてオムツ替えて授乳して、また泣く、電気つけてオムツ替えて授乳して…の繰り返し&上の子が散らかしたブロック踏んで痛!ってなるけど片付ける気力もわかない日々の描写の

もっとみる