【#生きる音楽】あなたと煙草と音楽と。

よく煙草を吸う人だった。

私はそんなあなたが大好きだった。

私の部屋に来ると換気扇の下だけは煙草を吸って良いルール。

あなたは食後に煙草を吸う。

そんな換気扇を私はまめに掃除していた。

あなたには黙って。

彼と出会ったのは、サークルのOBが私の友達と組んだ合コンだった。

私は彼氏と別れたばっかりだったし、いわゆる年上と付き合ってみたいと思っていた。

彼はよくしゃべる明るい人だった。

もっとみる

2019 AUTUMN "BEAUTIFUL VOICES"

今年は、女性ボーカルの曲ばかり、聴いています。
こんな良い曲たくさんあるんだって、気持ちになるたび、紹介したくなってしまう性分なんです。

2019 秋のコンピレーションを、コツコツ選曲してつくっていました。
今週から東京も寒くなりましたし、秋は、夜長感満載です。
だから個人的に、秋に聴きたくなる曲ばかり、集めてみました。

心地よい音は、皆さん人それぞれだと思います。だから、無理強いはしません。

もっとみる

自分の人生を変えたアーティストと出会った曲4選

ふと自分のアカウントをざっと見て気づいたのですが、暗い!なんか暗い!

今回はちょっと雑に自分の好きなことについて語ろうと思います。

別に暗いことは悪いことじゃないし、常々思っていることだし、別にいいのですが。

今日は何も考えずに好きなアーティストについて語るぞー!

文面も適当に書くぞー!

ちなみにアーティストの一番好きな曲ではなく、出会った曲です。

1.Persona Alice / 

もっとみる

橋本絵莉子 - かえれない( Demo)

橋本絵莉子(チャットモンチー済)がソロワーク開始してた。SMA通販で9/27に500枚限定リリースされた「Demi Series vol.1」という2曲入りデモCDセット(ロンTや小冊子、サイン入りポストカードがセットになったアイテム)は即完しちゃったとのこと。

そんなデモCDより、「かえれない」という曲のMVが公開されてたんだけど、やはりボーカリストってバンドの顔だと思うし、解散後のソロ仕事一
もっとみる

ストーリー性のある曲とその意味について

音楽の背景にある、ストーリーが好き。曲が出来た経緯とか、歌詞にある想いを知ってから聴くと、いつも聞いてた曲が違って聞こえる。

そんな曲のまとめ。

ELLEGARDEN  「ジターバグ」

下北沢の王将にて、ELLEGARDENの活動に行き詰り、悩んでいた細美武士にEASY GRIPのMASSUNは「インディーズやれなくなったらアマチュアになれば。で、アマチュアでライヴハウス出れなくなったら、路

もっとみる

たばこ

たばこの匂いは
やけに私を感情的にさせる

どうしても好きな人を
思い浮かべてしまう

わたしはこれが
"エモい"
というやつだと思う

そう感じるのは
たばこを登場させる曲の歌詞が
あまりにも切なすぎて
共感できる部分が多いから

あなたの好きな煙草
わたしより好きな煙草
いつだってそばにいたかった
分かりたかった 満たしたかった
プカ プカ プカ プカ 煙が
目に染みるよ 苦くて

もっとみる

やさしさは好かれたいだけ

やさしさって何だろう。相手に好かれたいからしているように思う。ただの偽善者。嫌われたくないとか、世間体ではこれして当たり前とか、そういう見苦しい縛りで動いている気がする、わたしの場合。相手のためではなくて自分のため。たち悪い。

周りの人が困ってたら助けたくなる。本能的に。そうしなきゃ後悔するって思う。でも心のどこかで好かれたいって思ってる。おかしい。いろんな人に「やさしい」って言われる。本当にそ

もっとみる

No Music No Life

自分にとって、音楽はなくてはならないものだ。辛いとき、気持ちをあげたいとき、目を覚ましたいとき、集中したいとき、周りの雑音が煩くてシャットしたいとき、考え事をするとき、何も考えたくないとき、落ち着きたいとき。およそネガティブなときに助けられる意味合いで聴くことが多いかもしれない。もう駄目だ、どうしようもできないってときにどん底から救ってくれるのが音楽。

そもそも音楽の起源に遡ってみると、自分

もっとみる