【出演】ツチヤタカユキ、一夜限りのライブパフォーマンスを決行!!!

昨年、初の書籍『笑いのカイブツ』で話題をかっさらい、
今年さらに『オカンといっしょ』を上梓。
冬眠から覚めた熊のごとき勢いで暴れまくるツチヤタカユキが
世界放浪への旅立ちを決意し、その前に
一夜限りのライブパフォーマンスを決行!!!
世紀の一戦を、目撃せよ!

『さよなら、ツチヤさん。』 – LOFT PROJECT SCHEDULE

「作家というフィールドで、全ての事を、出し切った。

構成作

もっとみる

★大喜利のお題(全50個)

伝説のハガキ職人、ツチヤタカユキ氏がかつてnoteで「13年目の教室大喜利」という連載をやっていました。

全vol.110回で更新は終わってしまい、現在はその内容を見ることができません。
毎回とてもクオリティが高く、読み応えがあったことを覚えています。

僕はマガジンを購入して、毎週更新されるのを楽しみにしていました。
また、素人ながらお題を投稿していて、何回か採用された経験があります。

色々

もっとみる

やっぱり"コンテンツ"を愛している

このところの私は、物作り熱も高いのですが、それと同時にコンテンツを愛する気持ちも大きくなっています。

少し前に、Kindle Unlimitedを再登録しました。

定期的に解約と再登録を繰り返しているのですが、数ヶ月ぶりに登録すると、新しく登録された本を一気読みできるのでお得感があります。

以下、読んだ本についてのメモです。

◆ツチヤタカユキさんの本『笑いのカイブツ』

ツチヤタカユキさん

もっとみる
深く息を吸って... (深呼吸してリラックスしませんか)
17

最近、読んだ本。
ツチヤタカユキ「笑いのカイブツ」

この先の人生で、きっと何度も読み返す。

『ケータイ大喜利』採用ネタ一覧

ツチヤタカユキさんが、MURASON公爵というペンネームで、
NHKの『着信御礼!ケータイ大喜利』に採用されたネタがこちらです。

でんき屋さん。おじいちゃんが店員に「年寄りだからってなめんなよ」なぜ?

「食べられません」を強調

2008/4/20 判定:アンテナ3本 ルーキー→初段

ヒーロー戦隊のテーマ曲。「なんじゃそれ」どんな歌い出し?

敵の思想に 心揺れ

2008/9/21 

もっとみる

ツチヤタカユキ「らぶ」

ツチヤタカユキ
本名、土屋崇之。1988年3月20日生まれ。大阪市出身。高卒。三組の芸人の構成作家、私小説連載を経て、現在に至る。人間関係不得意。

ツチヤタカユキ「きっと うんめいだと おもいます」

ツチヤタカユキ
本名、土屋崇之。1988年3月20日生まれ。大阪市出身。高卒。三組の芸人の構成作家、私小説連載を経て、現在に至る。人間関係不得意。

ツチヤタカユキ『笑いのカイブツ』公式サイトが、noteでスタート。

noteにて、〝伝説のハガキ職人〟ツチヤタカユキさんによる、心臓をぶっ叩く青春私小説『笑いのカイブツ』の公式サイトがスタートしました。

他を圧倒する質と量、そして〝人間関係不得意〟で知られるツチヤタカユキさん、27歳、童貞、無職。その熱狂的な道行きが、いま紐解かれます。

書籍の帯にコメントをよせた竹原ピストルさんとの手紙のやりとり他、ツチヤさんのビデオコメントや担当編集者との秘蔵メールなどを公

もっとみる

気持ちが落ち込んだら徹底的にコンテンツ消費だ

風邪をひいた。

2日間寝込んだ。

体は痛いし、頭は痛いし、喉は痛いし、鼻水は止まらない。熱も下がらない。

寝ても寝ても時間が経たない。痛みや退屈に耐えているうちに言いようのない不安に襲われた。

暗い話を読んでしまったからだ。

cakes連載「笑いのカイブツ」(ツチヤタカユキ)

書籍「とうもころし」(黒澤優子)

両方ともむちゃくちゃ面白い。マジで面白い。が失敗だ。風邪で具合が悪いのに登

もっとみる