ネイティブ・アメリカンの日。

今日はお仕事の後に、久しぶりに卒業してポートランド州立大学に行って、ネイティブ・アメリカンの日のイベントに参加していました。

イベントはネイティブ・アメリカン学生センターで行われ、キーノートスピーカーさん達のお話を聞きながらお食事をする、ささやかなものでした。

20年以上前に16歳の甥っ子と4人の小さな子どもを連れて車でポートランドからサクラメントまで行った時の、めっちゃ笑えるお話や、

もっとみる

試し読み:ホピの踊り、沖縄の秘祭

A面:ホピの踊り

 2017年のある日、友達のジョニーが厳かに言った。 「来年、ビーン・ダンスに来たらいいと思うんだ」
 ジョニーとはその2年ほど前に知り合った。近所に暮らすフォトグラファーのミケルが、弟分 の よ う に か わ い が っ て い た 。ニ ュ ー メ キ シ コ 出 身 の ナ ヴ ァ ホ の ラ グ の コ レ ク タ ー で 、某 大 手 ブ

もっとみる
わーい!
3

Touch your heart

今朝、パートナーと話してて『ふれあうこと』により相手から伝わる情報の量は、思っている以上に膨大なのではないか?という話になりました

例えば、横浜の中華街の近くに住んでいる、あまり知られてないのですが知る人ぞ知る太極拳の達人の老師がいらっしゃるのですが、その方と推手という組手の練習で手をあわせると

「あぁ、今日はウチに来る前に○○飯店に寄って炒飯を食べて、そのあと中華食材の○○に寄ってから来たね

もっとみる

1995

1995年は、日本に文字どおり激震が走った年でした。
阪神淡路大震災と地下鉄サリン事件があった年です。
関東大震災以来の大都市を襲った巨大地震と、毒ガスを使ったテロ行為は、それまで『飲み水と安全は無料』と言われてきた日本の安全神話を揺るがす大変ショッキングな出来事でした。

一方、私の人生の中でも説明のつかない不可解な出来事の1つが起こったのもこの年でした。

ある日の朝、目が覚める直前に、

もっとみる

カナダからの手紙💌2019.8.5

気づけばもう8月になっておりました。

東京は今、猛暑と聞きますが体調はいかがですか?バンクーバーもさすがに8月になって夏らしく暑くなってきました。水分補給はお互いしっかりしましょうね。

さて、1週間ごとに更新するはずが・・・1ヶ月の記録になってしまいました。7月はわりと暇だったんですが、忙しっかったです。(暇すぎて忙しい時ってありませんか?)思ったより仕事を入れてもらえず・・・お金も余裕がある

もっとみる

【個人練習とバンドアンサンブル練習の正しい割合とは!?】

こんにちは!
セッションインストラクター
の斉藤 彰広です。

もっと練習して
上手くならなくちゃ!
という思いは多くの方が
共通して持っています。

でも、どういう練習をしたら
一番早く、高いレベルに
到達できるのか?

これは悩みが尽きない
のではないでしょうか??

大抵の人は、練習というと
いわゆる「個人練習」
をイメージします。

でも、残念なことに
僕の周りの人間で
「個人練習だけ」

もっとみる
スキありがとうございます!もっといい記事書きますね!
6

あなたが生まれたとき、あなたは泣いて、周りの人は笑っていたでしょう。

こんにちは。ボードゲームで考える力を養うクリプトメリア自由が丘店です。

さて、先日面白い研究者の方に出逢いました。

日本人は良くも悪くも活動好きというお話でした。

学生時代は部活にあけくれ、大学4年になると就活、社会人になると婚活で、結婚すると妊活、赤ちゃんがうまれると保活で、子どもたちが、その活動を繰り返し、最後は終活が始まると。

納得して大笑いでした。

その時に、ふと人の生き方につい

もっとみる
O(≧▽≦)O活力になります♪
2

ヴィジョン クエスト 4

~この地上に住む二人の人間に、何か共通するものがあるとしたら、それは孤独にほかならない。
孤独はわれわれの成長の糧にもなれば、争いの種にもなる。愛も憎しみも、むさぼりも寛容も、すべてわれわれの、必要とされ愛されたい思う孤独な心の中にあるのだ。
われわれがその孤独から抜け出せる唯一の方法が、ふれることだ。
~ヘェメヨースツ・ストーム『セブン・アローズ 聖なる輪の教え』

4回の夜を越え、朝が来ました

もっとみる

ヴィジョン クエスト 3

ネイティブアメリカンの持っている思想として、
『人間の役割は、自然の管理人』
というものがあります。
ヴィジョンクエストをおこなったコミューンの森や山の自然は、古来からのネイティブアメリカンのやり方で、何年も大事に管理されてきました。
そのせいか、最初、ここへ来たとき、空気が他のどことも違うことに驚きました。

甘いんです。
空気そのものが。

しかし、コミューンの住民も僅か4人に減り、この自然の

もっとみる

ヴィジョン クエスト 2

~~
「君、君は聖なる力が欲しいかい?」
蛙が尋ねた。
「僕が?聖なる力?もちろん!もらえるもんだったら」
「それじゃあ、かがめるだけ低くかがんで、跳べるだけ高く跳んでごらん。
君の聖なるものが見つかるよ」
小さいネズミは言われた通りにした。
かがめるだけかがんで、思いきり跳んだ。
跳び上がったとき、彼の目は聖なる山をとらえた。

~~ジャンピングマウスの物語より

その土地は、元々、スポカン族の

もっとみる