ピーターバラカン

I'm not in love 10ccは四人の精液の合計?

頭の中でずっと音楽が流れている

そのほとんどは70年代から80年代後半くらいまでの洋楽のヒットチューン

暇さえあれば、或いは隙さえあれば授業中でも僕は音楽を聴いていたのだから、その頃の楽曲が頭にこびり付いて離れないというのは至極当然のことのようであり、でも、その中で僕の脳内i-Tunesで何がランダムに選ばれるかは、結局のところ無意識なリクエストなのかもしれないですね

最近のお気に入りは10

もっとみる

告知です。来週の07:20~09:00にNHKFMで放送されるピーター・バラカンさんのウイークエンドサンシャインにゲスト出演することになりました。バラカンさんが先月行ってきたマズルカフェスなどについて、二人が選曲したポーランド音楽をかけながらトークします。来週朝は空けといてね!

ありがとうございます!SNSでシェアしていただけるとさらに嬉しいです!
21

渋ラジ教習所

2019年3月17日(日)14:00−14:55

00:00 | 00:30

【パーソナリティー】江口卓也・殿浦嘉典
【ゲスト】ピーター・バラカンさん

本日の渋ラジ教習所はゲストにブロードキャスターのピーター・バラカンさんを
お迎えしてお届けしました。

これまで多くの音楽番組のDJとして活躍、現在も3本のラジオ番組をお持ちのピーターさんにラジオとの出会いから、
ティーンエイジャーの頃に聴いていたイギリスのラジオやDJ、ご自身が携わられた番組についてお聞きしました。

もっとみる

ピーター・バラカンさんとのトークイベント「ポーランド音楽を知る会」、予約で満員、盛況のうちに無事終了しました。1時間という短い時間の中でさわりだけささっとお話しする感じだったので、トークのテーマに沿ったプレイリストご用意しました。
https://open.spotify.com/user/aladyhasnoname/playlist/1RmRdkh6rwvvU8a8OFMV5h?si=4URlJCpbTUq0D4A3NfaWRA

ありがとうございます!SNSでシェアしていただけるとさらに嬉しいです!
10
00:00 | 00:30

パーソナリティ MIKAさん
ゲスト ピーター・バラカンさん、熊谷悠一さん

この時間は引き続き、特別番組「LIVE MAGIC!特集」をお送りしました。
LIVE MAGIC!は10月に恵比寿ガーデンプレイスで2日間開催される音楽フェス。
キュレーターを務めるピーター・バラカンさんをお迎えしました!

バラカンさんがクラウドファンディングで呼びかけ、日本語版の出版が決まった音楽の絵本「リズムがみ

もっとみる
00:00 | 00:30

●パーソナリティ:MIKA
●ゲスト:ピーター・バラカンさん、熊谷悠一さん

今週のこの時間は、いつもの「渋谷アートストリート」をお休みして特別番組「LIVE MAGIC!特集」をお送りしました。LIVE MAGIC!は10月に恵比寿ガーデンプレイスで2日間開催される音楽フェス。キュレーターを務めるピーター・バラカンさんをお迎えし、出演されるミュージシャンの方々のご紹介と音楽をたっぷりかけていただ

もっとみる

エリートから転落、路上を経験した画家・田中拓馬。イギリス・アルスター博物館作品収蔵記念インタビュー

田中拓馬さんの作品「Blue Rose」が、イギリスのアルスター博物館に収蔵されることになりました。これまでの経緯を教えてください。

田中拓馬:きっかけは2016年にロンドンで開催したグループ展です。このとき、僕らの絵はほとんど売れませんでした。

こうなったら持ってきた作品はいっそう現地のギャラリーなりに寄付しようというぐらいのつもりで、イギリス国内のNPO団体に絵を寄贈したいと申し出ました。

もっとみる

〝出前DJ〟としていつまでも良い音楽を届けようとしているバラカンさんの自伝的エッセー──ピーター・バラカン『ラジオのこちら側で』

1974年、文字通り徒手空拳で来日、日本の音楽関係の企業に就職し活躍を始め、今も現役のDJとして好きな音楽を誠実に伝え続けているバラカンさんの自伝的エッセーです。徒手空拳といっても必携、愛聴のアルバム(近年のアナログ盤復活ブームで死語から復活!)20数枚はしっかりと持ってきたそうです。日本で手に入るかどうか心配だったとか。

来日した頃の日本では「どこでも聞こえてきた大工の音」というから、えっ! 

もっとみる