モチベ

決断をすること

こんばんは、rintaです

皆さんは今まで生きてきて色々な決断をしてきたと思います

例えば、どの学校に行こうか、どの会社に入ろうかとか大きな決断から、今日の朝ごはんは何を食べようかとか今日は何を着て出かけようかという小さな決断まで

そして時に、その決断に対して迷ってしまったり不安を感じてしまう事もあるかもしれません

この記事は決断を自分にとって良いものにする方法について僕の考えをのべたいと

もっとみる
よければシェアもお願いします!
3

もし、あなたに本気で叶えたいと思っている夢があるのなら、その夢から逃げる事はその夢を叶えるのと同じくらい難しいです
夢ってものはどこまでもあなたを追いかけてきますよ

よければシェアもお願いします!
3

幸せは人それぞれだと思います
でももし本心が現状と別の場所に行きたいと言っているのならそこに行くための行動を今すぐ起こすべきです

よければシェアもお願いします!
3

視界クリア

『素直にまっすぐいきなさい』

そう言われているようだった。

今までは、
『掴める準備が整っていなければ、
それはまだタイミングではない』と、いうことを、全力で教えてくれてたのだな。

ついつい、
心配してしまうことこそ、
そういう現実を作っている。

それしか見えなくなってしまうから、
そうなる未来を無意識に選んでいる。

今は、『整った感』。

一歩が、重い。いい意味で。

迪・・・ミチ 道

もっとみる
読んでくれてありがとうございます♡
5

叱らない人を尊敬する。

なぜかって?
こっそり自省してるから。
叱らないでくれたって思うと、この人のためにもう少し気をつけようとモチベーションが上がる。
逆に色々言われると感情の波に揉まれて自省どころじゃなくなる。

自分のために辛抱してくれてる人に気づいて大事にしようと思う。

¡Muchas gracias!
5

【発信】は最大の継続力の要だ

【伝えたいこと】
少しでもいいので発信し続けよう

【内容】
発信することは「目標」と「結果」 の2つです。今日の目標を決めてその内容を前日の夜に発信する。そして結果を次の日の夜にチェックする。発信することで自分に対して少し義務感を生じさせます。そしてそれが継続力につながる。

【Step】
1. 前日に目標を決める
2. 当日に思い出す
3. 1日を通して振り返る
4. 次の日の目標を決める
5

もっとみる

【自分否定系人間必見】"敬い"と"称賛"を自分へ

【伝えたいこと】
新しいことをし始めて少しでもできるようになったら自分自身を褒めよう

【内容】
何か新しいことを始めたらもちろん0からのスタートです。そこから少しでも向上しているな!って思ったら自分自身をどんな形でもいいので褒めてあげることをしよう。

何か形に残るもの、手紙や日記などを書いても最高です。

【流れ】
1. 新しいことを始める。
2. 0.5歩でも0.1歩でも前に進んだら前に進ん

もっとみる

【習慣の神】に君もなれる。ただ、、、

【伝えたいこと】
コツコツを本当に大切に積み重ねていくだけ。習慣なんてすぐに習得できるものではない。

【内容】
習慣構築を行う時にこのことはしっかり意識しておいてほしい。完璧に一回も道を外さないでしっかり計画通りにいくほうがごく稀すぎる。自分自身も1つ1つの習慣を習得することがすごく時間がかかる。

そしてもちろんできないことなんてざらにある。けどその際に大切にしてることがある。

すぐに習得で

もっとみる

仕事を早く片付け、満足度を向上させる【2種類の誘惑】

【伝えたいこと】
"Worth"と"Want"2つのご褒美の形を持とう。

【内容】
Todoをした後に「Worth=ついついしてしまうことで次に繋がる価値がありそうなもの」をそして1日のご褒美として「Want=ついついしてしまう娯楽的な要素が強いもの」を前日にスケジュールに決めておくと仕事を終わらせるトリガーになる。

【流れ】
1. 前日に"Worth"と"Want"を決めておく。
2. 当日

もっとみる

つらい時こそチャンスの証【逆転の発想戦略】

【伝えたいこと】
体や心がネガティブを感じた瞬間に逆転の発想を描いてみる

【内容】
日常で自分が「嫌だな」と思う場面に遭遇するとポジティブな視点は基本見えなくなるがそのステレオタイプな視点にポジティブな視点を描けないかどうかを考えてみよう。

【流れ】
1. ネガティブを体や心が感じる
2. 逆転の発想をしてみる(ポジティブな面は見えないかどうか)
3. あらゆる場面で継続する

【Exampl

もっとみる