お客さんに手間を転嫁すると...

久しぶりに食べたくなって

お店近くの「丸源ラーメン」さんへ
https://www.syodai-marugen.jp/index.html

行くと必ず食べてしまうのが、鉄板チャーハンとのセット。

アツアツの鉄板にのったチャーハンのまわりに

提供と同時に溶き卵を「ジャー」っと

卵が固まらないうちに、混ぜ混ぜして

チャーハンが完成♪

周りからも、鉄板とスプーンが「カンカン」当たる音

もっとみる

<収益倍増&ビジョン達成の【スキル】セミナーのご案内>3ヶ月であなたのビジネスを生まれ変わらせる

2019年もあと1ヶ月ちょいとなりました。

年初め(期首)に決めた目標

・年商〇〇円達成する!
・このアイデアを形にする!
・新規事業を軌道に乗せる!
・この販促で、新規顧客を開拓する!

等々、

この11月の時点で、既に達成している方、
思い描いた通りの1年だった!

という方は
読み飛ばしてください。

▼目標があるのになかなか達成できない
▼新規開拓をしてもなかなか客数が増えない
▼商

もっとみる

売上を伸ばし続けるには?

今回のお話は、ズバリ「リピーター作り」。

「新規開拓をしても、思うように集客できない」

「集客コストが年々増加して、コスパが合わない」

最近よく聞くお話です。

ただでさえ、新規開拓がうまくいかない現状で、

固定客化する仕組みを作っていなければ、

せっかく獲得した新規客が、手ですくった水のように

だらだらと漏れていってしまいます。

私もお店をやっていますが、

前述した環境をひしひし

もっとみる

え?なに!その神対応。

近所の車屋さんでのエピソード。

先日、妻が車で外出する際、右後ろのタイヤがパンクしていた事に気づかないまま、車屋さんの前を通過。

たまたま外に居た車屋のMさん(以後Mさんで)が気づいて、妻の車を追いかけて教えてくださいました。

このまま、走り続けていたり、高速を走っていたら、大事故につながるところだったので、これだけでも感謝感謝なのですが...

ここから、さらにMさんの神対応が続きます。

もっとみる

接客でお客様にファン(固定客)になってもらう3つのポイント

。.:*・゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・

接客をもっと好きになろう♪ 

読めば気づき変わる接客

247号

。.:*・゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・

こんにちは♪ 青沼です。

*------*------*

・ HPブログ  

*------*------* 

  
インスタをご覧の方はご存じだと思いますが、パソコンが復活しました~♪

もっとみる
ありがとうございます~♪

今さらですが、求人は広告です。

今回、お店で新規パートさんの募集を行っています。

近年はどの業界も、人手不足に悪戦苦闘していて、

時給を少しでも上げて、人材確保を!

なんてところも多いかと思います。

それでもなかなか人が集まらない。

「応募すら来ないよ」なんて話しもよく聞きます。

さて、ここで求人広告なんですが

どの記事を見ても、

時給〇〇円~
ノルマ無し
未経験者歓迎!
スタッフのみんなが仲良しです♪

なんて

もっとみる

お客さんに思い出してもらうための仕掛け

家族で遊びに行ったついでに、遅めの昼食で寄らせていただいた「アリスカフェ」さん。
https://presso-k.com/alice-cafe/

14時半くらいに入店したのですが、アイドルタイムにも関わらず、お客さんが多かったです。

石窯で焼き上げるナポリピッツァやハンバーグ、パスタ、デザート…

自社畑の無農薬野菜や地元でとれる食材にこだわっていらっしゃるようで、どれも美味でございました♪

もっとみる

魔法の3ヶ月ルール

今年の7月から、毎月1回は必ずセミナーをやるという目標を立てて、自分の中で一つの区切りにしていた9月が終わりました。

なぜ、9月が一区切りか?
それは、ちょうど7月から3ヶ月だからです。そりゃそうだ 笑

セミナーでも時間がある時は話したりするんですが、

「3ヶ月(90日)突破力を持って事に臨めば、しっかり結果が出ますよ」

という魔法の3ヶ月間でございます。

某有名な〇〇ザップさんも3ヶ月

もっとみる

業界の常識≠お客さんの常識。分かっているようで、浸透していない事。

お店をやっていてよく聞かれること。

「ネックレスの途中が切れても修理できるの?」
「指輪が切れたんだけど元に戻せるの?」
「壊れたジュエリーでも買い取ってもらえるの?」
「20年くらい前の古いヴィトンのバッグも買い取ってもらえるの?」等々...

答えは、全部「YES」なんですが、お客さんは、ダメ元的な感じで持ってこられるケースが多いです。

大概のものは修理も買い取りも可能なんて事は、業界人な

もっとみる

そのチラシ。お客さん目線ですか?

昨日、KMPの高木佑介さんが主催する
「売上が倍増する”集客のヒミツ””チラシの作り方”セミナー」
を受講してきました。

今回は、媒体をチラシに絞った「集客するためのチラシの作り方はどうするの?」という所に深く切り込んでいったお話でした。

顧客の心理を読み取り、

キャッチコピーはお客さん目線になっているか?

ターゲットコピーは、お客さんの悩み(願望)が具現化されているか?

ボディコピーは

もっとみる