16.ローマ民主政

①ローマ建国

今回はローマの政治体制をやる。

周囲の状況。アテネを中心とするギリシャ人とフェニキア人が商圏を争って地中海沿岸に植民地を多く作っていたこの時代。

ローマはイタリア半島全てをおさめていたわけではなく、一部のみだった。ローマに住んでいたのは2つの民族。エトルリア人とラテン人。

勢力が強かったのはエトルリア人。建築に造詣が深く、やがて権力をもち、エトルリア人の王が出現した。ラテン人

もっとみる

アンティークコインとの出会い

初めてアンティークコインを目にしたのは、二年前の夏だった。日本橋で偶然立ち寄った古書店のガラスケースに古代ローマコインが飾られているのが目に留まった。摩耗と錆が激しく、何を描いているのかよくわからない。英語の説明書きが添えてあるものの、説明というよりは簡易的な情報でその時の私を何ら説得させるものではなかった。最初の印象は正直なところ、小汚いなというもので触りたいとも思わなかった。錆や砂が手についた

もっとみる

旅の記憶【ローマ・アッシジ】

いつからか旅がすきで、近くから遠くまで旅をするようになった。

その記憶を残しておきたいと思いつつ、ずっと手をつけられずに…。少しずつ整理していこう。

2019年1月。ローマとアッシジへの旅。

これまでイタリアにはあまり興味がなかった。わたしは街並みや建築を見て歩くのがすきだけど、ローマ帝国時代やルネサンス期の街並みなどはあまり好みではないから。

それで、なぜローマへ行ったかというと、

もっとみる

アンティークコインの収集ジャンルの決め方

基本的に集めたいもの、興味のある時代、デザインが直感的に気に入ったものを集めれば良いと思う。だが、一般的にコレクションには統一性があったほうが良いとされる。私はメインコレクションを古代ギリシア・ローマコインに置いている。サブコレクションは、ヴィクトリア朝イギリスと同時代に関わりがあった周辺諸国という感じだ。私の場合、拙書『アンティークコインマニアックス』の構想が何となくあったので、歴史の流れのシナ

もっとみる

カメラが映らなくなってから現れる

ヴェネツィアで友人と別れ、ローマへ1人旅。
「スリに気をつけて」とアドバイスされ、
緊張しすぎてガイドブックを電車に置き忘れてしまった。

ローマは観光客であふれている。
ビルの角に手持ち無沙汰に立っている人が気になる。

コロッセオで剣闘士が猛獣と戦った時代に思いを馳せ、
ナポリの泉でコインを投げる。
「真実の口」に手を入れるのを楽しみにしていたのに、
なんと数日前に車が突っ込んでロープが張られ

もっとみる

大会トロフィーに「盆栽」が使われた理由。

8月12日、ローマ対レアルマドリードの強化試合が行われた。結果はローマのPK勝ち。レアルはシュートを26本、ローマは19本放ち、それぞれ2得点というしょっぱい結果に終わった。シーズン開幕直前の試合としては勢いをつけたかったろうがそう上手くはいかない。不安を残したままプレシーズンを終えることとなった。

・・・いや、そんなことより。

全世界のマドリディスタとロマニスタが目を点にするこのミスマッチな

もっとみる

【古代ギリシャ語・ラテン語学習者のつぶやき】表現力の豊かさで勝負ができるということ:古代VS現代

職場の人間関係についてある女性から相談を受けたときに感じたこと。

その人はマンガを描いたり小説に興味があったりする人だとは知っていたのですが、表現力が確かに素晴らしいなと思いました。話題が人間関係についての相談でも、いかにも本人が正義で相手が悪人みたいに聞こえる。完成された物語になっているわけです。本人も無意識にそう語っているわけですけどね。

私自身もnoteをやったりライターをやったりしてい

もっとみる

【剣闘日記】ケンキュウカツ、そして絶対的善行

「オーウイェーイ、誠実なローマ市民たち、剣闘小説を楽しんでるか?答えはYESだァー!ミャウミャウミャウミャウミャーウ!今のはエレキギターの声真似だぜ。猫の鳴き声な恥ずかしすぎてあたしにできるわけない。おっと自己紹介はまただったな。お馴染みのDOOMだ。七月末、フレンズ第二弾の導入を皮切りにして剣闘界が色々荒れてるぅ。今週だけでとても濃密な剣闘的一週間を過ごしたわけだ。それをこれから色々話してスキ数

もっとみる
「なんつーか……ありがとうよ」男は照れくさそうに言った
14

【剣闘小説】クラウン・バタリング・ラム

「ヌゥ……!」

 足元を払いに来る棒を、ブライトは咄嗟に身をかがめ、四角の盾を地面に打ちつけて防御!タァン!衝撃が盾から左腕に伝わり、骨に響いた。反撃を取るべく右手の剣を構えなおすが、相手はすでに剣が届ける範囲外にいた。軽やかなステップを踏んで、モールエーは余裕綽々に鋲を打ち込んだ6フィート棒をビュンビュンと回した。

「どうした?ご自慢のアーマーがアダとなったのかい?」

 モールエーは嘲笑的

もっとみる