かき氷とトイレで見えた成長

昨日、ナノハナ(9歳)とスズメ(4歳)3人で、私の大好きなセリアに行った。

折角のお盆休み最後に、パパが風邪気味で、出かける予定もなくグダグダ過ごしていたその日。
昼が過ぎた頃から、うずうずしていた私の

なーんか、どこか、行きたいー。

とゆう、わがままであてのない欲求が爆発した。

ねぇねぇ、子供達、どこ行きたいー?

と投げかけたところ、子供達は

公園に行きたい!
自転車乗りたい!

もっとみる

しなやかな生き方

私の活動の根底には、「自分の軸でしなやかに輝く人を増やしたい」という想いがあるのですが、
「しなやか」って具体的にはどういうこと?と聞いてくださった方がいたので、今日はそのことについて書こうと思います。

現在の私は、自分の価値観や意志に沿って、毎日をワクワクとした気持ちで自由に生きられていると感じています。でも、まさか自分がこんな生き方や働き方を選択するようになるとは、つい2年ほど前までの私には

もっとみる

育休コミュニティMIRAISで、仲間とともに育休をもっと楽しもう

育休コミュニティMIRAIS 1期に加わって、魅力に感じたことをシェア。

私が感じる魅力は3つ。

1.仲間
海外含め仕事も年齢も多様なメンバーが所属し、互いに相談したり応援したりし合える仲間ができる

1期には、関東中心(7割程度)ほか、関西、アメリカ、イギリスで子育てしてる方がいました。

職業は、会社員(コンサル、教育・人材系、出版、インフラ、メーカー、デザイン系など)のほか、NPO勤務、

もっとみる

6人目の赤ちゃんが生まれました~出産の記録とこれからのこと~

2019年8月13日。わが家にとって第6子となる五女が誕生しました。
偶然にもこの日は第5子四女の5歳の誕生日。5番目と6番目の子が同じ誕生日になるという奇跡も重なりました。
忘れないうちに出産の記録を留めておきたいと思います。

妊娠初期の記録
「6人目の妊娠がわかってからのこと」

<臨月~出産まで>

妊娠を少しずつ受入れながらとにかく目の前のことと向き合ってきた8カ月。プライベートでは新し

もっとみる

"仕事"と"母親になりたい"を全力で両立する生き方を選ぶ。

女性の生き方を、もっと自由に選択する

子供を育てながらでも、絶対クビにならない仕事。
離婚しても、経済的に自立できるような仕事。
そう思って今の仕事を迷わず選んだ。

でもきっと、悲しいことに、こんな理由は正しくない。
正確に言えば、この選択が正しくない「世の中」になって欲しいと願っている。

私は、幼い頃から自分が"女子"であることに、不満を感じていた。男の子になりたいと、何度思ったことか。

もっとみる

3回目人工授精 夫の単身赴任が決定 会社の先輩に治療がバレる ⑨

不妊治療病院に通い始めて 7ヶ月目の受診

低温期11日目。久しぶりの病院にて受診です。

昨日からオリモノが増えているので、排卵が近いかもタイミング取りたいと思うものの・・・夫は昨日も今日も出張でした。

共働きの不妊治療は、仕事のスケジュールで思う通りに行かない事もストレスです。

まずは、採血と卵胞チェック。内膜7 左12 右16、血液検査の値はE2 198。詰まり気味な卵管(右)からの排卵

もっとみる
どなたがスキを押してくれたか分かるので、ずっとありがとう!

育休中にもプロジェクトチーム型の働き方を味わえるママボノのすすめ

育休中に短期間でプロジェクトチーム型でプロボノ体験をした率直な感想をシェア。

ママボノで私が得た3つのこと

1 .価値観の近いママ仲間ができる!
私が参加したチームは1年近く経っても時々連絡取り合ったり集まったりする仲に。育児ノウハウなども共有でき、互いを応援できる仲間になりました!

2. 様々なバッググラウンドを持つメンバーとのワークを通じて、自分の強みを把握できる

色々な強みを持つメン

もっとみる

働く母ちゃん、転んでもタダでは起きないよアーカイブとちょっと追記③

鬼畜な上司の印象が拭えないままお盆休みに突入してしまった…!と思いつつ、早くアップしたいなと思ってもう1週間以上経ってしまった。なので、彼女が書いていた連載を一気に2つまとめてアップしちゃう作戦。全部で10話あるので、ちょっとだけこちらの方が早く終わるかもしれない。いいの、アーカイブするのが一番の目的だから(言い訳)。

下記に記載されているメッセージを彼女からもらった時、「ついにきたかー」と思っ

もっとみる

【育児】保育園で発育に与える影響を科学的に調べてみた

0歳で子供を預けて仕事に復帰するママは、「そんなに早く子供を預けると愛情不足になる」とか「3歳までは親の手で育てた方がいい」とか言われ続けて、葛藤をしてきた方も多いと思います。私もそうでした。

結論から言うと、保育園での保育時間の長さは子どもの発達とは一切関係ないことが、研究で証明されています。

①NICHD(NICHED ECCRN,2005)研究(Booth et all.,2002)

もっとみる

自分の時間がない話。

最近、「もっと自由時間が欲しい」と常々思っている。

私はいわゆる「ワーママ」をしている。かれこれワーママ歴10ヶ月だ。

朝は平均5時半に起き、8時半に子どもを保育園へ送り、9時半〜16時半までの時短勤務をし、17時半に子どもを迎えに行き、夕飯、風呂、寝かしつけ、後片付け、明日の準備を終えたらだいたい(順調にいけば※)22時半くらいになる。

※特に寝かしつけ時に「寝落ち」という事故がよく起こる

もっとみる