ぶっちゃけ妊活日記 vol.3

旦那さんを見送ったあと、玄関周辺に散らばった白い砂を箒とチリトリを引っ張り出してせっせと片付けた。あの真っ青な海、そしてラッコ…現実の出来事なのだろうか?どうやって行って戻って来たのだろう…夢じゃなかったの!?

 ピロリン!と電子レンジの音が鳴った。

 遅めの朝食を用意してソファの前の床にクッションを引いて腰をおろした。「いただきます」と呟くと、「ピ!」と飼っている文鳥の鳴き声がした。なぜかわ

もっとみる

不妊治療と自己紹介。

はじめまして。こちらでは不妊治療の記録や、妊活していて日々思ったことを書いていきたいと思います。

簡単に自己紹介をします。

・私→27歳 旦那→30歳

・結婚3年

・妊活をはじめたのは8ヶ月前

・本格的な不妊治療は5月からスタート

・フルタイムで働いています

私の場合は、卵胞が育たず、自力で排卵できないため、なかなか子どもができません。

いつからかは不明ですが、長い間排卵がなかった

もっとみる

感情的にならないこと

不妊治療を再開した。

新しく行くことにした病院は、産科といっしょになっているので、妊婦さんや赤ちゃんを抱いたお母さんと同じ待合室にいることになる。

つらいだろうか。そう思ったが、以前に通っていた不妊治療専門の病院の、あのどんよりとした雰囲気に比べれば、はるかにマシであった。

昔から自分は、他人の発するストレスのオーラに敏感だったように思う。ストレスがある人は機嫌が悪い。機嫌の悪い人は苦手だ。

もっとみる

今日の渋谷社会部は、スペシャルゲストに、厚生労働省 雇用環境・均等局雇用機会均等課から課長補佐の丸茂友里子さん、母性健康管理係長の大野晃太さんにお越しいただきました。また、本日のパーソナリティ、NPO法人Fineからは、松本亜樹子さん、高井紀子さんにお越しいただきました。


本日のテーマは「厚労省が仕事と不妊治療の両立を企業に要請」。
(参考URL https://ameblo.jp/npofi

もっとみる

41歳の高齢妊娠。4年にもわたる妊活・不妊治療の途中で乳がんを患い、その後妊娠できた私がやったこと、すべてをお話しします!

はじめまして、yokoと申します。

わたくし、現在41歳で、妊娠5か月の妊婦です。

41歳になってすぐに、人生で初めて子供を授かることができました!

妊活~不妊治療を始めて苦節4年。。

途中、乳がんを患い、治療期間を挟みながらも、41歳という高齢で妊娠することができた私の体験、やってきたこと、運命的に出会ったメソッドなどを、包み隠さず紹介していきます!

「妊娠」とは奇跡です。

ここまで

もっとみる

【公開】新人シナリオコンクール 二次通過作品

昨年、初めて新人シナリオコンクールに応募しました。結果は二次審査まで通過。そのシナリオを公開します。二次審査通過の一つの基準であり、最終審査に届かなかった理由を分析する材料にもなると思います。

第28回(2018年度)新人シナリオコンクール
応募総数 266篇
一次審査 83篇
二次審査 36篇(←私はここまで)
最終審査 13篇
入賞   3篇

あらすじや発想、自分なりの分析も書いておき

もっとみる

申請すればもらえるお金

こんにちは、ラン丸(@sign45917948)です。

あなたは助成金を申請したことがありますか?

実は、活用すれば100万円単位で得することも可能な、国や自治体が行うサポート制度があります。

今回は、住宅・仕事・子育て・暮らし・介護・イベント別に解説していきます。

使わないのはもったいない

マイホーム購入で、最大30万円

転職や失業、出産に住宅購入など、人生にはまとまったお金が必要な

もっとみる

ブライダルチェックで判明した大切なこと

こんにちは。現在ゆるーく妊活中のCharmyです。
前回はブライダルチェックに行き、彼の精子が動いていなくてびっくり!となったところまで書かせて頂きました。

彼は顔には出しませんでしたが、ショックを受けていたと思います。
まだ20代前半なのに、精子ががほとんど動いていないなんて。
私も彼も、想像できませんでした。

素人感覚ですが、見た感じ運動率5~10%といった感じです。(運動率の基準値は40

もっとみる

一家に一体のご提案

独身男性や独身女性、妻子持ちにも一体とすれば、スゴイ需要数になる。まして宿泊所やホテルに完備させるようなことも見当できる(特殊風営法や衛生管理は必達事項)男性にとっての射精産業とは?”ラブドール”はネットで見る限りかなりリアルである。ハッキリ言ってビックリ。お隣の中国では”仙人”(専人?)がいるそうだ。もっと安価に大量生産し、インドやアフリカ大陸へ、”一帯一路”構想は果てしない。日本国内で購入して

もっとみる

ここがロドスだ、ここで跳べ ~31歳から36歳~

1、適齢

早いもので世代考察のnote記事も6回目です。今回は31歳から36歳まで。

前回の記事はこちらから読めます↓。

恒例の二字熟語のキーワードからいきましょう。「適齢」です。適した年齢。ここがチャンス。ここがロドスだ、ここで跳べ。…そうそう、タイトルの意味はこちらからどうぞ↓。

少し説明しますと、これはイソップのおとぎ話「ほら吹き男」から作られたことわざです。嘘つきの陸上選手が遠征先

もっとみる