【大学中退】大学を辞めたい人が知っておくべき3つのこと【やめたい】

大学辞めたいっていう方周りに結構いたりしますか?私の周りには結構いますし、私も大学1年の4月は毎日のように大学やめたいなぁって思ってました。(今でもたまに再発します。)

 実際、どれくらいの人が同じことをおもってるのかなぁと思って、大学、辞めたいで検索した結果、最低でも毎月4000人近くの人がこのワードで検索をかけていました。年間にしたら最低でも、5万人近い人が辞めたがってるわけです。5万人って

もっとみる
ありがとうございます!今日も一日楽しんでいきましょう!
3

大学辞めた僕の「人は支え合って生きてくもの論」

なんで僕が大学を中退することになってしまったのか。

理由はごく単純で、

「授業が非常につまらなかった。」

体。

からだ。

まあ辞めた事実とかは実際のところどうでもよくて、

ここで書きたいのは、

やめる時の精神とか思考について。

僕は大学では経済学部経済学科だった。

もともと経済に興味はあったものの、

いざ大学へいってみると、授業が本当につまらない。

「授業がつまらないのはお前

もっとみる

自分の道は自分で決める

「なんか、危なっかしいっていうか、それで大丈夫なの?」
久しぶりに会った大学の先輩に近況や将来設計を聞かれ、話したときに言われた。

大学院を中退、大学で学んでいたことと全く違う分野の仕事。
大学院を卒業して就職した方が収入は高い。

それだけ見れば、そう言われても仕方ない。
世間にはそういう目で見る人が多いのだろう。

これまで先生や先輩や友人に相談し、自分でたくさん考えて出した結論を伝えたとき

もっとみる
ありがとうございます!これからも読んでいただけると嬉しいです!
7

また新しい毎日の始まりに

専門学校を中退して地元に戻り、アルバイトを今日から始める。就職するつもりの就活で五社ぐらい落ちたけれど働くところが決まってほっとしている。非正規雇用でこれからある程度の期間働くことになるけれど私はこれでも良いんじゃないかと思う。収入が無いよりは。
昇給もなければ賞与もなくて、でも保険はつく働き先。今日からどういう毎日になるんだろう。意地悪な人はいないだろうか。めちゃくちゃ忙しくはないだろうか。仕

もっとみる

19)高卒認定試験

高卒認定試験を年配の方に説明するときは、不正確さを承知で「昔の大検ですよ」と言って、まずはざっくり思い描いてもらう。大検(大学入学資格検定)も名前しか知らない人の方が圧倒的に多いので、細かい話はあと。

大検から「高等学校卒業程度認定試験」に変わって、かなり取りやすくなった。まず、科目数が減った。そして、全日制在学中でも受けられるようになった。高校に入らなかった人、中退した人だけでなく、学校に居づ

もっとみる

笑いゑ(え)らう/続・小さなパーティー

『小さなパーティー』

(6月25日)

おいで 今日は私が来たよ

私は静かな声で、静かに目覚めた。
この上なく静かな気持ちだった。
「神さま、今日がその日?」
それは 言えない 私が決めるけど、言えないことになってる 
一部の人間たちはわかるけど それは私がさわった者たちの役目

「でも、今日、そんな感じがする。こんな気持ちで起きたこと、初めて」
知る時だよ 

家の者を助けた

もっとみる

第4章 カラフル激情(前編)

すぐにミャンマーへ飛んでいった。ギャンブル依存症に陥った俺にとって、パチンコ屋のない国への逃亡は、皆にはちっぽけなことに見えるだろうが、一つの大きな決意の現れだった。

{はじめに言っておくが、この話は「俺はこの世界になくてはならない、大きな社会的影響力を持つべき人間だ」という根拠のない圧倒的な自己肯定感を持って育った俺の自叙伝だ。人名/組織名/他人の略歴は架空だが、他はすべて実話で構成している。

もっとみる

「勉強したい」という15歳の女の子を、うちのNGOでは支援できない訳

先日、うちのインターン生たちがルング村へ訪問した。

そこでうちのNGOでは「支援できない子」に遭遇した。

貧乏すぎて、教育支援できない、という意味だ。

インタビュー概要

内容:住み込みトレーニングの参加者探し(中退者)
実施場所:コンポンチャム州バティエイ郡トムノ地区ルング村
方法:村長さん経由で、貧困家庭を聞いて回る
インタビュー:事前に質問項目を準備
スタッフ:通訳スタッフ+日本人イン

もっとみる