再起

再起の町「佐伯」と聞いて

再起(さいき)

一度没落したものが、再び復権を目指す事を指す。
出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

悪い状態から力を盛り返して、再び活動を始めること。
出典 小学館デジタル大辞泉

次に会社を出す町「佐伯」が《再起》の町だというのを佐伯の方に聞きました。市長も言っておられたので、「ほう!それは面白い!」と思い、

「佐伯 再起」「佐伯 再起の町」

・・・

いくつかG

もっとみる

「成功者」じゃなく「成長者」を目指そう

15年ほど前のCMです。
ぼくは20代前半の当時、この撮影現場に雑用係として立っていました。

憧れと、華やかな世界

右も左もわからず、そしていちばん下っ端だったぼくは、ただ大きな声で、撮影現場に入る田中律子さんを前に 「田中さん、はいりまーす!」 と叫ぶだけ。 

そして控室から颯爽とスタジオに現れる田中さんを見ながら 「芸能人のオーラってすごいな!」 作り物ではなく、本当に自分の目の前で動く

もっとみる

神宮には同じ空がある

うぐさんは普通に歩いて来た。
スーツ姿で普通に電車に乗り、スマホ片手に道を確認しながら歩いて来る。
書店に入ってきて、並んでる人達に会釈をして、「ここでいいのかな」と会場を覗き込む。しばらくしてスタッフに連れられて控室に行ったけど、相変わらずでかくてかっこよくて微笑ましい人だった。

長谷川晶一さんの「再起」発行記念イベントで、ゲストに鵜久森淳志。
元々は「再起」にナミさんが書いたうぐさんのコラム

もっとみる

意外と勉強効果の高い【単語カード】と、その効果を1.3倍まで高める小さなテクニック

時代の進歩が速くなり、20代までに身に着けたスキルだけでは生きていけない時代になりました。

そんな時代において、一番重要視されるのは「勉強」のスキルです。

語学や資格など、色々勉強することはありますが、その基本となるのはすべて「単語の暗記」です。単語がわからなければ、勉強の効率も落ちてしまいます。

そこで今回は、単語を覚えるためによく使われる「単語カード」の勉強効率を上げる方法についてお話し

もっとみる

サレ夫の復活劇。如何に私生活を取り戻したか。

初めまして。世に言うサレ夫です。

6年連れ添った妻の不倫が発覚。それだけなら良かったのですが、子供が自分の子でないことも発覚。会社も数ヶ月休み。自分の想定外のことが起きると人間涙もでないし、人間の三大欲求全て失うんだなぁと実感。1か月で体重が15キロ落ちました。

初めは誰にも相談できずに一人で苦しむ日々が続きました。そして離婚し、半年。

昔のことが不思議なくらい元気になり、あれだけ恨んだ嫁と

もっとみる

「メンタル」がプラス方向になる【損切り】の別名を考えてみた②

メンタルがプラス方向になる損切りの別名はズバリ、「そんがり」です。これは、「損切り」と「殿(しんがり)」という言葉をかけ合わせてみたオリジナルの造語です。

「殿(しんがり)」という言葉があります。

自分の大事なものを逃がすために一番最後尾で盾となって踏み止まり戦い、敵を食い止める役割をになう兵士たちのことを言うそうです。その兵士たちが盾となって戦ってる間に多くの兵は逃れて再起をはかるというので

もっとみる

【報告】若者の「もう一度働きたい」に応えるサービスに相談申し込みしました。

心の問題で「生きづらさ」を感じる若者が「何度でもやり直せる社会を」。若者の「もう一度働きたい」に応えるサービス、開始へ

林田さんは中高生の頃から、周囲と比べて「人付き合いが苦手」「1つのことに集中しすぎて、他のことに注意が向かない」などの問題を抱えていたという。

「こんな自分が社会に出て、きちんと経済的自立ができるだろうか」と不安に感じ、公認会計士の資格を取得をした。

新卒で入社したのは、監

もっとみる

悲劇書を超えて 6

青春期
 RHYMESTERの
 B−BOYイズム
 で上がる

社会人初期
 社会の荒波に
 沈む

中年期
 RHYMESTERの
 ワンスアゲインで
 家庭を築く

リフォーム業者の登録募集(暇な期間に古民家再生の仕事が入り貯金が増えるシステム参加者を募集します)地域は広島近辺から始めます

村一揆恋歌(無二村再起がテーマ)では、村興しに興味のある様々な方々(不動産業者、リフォーム業者、イベント開発者、移住者・・・などなど)が自主的に集い、必要な案件ごとに適切なプロジェクト型チームを結成し、タスクが終了すると自動的に解散する~を縦横無尽に繰り返す方法で具体的な村興し活動を展開します。

前提とした社会背景(市場状況)は都会から田舎への移住希望者が急増すると考えています。ところが全国レベ

もっとみる