出向

「働けるうちは働く!」ための仕事と人生の設計方法#83

「エイジレスで定年のない働き方」の実現をサポートする中高年専門ライフデザイン・アドバイザーの木村勝です。

<前回から続きます>

【事例】好条件の出向案件を奥さんの猛反対により辞退した事例

Jさんは、営業部門で管理職をつとめていましたが、55歳で役職定年になり社外に転進先を見つけなければならないことは、先輩管理職のキャリアを見て十分認識していました。

55歳で予定通り役職定年となり、外部への

もっとみる

【入社直後から出向】元の社に戻る権利はあるのか

未🔵入社直後から出向9年、元の社に戻る権利は?

⏺️採用時にどう説明を受けていたかが重要

⬛️合意もないまま出向を命じられて9年、元の会社には戻れるのか

【実際に起こったケース】

採用時に関連会社への出向の可能性があることの説明は受けておらず、配属決定の際にも、出向についての合意をしていなかった。

出向の期間が9年間もの長期間に及んでいることにも疑問を抱いている。

・就業規則

・労

もっとみる

就活ナメててブラックに入社してからの2年半で鉄の女に

こんにちは。

わたしは毎日満員電車に乗るのが苦痛。

新卒の悩みの多くは

通勤にあるとも言われている時代。

週5日決められた場所に通って

汗水たらして神経すり減らして働く。

別にそれが悪いことではない。

私自身の問題なのだ。

事務職5年目。もう卒業してもいいかなと。

私は今、事務でフリーランスとして働いています。

フリーランスというと、

SEとかの技術職やコンサルタントを

もっとみる

わたしのビリヤード遍歴

大した話じゃないです。ただの引っ越し履歴です。
こんなぬるっと続けてる人がいるんだくらいで見ていただければ。

大学生 先輩に誘われ遊びに行く。はまる。キューを買う。キューは初心者
    セットで化繊の糸巻きMezz。ちなみに関東甲信越地区。

(その後しばらく適当に遊ぶ。練習はしない。キューを買った意味!笑)

大学院 東北に場所が変わったので、友達もなかなかできず、いいお店にも
    なか

もっとみる

自分を変える必要はない!と言いたいけど…という話

昨日、上司とサシ飲みしてきました。

最近のエントリーにもあったような、職場の問題児の行動や親会社の振る舞いにほとほと疲れた私が誘った格好です(笑)

そこで、上記の問題を軸にお互い文句言いながら酒をぐびぐび飲んでました。

その折に、上司から「お前はすごい」「一人でよくやってきた」などの褒め言葉を頂きまして、正直「まぁそらこの私だから当然だ」と思ってしまい、そこにはまた自己愛性パーソナリティ障害

もっとみる

自己愛性パーソナリティ障害(気味)の私が自己愛性パーソナリティ障害(かもしれない)人をなだめている話。

以前書いた↓

この登場人物であるAが、昨日から今日にかけてまたまた問題を引き起こし、親会社の人間である私と上司が対応に苦慮しました。

今朝の時点では、相手方が悪いのではないかと想定していましたが、実際上司が同行して確認したところ、結局こちらが悪かったとなり謝罪&問題修正を行いました。

上司の話では、こちらが悪かったとなってもAは謝罪もせず、それどころか「違うところが悪いのではないか」「昨日相

もっとみる

本業が上手くいくと…という話

6月初めから、親会社における私の上司がやってきました。

来る前は「あぁ~嫌だなぁもう。いろいろ言われたらどないしよ」と戦々恐々としていたのですが、蓋を開けてみると今のところ全然そんなことなく、むしろいろいろと好転したことのほうが多いです。

ありがたいのは、ただのヒラである私を尊重してくれ、意見もバシバシ聞いてくれるところです。おまけに、各方面にすぐ動いてくれるので、仕事が円滑に進む進む。

もっとみる
ありがとうございます(^-^)サポートもお待ちしております😂
5

出向社員はつらいよという話

以前から何度か書いてきましたが、私は現在出向中の身です。

出向先は子会社。設立してまだ1年も満たない若い会社です。

しかし、社員は全然若くありません(笑)

今回は、出向先の会社の疲れるところや出向社員という形態のつらさを書きたいと思います。正直言って、ほとんど愚痴なのであしからず…。

①高齢者多すぎ

弊社は、最年長が70代後半で、70代だけで3人もいるという会社です。さらに、親会社から兼

もっとみる
ありがとうございます(^-^)/コメントもお待ちしております
7

イギリスでの所得税還付の受け方まとめ

(全ての情報は2019年3月時点のものであり、個人的な見解に基づくものです。内容の正確性及び安全性を保証するものではありません。最終的な判断はご自身の責任の下で行ってください。)

日本からイギリスの現地法人や関係会社へ出向され、イギリスで所得を得ている方には、イギリスで源泉徴収された所得税の還付を受けられる可能性があります。私は2年間で合計£8,000程度の還付を受け取りました。

制度の名前は

もっとみる

約1年間SI事業部で働いてみて

丁度前職を退社して今の会社に入社して、およそ1年間SI事業部に所属し約4社フロントエンドエンジニアとしてプロジェクトにジョインさせていただいて感じたこと、学んだこと、良かったこと、悪かったこと諸々を備忘録的にまとめていこうと思います。
(3年や5年選手の方々はもっと多くのことを感じていると思うので、初学者レベルのエンジニアの感想として捉えてもらえたら嬉しいです。)

ざっくり自分について

約1年

もっとみる