出社拒否

『心と体が軽くなるトラウマセラピー―自分を変えたいと悩んでいるあなたへ 』の紹介

本から一部引用

「今不安になっているけど、過去の感情が呼び起こされているんだろうな…だけど今は違う」
そう気づけることで、少しずつ過去の習慣が手放せるようになっていく

次第に、今までに体験したことがないような新しい行動がとれるようになる

新しい行動が増えていくと、高揚感を得られるようになるが、また新たな課題が出てくるようになる

相手の反応によって、新たな不安や苦しみが生じたとしても、最も必

もっとみる

西城秀樹さんに関すること 〜ジャガー〜

#西城秀樹 さんの表題の歌詞を細かく噛み砕いたらいくつかキーワードが私の脳内に浮かんだ。

自己犠牲によって身を呈し、大切な人を守っていく勇敢さ

会話する時に相手の目を見ない相手に対する怒りから仕向けさせる時に起きる感情

幼い頃に生前のコンサート等危険なことをしていることがあった激しさを表現する性格になった

以上の事から生育歴に関連することを連想され、

命掛けの歌

と呼ん

もっとみる

出社拒否期に銭湯が効いた話

新卒入社してから初めてのGW後からそれはやってきた。出社拒否期である。
 職場に多少慣れてきたことで、「好きではない仕事をこれから毎日やることになる」ことを再認識してしまったのが原因だ。

 ぐずる自分をなんとか宥めて出社する日々が続いた。出社してしまえば案外平気なもので、目の前の仕事に没頭しているうちにあっという間に定時になる。私は退社が大好きだ。程よい達成感とすっきり感を感じる。(会社を一歩出

もっとみる

うつ期にできないこと

うつ期に突入すると、わたしには苦手になることがたくさんあります。
今みたいに冷静なときは、「あー、あれはうつに突入するサインだったな」と思えますが、ただ中だと思考能力が低下しているため突入を回避する行動を取るのが難しいのが正直なところ。

でも、文字化、具体化すると次のときにちょっと指標になるかも?と思い残しておきます。

・化粧をする

うつ超初期にやらなくなります。もともとあんまりお化粧が好き

もっとみる

会社に行けなくなってしまった

「もしかしてちょっとメンタル弱いのかな?」

転職の面接時にうけた性格テストの結果を見ながら、面接官に言われた言葉が今になって私の頭の中をぐるぐる回る。

「えっ!?そうですかー?!そんな風に感じたことはないんですけどねー!」と笑顔で返しながら、その時感じた小さなもやもやがどんどん私の体の中で増えていき、気が付いたときには体中を覆っていた。

この1週間会社に行けなかった。

半年前くらいに転職し

もっとみる

会社いきたくない、足止めされる理由と改善4つ

こんにちは、シフクです。

会社に行きたくないこと、特に月曜日の重たい気持ちの時に結構な頻度で起きますが、これには病名があるんです。

「出勤困難病」

といいます。

僕自身もブラック企業につとめていた時代は、電車に乗ったのはいいもの乗り換え駅で降りると急に足が止まってしまい、下りホームに戻ってしまうということをたびたび繰り返していました。

このようになってしまうくらい、会社に行きたくない気持

もっとみる

あたりまえのことが、あたりまえにできなくなる日

今までできていたことが、朝起きたら突然できなくなった。
そんなことなかなかないと思う。
でも私はそうなってしまった。
布団から起き上がっているのに、部屋から出られない。
ただじっと、スマホを眺めて時間が経つのを見ているだけ。
罪悪感とかそういうことも考えられない、無気力というのはこれなのかなという感覚。
友人と連絡を取っても正直、どうでもいいとさえ感じる。
過去に同じようなことが起きたなと思い当た

もっとみる

全部君のせい

そう言えたら、それですべてが解決できたら、どんなに楽だろうか。

もっとみる

ずっと、世界が楽しいなって

乳幼児を保育という、かなり原始や自然と共にある生活をしてわかるのは、学校でも会社も、どんな理由であれ嫌なのに毎朝行くことは異常極まりないこと。

それは自然の生き物で無くなってしまうこと。死に近いこと。

それと同時に、美しい鳥が進化した羽を誇示したくなるように、人間として進化した脳を使いたいという欲求もまた、強固な自然。そして、役に立つと思われたい欲求も自然。

要するに、毎日起きるのが楽

もっとみる

一週間の休職を家族に報告してみた

以前の記事でシェルターという名の逃げ場に関して書きましたが長期間いることは金銭的・精神的に厳しいのが実情です。
ただ寝るだけで2000円近く飛びますし、防音されてるとはいえ多少の音漏れもあり、個室という特性上男女が男女してたりすると落ち着かないを通り越し精神的に疲れてしまいますしね。

 というわけで家族にフェイクを交えて休職を報告してみました。
今までなんで思いつかなかったのが不思議なくらい簡潔

もっとみる