分報

初心者向けコミュニティ「にゅ~ぶる会」で分報を始めて3ヶ月経った

にゅ~ぶる会とは

名前から想像ついちゃったと思いますが、私が運営しているSlackコミュニティです。(以下、当会)よかったら見て下さい👉https://newburu.github.io/

エンジニアの道を志した初心者の方々を助けたい。
頑張ってる姿💪が見たい。

そんな気持ちから始めた、初心者向けの質問コミュニティ。
やろうと思い立ったのに、続かない…。諦める前に、誰かに頼ってみましょう

もっとみる

ティール組織ってSlackに全員の分報チャンネル作ったら完成じゃないの?

こんばんは🐶

仕事で毎日お疲れな皆様に向けて

前から思ってたことを勢いでnoteに書いてみました🙋‍♀️🙋‍♀️

ティール組織とは?

とにかく言いたいのは、

よくある既存の組織形態は、階層構造の縦社会の中で成果を出して偉くなろうぜという「達成型組織」であり、その組織にいると気づきづらかった弱点として「疲弊」があるということ。最初はみんなオラオラしてたのにみんなだんだん疲れてくるとい

もっとみる

広報向けSlack分報コミュニティ #PRFunho から生まれた「バーチャル同僚感」とは?

クックパッドでプロダクト広報を担当しているマーティン @mrtn です。
先日noteでお知らせした広報向けSlack分報コミュニティ「#PRFunho」が、とても順調に立ち上がってきたので現況についてまとめます。

noteを公開後、とても嬉しいことにクチコミで参加者が増えていきました。当日だけで50人、翌日には100人を越え、現時点で200人以上がこのコミュニティに参加申請してくれました。

もっとみる

春🌸広報コミュに入った話

こんにちは、赫 斑点です。
実は会社で広報部門への内示が出ました!
ぱっぱかぱーん!!!

昨年、転職で今の会社に入るときに
「ゆくゆくは広報部門を作らなきゃと思っていて、営業希望で来てくれたところあれなんだけど、総務に入ってくれないか」と打診され、とりあえず総務に入ったところ、約1年も総務(と人事)に従事してしまいました。
なので、待ちに待った異動というか、新設、で張り切っております(*'▽')

もっとみる

広報担当向けのSlack分報コミュニティ#PRFunho を作った理由

クックパッドでプロダクト広報をやっているマーティン @mrtn です。
週末に広報担当向けのSlack分報コミュニティ #PRFunho を作りました。

なぜこのコミュニティを作ったのか? 何を目指しているのか?改めてまとめてみます。コミュニティの参加者を募集してるので共感したら参加&このnoteをシェアしてほしいです。

日々の相談したり壁打ちできる場があまりない

多くの仕事と同様に広報もク

もっとみる

ひとりSlackを2週間運用してみて

久々のnote投稿頑張ろうと思ってます.今回は「ひとりSlack」について文章をカキカキしていきます.

目次
1. はじめに
2. ひとりSlackとは?
3. ひとりSlackの目的
4. ひとりSlackを運用してみて
5. さいごに

1. はじめに

今回はコミュニケーションツールSlackの活用事例とその所感について自分なりにアウトプットできればいいなと思ってます.
そもそもSlack

もっとみる

チームで良いデザインを作るために「分報」を取り入れた話

こんにちは、ひのふ(@pinopo_)です。

前の部署では自分の未熟さゆえに出来なかったことを、今の部署では積極的に取り組むように日々頑張っています!
今回は、チームで良いデザインを作るために私が取り組んだことについてお話したいと思います。

■目次
1. 抱えていた悩み
2. 解決策
3. 取り入れた結果

抱えていた悩み

まず以前の部署では、以下についてよく悩んでいました。

- 自分のプ

もっとみる

坪田さんにSlack分報をはじめて約1ヶ月のご報告

坪田さん(@tsubotax)に、
Slackで相談するようになってから約1ヶ月が経ちました。
(前の記事はこちら)

今回は主に2点、いいなと感じたところを報告します。

1)Slackでいつでも相談できる利便性
2)坪田さんのこれまでの経験からFBをもらえる

1)Slackでいつでも相談できる利便性

今まで家では一人でデザイン業務をしていたので、
相談したいなとか思った時は、LINEで友達

もっとみる