独立体験記62 しばらく刑事事件の受任をやめることにしました

先日,妻から,刑事事件をやめてほしいとの意見がありました。

先日,私が当番弁護士として出動した際,数日間にわたり夜の時間に動く必要が生じました。
夜は,子供にミルクをあげ,お風呂に入れ,薬を塗り,寝かしつけをするなど,結構ハードな時間帯です。
妻は子供が寝た後でも心配なようで,子供が寝た後でも妻自身がゆっくり風呂に入ることができないようです(以前,寝かしつけの後にベッドから転落してしまったことが

もっとみる

独立体験記61 機動的な活動のためのポイント

ここ数日,刑事事件で動き回っていました。

勾留請求しないように求める書面を出しましたが,勾留請求はされてしまいました。
もっとも,裁判所に補充資料を添付の上,勾留しないでほしい旨の書面を提出したところ,勾留請求は却下となりました。

刑事事件では機動性が求められますが,今回思ったことは2点です。

1 自転車での行動が機動的でgood
2 コンビニでのプリントアウトがgood

1 自転車での機

もっとみる

カリフォルニア州刑務所の処遇 厳罰化の先にあるもの

平成29年のベストセラー「The New Jim Crow」の中で、著者ミッシェル・アレキサンダーは、アメリカ国内の受刑者が人類歴史上かつてない人数に及んでいること、その人種傾向が、有色人種、特に黒人とヒスパニック系に著しく偏っており、刑務所という特定の場所が一つの社会階層の居住圏と化した現状について次のように指摘している 。

「極めて遅きに失したものの、私は次の確たる確信を有するようになったの

もっとみる

刑事事件で弁護士って本当に必要なん???

前回のおさらい!

 前回の投稿で、
 ①「日本の刑事裁判の有罪率が99.9%であること」
 ②「警察等が被疑者を特定した事件のうち、刑事裁判にまで至るのはだいたい3割くらいであること」
 の2点を主にお話しました。
 そして、よく、「こんなに有罪率が高いなら刑事事件で弁護士なんていらないのでは???」等の疑問を耳にします。
 そこで、今回は、刑事事件における弁護士の必要性について考えてみたいと思

もっとみる

年収や月収、売上げなどの嘘をついてnote、商材を売ったり有料サロン開いたりしたら詐欺罪になる?

「ネットで売られているnoteや有料サロンって、詐欺にならないのかな?」

そんな疑問を持たれたこと、ありませんか?

ツイッターをみていると、ライター、アフィリエイター、ブロガーなどの「フリーランス」の人々が「月収100万」「月収7ケタ」「月収8ケタ達成!「年収2000万円、億達成!」などと「さも自分が稼いでいるかのように」主張して、「このようになりたいあなたはnoteを買いましょう」「サロンに

もっとみる

子どもがいじめられたとき、加害者はどのような罪になる?刑事告訴の方法は?

先日も、小学生の子どもが長期にわたっていじめに遭い、骨折などの被害を受け続けるという痛ましい事件があって世間を騒がせていました。
このような悪質ないじめが行われたとき、加害者にはどのような犯罪が成立するのでしょうか?

いじめの加害者には、みなさんが思っている以上にさまざまな犯罪が成立する可能性がありますが、子どもは「成人」とは違った扱いになるので注意が必要です。

今回は、子どもがいじめられたと

もっとみる

ENO本マガジン001

港区議選で見事に当選した榎本茂候補ですが、彼のフェイクニュースによって、私はいまだに嫌がらせを受けているような状況です。どこらへんがウソだったのかをおさらいするとともに、今後彼を刑事訴訟までも含めて、彼が本物のポンコツであることを徹底して世間に訴えていくということを考えています。

また、選管の仕事が大変だということは先日の記事どおりなのですが、残念ながらこれに関しては対応が遅く、残念ながら早くも

もっとみる

「日本の刑事司法を考える-人質司法、性犯罪無罪判決をめぐる動きをテーマに-」を読んで(感想・私見)

先日、カルロスゴーン氏の事件の弁護を担当される高野隆先生、多くの無罪判決を勝ち取っている経歴があり高野先生とも弁護人を共同で担当された経歴のある趙誠峰先生(@cho_seiho)、最高裁GPS判決の被告人代理人を担当された亀石倫子先生(@MichikoKameishi)による鼎談記事を拝読した。(URL:https://www.savethenewage.net/blog/liberty1)

もっとみる

逮捕を急かさないで。池袋のプリウス暴走事故について

先日、池袋で起きた痛ましい事故。
高齢者が運転していたプリウスが暴走し、若い母子2人が亡くなった。
遺された旦那さんがあまりに可哀想で、正直ニュースを見て少し泣いた。

さて。

この被疑者 飯塚幸三さんが逮捕されないことに憤っている人が大勢いる。

どうも世間では「上級国民だから逮捕されない!」という憶測が真実として出回っていて、被疑者や警視庁を親の仇がごとく叩き、嘆き、晒し、この世の恨み全て

もっとみる

この国は強姦が合法化されたのか?

最近は強姦関連のニュースで不起訴、無罪が相次いでおり、ネットを中心に物議を醸している。その中でも今回無罪となる要因となったのは「抵抗不能」と認定できないという理由で不可解な司法の判断がされてしまった。

抵抗不能と認定できないという理由でなぜ無罪となるのか。正直疑問しかない。推定無罪の原則、疑わしきは罰せずという考え方があるのは理解できるが、それならば一体どんな証拠があれば罪に問えるのだろうか?

もっとみる
お読みいただきありがとうございます!励みになります!
5