吉玉サキ

吉玉サキさん/出版記念トークイベント開催します!(7/27開催・東京/上野)

今の仕事で楽しいな〜と思うのは、「自分でやりたいことを自分で企画することができる」ことだ。

例えば好きなアーティストの個展を開いてもらったり、気になる分野のプロを呼んでトークイベントをしたり、欲しいブランドのPOPUPSHOPを開いたり、、、そんなことが自由に、自分の采配でできる。

これって本当は別に誰だってできるはずなんだけど、企画する段取りがわからないとか、いきなり声かけていいのかな?とか

もっとみる

「そうなのよねえ。」

お約束の感想だ。(笑)

これは、SNSの場で、吉玉サキさんと、彼女が書いた本の感想文を私のnoteにアップすると言うお約束だ。こういう事はあまりないが、この本を読みました。という感想をメンションで送ったら、彼女はSNS上の中だけの知り合いの私に、こんなお願いをしてきた。営業の天才だ。(笑)

なので、今週中でなんとか感想をアップしたかった。(急な訃報が入りごちゃごちゃしちゃって御免なさい)

もっとみる

本の上梓と、プロになる事~山小屋ガール本に寄せて~

近日書籍が発売の、吉玉サキさんのnoteを拝見していて目にとまった記事がありました。

「私なんかが本を出してしまっていいのか」という感情がある、と吉玉さんはおっしゃっていました。
出版社から本を上梓してプロ経験者になる。果たしてその資格が、実力が、自分にあるのだろうかと考えてしまう不安が理解できたのです。

実は私も、シナリオライターとしてゲームを世に出したことがあり、肩書としてはプロ経験者です

もっとみる

全国の書店員の皆様、どうか私の本を置いてください。

全国の書店員の皆様へ

はじめまして。ライター・エッセイストの吉玉サキと申します。

突然ですが、お願いがあります。

6/19に平凡社より刊行される著書『山小屋ガールの癒されない日々』を、貴店に置いていただけますでしょうか?(倉庫に入るのが19日です)

とはいえ、どんな本かわからないと、そうやすやすと入荷できませんよね。連絡いただければ、試し読みのPDFを送ります!

今日は、この本と私につい

もっとみる
ありがとうございます。今日のラッキーアイテムはキーホルダー
93

「著者による書店営業」ってどうしたらいいの?

書店営業というものをしたい。

6/19に平凡社から『山小屋ガールの癒されない日々』という本が発売される。私の著書だ。

本の営業については、平凡社の営業部の方とPR会社さんにお任せしている。実際、全国の書店さんへのプレスリリースは済んでいるようだ。

しかし、おんぶに抱っこというのも心苦しい。私もできることをしたい。

営業さんやPR会社さんを信用してないわけじゃなくて、むしろ皆さんがめっちゃ売

もっとみる
ありがとうございます。今日のラッキーアイテムはサングラス
91

吉玉サキさん「人付き合いのニガテさ・段取りやタイミングの悪さ」に共感する件  117/360

ごきげんよう、観世 (かんぜ) バタコです。

今日の記事まとめ *************************************************************人づきあいがニガテなタイプの気持ちや日常生活のひとこまを「代弁」してくれる吉玉サキさんの文章がスキ。急に思い立って「今夜、飲みに行かない?」って言いたくなる件について。小さいお子さんのいるママにも割と多いのかも?

もっとみる

DRESSで連載『7人の女たち』が始まりました。7つの大罪をモチーフに、生きづらさを抱える友人たちに話を聞いてます。
第一話は、寂しさを埋めるために暴食していたという女性の話。

どうせ食べるなら、罪悪感なく笑顔で食べたいじゃない
https://p-dress.jp/articles/8469

傲慢だった、あの頃の僕へ。

今朝、こちらの記事を読みました。

序盤も序盤で「うっ…」と目を逸らしたくなる文章が出てきて、一度ブラウザを閉じた。そして、ひと呼吸し、再びページにアクセスして読んだ。

私は29歳から30歳にかけて夫とともに旅をしていたのだけど、安宿でよく世界一周中の日本人バックパッカーに出会った。

彼らの多くは「一度きりの人生、やりたいことやらなきゃ!」というような台詞を口にする。

中には、真面目に働いて

もっとみる

渾身のコラムが公開されました。「やりたいことがわからない」と悩んでいる人に読んで欲しい。SNSで他人の幸せ(そう)な人生が目に入ってくる今、伝えたいことです。

「やりたいことをやる人生」と「そうでない人生」に優劣はない
https://ten-navi.com/dybe/3436/

吉玉に仕事を依頼するときの参考にしてください【納期・価格など】

はじめまして。ライターの吉玉サキです。

このページをご覧いただき、ありがとうございます。以下に、納期や価格についてまとめました。ご依頼の参考にしていただけると幸いです。

エッセイ・コラム

〔価格について〕
今は「2000字~3000字で1.5万円~2万円」「3000字~5000字で3万円」くらいのご依頼が多いです。だけど下限は設定していません。自分が本当にやりたい仕事であれば原稿料にかかわら

もっとみる