地方議会

雑記06/28

貧乏ヒマなしというか、お人好しというか・・・(💢_・ὢ・ )ノシΩ✨ チーン
まぁ、お人好しとは書きましたが、あまり性格はよろしくないです。っていうか底意地が悪いというか・・・まぁ、アレです。
(  ノ  ˙  ▽​  ˙  )ノワッハハ!

どちらかというとアメリカンなバカ=私

1972年生まれの私は、小学校のころから『ベストヒットUSA』などを見て育ち、当時は結構バカな映画を地上波でガンガ

もっとみる

市議会を傍聴してきました。

先日地元の市議会をチラッと傍聴してきまして、今回の市議会は四月の市議会議員選挙後初の議会と言うことで初当選した議員さんが初の質問に立つのでどんな議員さんが当選したのか、どんな議員さんなのか気になって覗きに行ったわけです。 今回の地元の市議会議員選挙は新人が五人立候補した内四人が当選しました。議会を覗きに行った日はその四人が議

もっとみる

春日部市議会議員45歳定年制を導入すべき時(一部延長可)

昨日、始めて春日部市議会の3月定例会を傍聴席にて拝見させて頂きました。なぜ、傍聴席にて拝見させて頂いたのかという主な理由としましては大別すると以下の3点になります。

『25歳の新人女性議員の方が、議会においてどれくらいの役割や影響力を持っているのか確かめて見たかった』
『たまたま女性議員の一般質問内容に興味があった』
『これまで生で傍聴したことがなく一度会場にて傍聴してみたいと思っていたところ、

もっとみる

議員の仕事と議会の機能不全

市議会議員に当選してから一番多く受けた質問

「市議会議員の仕事ってなに?」

これけっこう議員あるあるだと思います。

議員によって議員の仕事とはに対する答えは若干違うかもしれませんが、私は

行政のチェック(監視)と政策提言

が主な仕事であると考えてます。

市役所の役目

 市民の福祉(幸福)向上のため、山口市では年間約800億円の予算を使って道路整備、水道整備、教育機会の提供、年金医療介

もっとみる

選挙管理委員会はとにかく大変

今回港区議会議員選挙に立候補してみて色々わかりましたが、今日は選挙管理委員会の大変さについて、書きたいと思います。選挙管理委員会(通称:選管)は文字通り、公平な選挙が行われるよう選挙運動を管理する委員会なのですが、個人的には、この仕事だけは絶対にやりたくないというような感じのものすごいアナログ作業であり、申し訳ございませんが民間企業にいた私だったらできません。

個人的に一番印象的な出来事

選挙

もっとみる

境っ子の意見 その6―議事録の公開に2~3ヶ月かかるのは遅すぎじゃありませんか?

意外と盲点ではないかと。
武蔵野市の場合、市議会の議事録が公開されるのに
このぐらいかかっています。
インターネット中継が無い委員会は速報を出していますが、
それでも1ヶ月ほどかかっているようです。
http://www.city.musashino.lg.jp/shigikai/shigikai_kensaku/1001445.html

郵便ポストの投函や街中の貼り紙、駅前で活動している人を見

もっとみる

選挙

この春は選挙がたくさんありますね。自分の地元でも県議選、市議選と続き選挙ラッシュです。まあ誰が出るとか出ないとかいろいろ話題になったりもしてます。

政治とか選挙とかってみんなが生活するうえでなかなか頭の中でイメージしずらいと思いますが、例えば外に出て歩いている道路、本を読むための図書館、もっと身近なら水道から出てくる水、料理をするためのガス、そして電気なんてのも供給している所が電力会社だったり民

もっとみる

夜警ではじまる年末恒例行事は年始まで

いつ仕事おさめですか?
いつから仕事はじめですか?

と、毎年聞いていただくことがあります。

「市役所の仕事納めは28日、年始は1月4日からですかね」

と答えをはぐらかしてきたのですが、今回で3度目の年末年始を迎えることから確信を持ち言えることは、

仕事納めは大晦日、仕事初めは元旦です。涙

たぶん、どの先生方もそうだと思うのですが、年末はほうぼうの挨拶回りをこなし消防団の夜警への激励、感謝

もっとみる

ネット選挙ビジネス、花盛り。

先日、自分宛に初めて選挙関連のダイレクトメールを頂戴しました。ありがたやありがたや。
でも、この住所、どこで収集!?笑

こんにちは!
会社を辞めて東京都北区で政治活動を始めた、土屋和樹です。

写真の宛名にある政治団体「土屋和樹と未来を変える友の会」は、9月末に設立したいわゆる後援会です。ただいま会員絶賛募集中です!
入会費年会費一切なし!お手伝いノルマなし!超健全弱小後援会です。ご興味ある方は

もっとみる

政治家見習いって孤独ですね(笑)

こんばんは。東京都北区で政治活動をしている土屋和樹です。

9月に会社を辞めて、もう2ヶ月ちょっと経ちますが、それまで付き合ってた知り合いがすーーーーっと潮が引くかのように離れつつあります。

退社、政治の世界、自民党。その上、議員でもないただの無職。

いろいろ身構える要素があるのか、新しい名刺を出したら

「あ…ああ…そうなんだ…ああ…はあ」。

食事の誘いにこれまで応じてくれてたのに、「あ、

もっとみる