「民主主義体制の中の非民主主義的な主体」である「職業公務員」の行動原理

日本の地方自治体の職員は、いわゆる「職業公務員」です。民主主義社会における主権者は住民であり、その住民によって選ばれた首長が行政を担い、議員は行政の執行を監視する役割を担うわけですが、自治体職員はあくまで採用試験で選ばれた「職業公務員」であり、主権者ではありません。しかし、自治体職員がいなければ行政は回っていきません。

東京大学の金井利之教授は、この自治体職員のことを「民主主義体制の中の非民主主

もっとみる

※7月18日更新※billage OSAKA~7月のイベント情報~

(7月18日更新)

こんにちは!billage OSAKAのスタッフの安野です。

いつも足を運んでいただきありがとうございます。

今回は2019年7月に開催予定のイベントをまとめてご紹介します!

気になるイベントがありましたら是非チェックしてみてくださいね。

※イベント申し込みは必ず申し込みページよりお願いいたします※

※終了※働くの本質とは~ベンチャーVS大手~

AI革命が起きた今

もっとみる

【イベント告知】日本最大級の社会課題カンファレンス「R-SIC」のご案内

リディラバが毎年開催し、今年で6回目を迎える、社会課題をテーマにしたカンファレンス「R-SIC2019」のご案内です。

1:企画概要
「Ridilover Social Issue Conference」(以下R-SIC(アールシック))は社会課題をテーマにした日本最大規模のカンファレンスです。
昨年も700名超のNPO、自治体、学校法人、ならびに社会的事業の経営者・幹部の皆さまにご参加頂きまし

もっとみる

Rを使った、住みたい自治体の人気度のデータ分析などについて

当記事によれば、2018年の東京都への女性の転入超過数は4.8万人となり、男性の転入超過数3.4万人を大きく上回っているとのことだ。転入超過数の男女の差は近年、大きくなっている。

経済学では、都市に人が集まる傾向をソーティングと呼ぶ。都市に人や企業が集まることで、集積の経済の正の外部性が働く。集積の経済は生産性を向上させ、労働者の賃金を上昇させることにもつながる。

都市部の課題として、少子化対

もっとみる

メディア掲載実績(2018.1~2019.5) 【WEBメディア編】

こんにちは。リディラバ地域協働事業部です。

今回の記事では、弊社で地方自治体と協業して実施しているたびづくるスクール、スタディツアーについて、WEBメディアで取り上げて頂いた実績をまとめました。

是非ご覧ください。

2018年9月20日 「伊那谷ネット」

https://ina-dani.net/topics/detail/?id=52582

長野県南部の伊那谷(いなだに)付近のニュース

もっとみる

「4つの矛盾」があるある過ぎていっそ泣ける

人手不足を嘆く組織の大半が「働き手が寄り付かない組織」なのは決して気のせいではないだろう。しかも、頭の痛いことに彼らは自分たちがどれだけ身勝手で矛盾したこと言っているのか自覚すらしていないのだ。

もう「テイコウペンギン」でも読んで理不尽と矛盾の5文字を自覚すればいい。コピー用紙1枚よりも薄っぺらい期待だが。

ちなみに肝心の「4つの矛盾」についてだが、

1. いい人材がほしいけど、給料はあまり

もっとみる

【イベント情報】
社会課題をテーマにした日本最大規模のカンファレンス R-SIC2019

7/27(土)、28(日) ※事前申し込み必要
東京ミッドタウン日比谷
http://r-sic.com/

昨年参加レポ↓
https://note.mu/zerokuro/n/n95b68bbae8df

ふるさと納税制度から考える地方分権と中央集権

大阪の泉佐野市が新しいふるさと納税の対象から外されたということで、総務省や政府を強く批判しています。

泉佐野市ふるさと納税サイト
http://www.city.izumisano.lg.jp/kakuka/koushitsu/seisaku/menu/furusato/

泉佐野市としては、元のふるさと納税制度において法律の範囲内で頑張っていただけなのに、なぜ非難されて新制度から外されるのか、

もっとみる

顔見知りの多いまち

梅雨でじめじめしますね。でもそれがこの国らしい気候といってもいいのでしょうね。お米が育つためにこの気候は欠かせないものでしょう。この梅雨の時期があるから僕は国産の美味しいお米を日々食べることができる……なんてことを安易に言えるほど、僕はさまざまなものごとへ心からの感謝を抱いているかと言われれば、たじろいでしまう始末です。

僕はゆとり世代ではありません。厳密には、僕のすぐ下の年代からのことをゆ

もっとみる