大人のアトピー

化学物質過敏症を克服した話・わたしの場合

よし!

なんか今、力が湧いてきたから書こう。

今の世の中、人間の肉体にとってとか、地球の自然環境にとって良いものばかりかと言うとそうじゃない感じ。

だけどそんな中で、普通に元気に生きてる人と、なんらかの不調を抱えて辛い人など様々な感じが不思議に思うのは私だけではないはず。

今日はそんなことについて書いてみようと思う。

わたしは幼い頃からとても体が弱くて、鏡を見るたびにこれは誰なんだろう?

もっとみる

Tシャツ屋のおばさまにも認められたオットの風貌

今まで2回にわたってお送りしておりますホーチミン絵日記の第3回。
前の2回はこんな感じ。

口から生まれた女を黙らせる、ホーチミンで出会ったおばさま
紛らわしさのおかげで出会えた、チャイナタウンのおばさま

そして今回と、すべて「おばさま」シリーズとなっております。
順番はどこから読んでもOK。

時系列順では、3日目から始まって、翌4日目、そして戻って今回は2日目。
初日と最終日の5日目は飛行機

もっとみる

こじらせた自己愛

4年前(2015年)に出版したコミックエッセイ「アトピーの夫と暮らしています」(PHP研究所)。

実話に基づいた闘病記なのですが、「アトピー自体や治療の苦労」についての感想と同じくらい多かったのが、「お母さん強烈ですね」という感想でした。(実際には本に書いた100万倍(笑)ひどかった)

私の母はいわゆる毒親で、18年ぶりに同居したら、昔住んでいた頃よりパワーアップしていてビックリ。その毒の矛先

もっとみる

《アトピー》食事の記録59-63日目

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
⚫︎余計な油を取るのはやめよう(特にサラダ油。魚の油はむしろ摂ろう。)
⚫︎卵、乳製品、肉といった畜産物は食べない。代わりに魚をたくさん食べよう。⚫︎よく噛んで食べ、腹八分目にしよう。(胃や腸を労ろう)
⚫︎ステロイドは怖がらずに使おう。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

59日目

○朝

○昼

○間食

○夜

60日目

○朝
パン(フォッカッ

もっとみる

自信のない私を救った言葉を、あなたに100万回伝えよう

若い頃は自分にまったく自信がなかった私が、28歳の時に出会った絵画教室の先生に救われた。そんな話を以前に書いた。

10年後にさらに私を救ってくれた言葉について書こうと思う。

とても長いし、途中恥ずかしい失敗談などもあるけれど、それも何かしらの参考になれば。

今、自信がないと悩むあなたに、私からこの言葉をささげる。

本当にプロとしてやって行っていいの?

絵画教室の先生のおかげで、絵を描くこ

もっとみる

《アトピー》食事の記録57-58日目

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
⚫︎余計な油を取るのはやめよう(特にサラダ油。魚の油はむしろ摂ろう。)
⚫︎卵、乳製品、肉といった畜産物は食べない。代わりに魚をたくさん食べよう。⚫︎よく噛んで食べ、腹八分目にしよう。(胃や腸を労ろう)
⚫︎ステロイドは怖がらずに使おう。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

57日目

○朝

○昼

○夜
飲み会で、、、
枝豆
焼きおにぎり
ラーメン半

もっとみる

《アトピー》食事の記録55-56日目

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
⚫︎余計な油を取るのはやめよう(特にサラダ油。魚の油はむしろ摂ろう。)
⚫︎卵、乳製品、肉といった畜産物は食べない。代わりに魚をたくさん食べよう。⚫︎よく噛んで食べ、腹八分目にしよう。(胃や腸を労ろう)
⚫︎ステロイドは怖がらずに使おう。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

55日目

○朝

○昼

こんなお弁当だった。
すき焼きと卵焼き、入ってたから食

もっとみる

ひよこマンガ第1回「ショーゲキ的なひとこと。」

実話コミックエッセイ「アトピーの夫と暮らしています」。
カメラマンのオット・宮田雄平のアトピー性皮膚炎の闘病記だ。

この本を出版した時に、「アトピー自体や治療の苦労」についての感想と同じくらい多かったのが「お母さん強烈ですね」という感想だった。

いわゆる毒親話になるのだろうか。それとも婿姑話?
前回の予告に続いて、本日マンガ公開!
2011~2016年まで約5年間続いた、闘病中のオットと私とそ

もっとみる

《アトピー》食事の記録51-54日目

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
⚫︎余計な油を取るのはやめよう(特にサラダ油。魚の油はむしろ摂ろう。)
⚫︎卵、乳製品、肉といった畜産物は食べない。代わりに魚をたくさん食べよう。⚫︎よく噛んで食べ、腹八分目にしよう。(胃や腸を労ろう)
⚫︎ステロイドは怖がらずに使おう。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

51日目

○朝
枝豆チーズパン
蒟蒻畑

○昼
タイカレー(辛)
フォー(チキ

もっとみる

本に書いてみてわかった母親の強烈さ

2015年秋に、最初の著書「アトピーの夫と暮らしています」を出版した。
タイトル通り、私のオットでカメラマンの宮田雄平のアトピーの闘病記だ。
と言ってもここに書くのはアトピーのお話でも出版にまつわる話でもない。

本を読んだ方からの感想のほとんどは「ご主人本当に大変でしたね」「アトピー治療があんなに過酷だとは知りませんでした」「ご夫婦で治療に立ち向かう姿が素晴らしい」という「アトピー自体や治療の苦

もっとみる