心友と飲んで!

昨日、心友ことワカジツさんと飲んできたよー!

超絶スーパー天才ライターだよ。

彼とは、CJ社長さんが運営しているオンラインサロン「伸びシロサロン」で仲良くなりました。

(僕はやめておりますが)

そんな彼とは2ヶ月ぶりの再会で
数日前から、会えるのが楽しみ的なツィートをつぶやきまくっておりました。

(ある程度、信頼関係があるので普段はこんな狂気的なツィートはしません( ᵕᴗᵕ ))

さて

もっとみる

【 第3回 】新任の先生は「一年生」

最近は「五月病」ならぬ「六月病」という言葉があるそうです。学校にも、たくさんの新任の先生が配属されて、がんばっていらっしゃることと思いますが、中には少々お疲れ気味の先生もおられるようです。今回は、そんな新任の先生方への保護者の想いについてお話したいと思います。

◆学校は不思議な組織

学校って不思議な組織だな、と感じることの一つに、「新任の先生が担任を持つ」ということがあります。
 一般企業で

もっとみる

人生100年時代、アクティブラーニングについて知っておこう

アクティブラーニングは「主体的で対話的で、本質的な学習」と訳される、文科省も3年くらい前から推奨している学習手法のことだ。

関連する書籍も数多く刊行されているし、教育関係に興味がある方や子どもを持つ世代の方なら耳にした事がある言葉ではないだろうか。

僕がまだ学生だった二十数年前、僕は勉強嫌いで正直に言ってしまえば「学歴」を得て企業に就職するために大学に通っていた。講義のほとんどは楽しいものでは

もっとみる

場末のバーは下手なビジネス本より、よっぽど世界が広がる

仕事旅行社という会社を立ち上げた僕は、周りから自分の価値観がはっきりしているとか、自分のやることに自信を持っているんじゃないかみたいに思われがちです。でも、そんなことは決してありません。自分のやっていることは世間にどこまで受け入れられるんだろうかと、常に周りの顔色を伺っています。これがやりたいから、やろうみたいに割り切れる突進系だったら良かったんですが。 

どちらかというと、人にこんなことをやり

もっとみる

衣食住の「住」にかかる一生の費用を考える!

衣食住の「住」にかかる費用を借金と考えるか?!

衣食住は、人が生まれてから死ぬまで、切っても切れない関係であり大切なものだ。

自分にかかる衣食住の費用を計算した人はほとんどいないであろう。

今回は、衣食住の住にフォーカスしてお伝えしたい。

「家に住む」というのはずっと続きます。死ぬまで続きます。

従いまして、家にはずっとお金がかかる。

家を買って住むにしろ、借りて住むにしろ、家にかかる

もっとみる

不動産購入はレンタルしていると思え!

不動産は本当に高いか?

貴方は、家(不動産)は高いと思いますか?

マンションや一戸建ては高いと思いますか?

そうですね、確かに30年くらいのローンを組まないと買えないので高いですね。

続いて考えて欲しいのは、売るときのことです。

今、世の中はネットの普及でどんどん便利になってきています。

メルカリで、物を買ったり売ったりが当たり前になっています。

まだメルカリで不動産の売買はできませ

もっとみる

「わかった」と「実際にやってみる」は、全く違う

マーケティング研修をやっていて実感するのは、「マーケティングの実践」と「自転車に乗る」のが、とても似ているということ。
 
講演でお話しすると、意外と多いのがこんな反応です。
「言われてみれば当たり前のことですよね。知っていることもあったし。(…こんなの楽勝ですよ)」
 
そして実際にワークショップをはじめてみると、多くの場合、こんな反応に変わります。
「あれ?ぜんぜんできない」
 
理解す

もっとみる

築が古い不動産の売却先を知っておく!

売却先はいくつかある!?

不動産の売却先はいくつかあります。

マンションや戸建てを売却する場合、その売却先の種類はいくつかあります。

多くの場合は、個人か不動産業者に売られることが多いです。

個人で購入される方は、その物件に住むことを前提に買います。

不動産業者が購入する場合は、購入後フルリノベーションし、再度販売に出します。

フルリノベーション:一旦スケルトンにして、キッチン・バス等

もっとみる

週刊ハシモト Vol.1:僕たちはどう生きるべきか。

ハシモトが週末の夜に、この1週間を振り返る「週刊ハシモト」。面白いと思った記事や本などをハシモト的な観点からお届けしたいと思っています。

■今週の記事Pick Up!

ライター職のインターンをしていて、ホントに多種多様な人に出会うのですが、スゴイ人は実は身近にいるもんで。

5000人の採用面接をしてきた上司にキャリア相談に乗ってもらいました。そこで気づいたことなどをまとめた記事です。キャリア

もっとみる

ジェイラボ*コアコミュニティ設立

私の活動の核として、コミュニティを設立することにしました。

"Slack"を使い、クローズドなグループチャットでつながります。

普段、YouTubeなどの無料サービスを経由して情報発信していますので、有料でのコミュニティ設立に抵抗感を持つ方もおられると思います。

しかし、こうして、いくばくかのフィルターをかけることによって、本当にやる気のある、リテラシーの高い、価値観の近い、だけどいろんな背

もっとみる