大阪万博

2025年大阪・関西万博を「Post-religion時代の新しい巡礼ベースキャンプ」に

今さら万博?

2025年、大阪・関西万博が開催されることが決定しました。

今さら万博?
偉い人たちが招致成功を喜んでいたけど、本当に喜ぶべきことなのか?
未来の世代に負の遺産を増やすだけではないか?

そんなふうに感じた人、多かったんじゃないでしょうか。
他ならぬ、私もその一人です。

万博は大規模な国家事業であると同時に、創造性が求められる事業です。
しかし、「創造的な国家事業」というも

もっとみる

ビートルズと出会った夏

万博会場での出来事

1970年の夏、ボクは父と母に連れられて大阪万博の会場にいた。

夕暮れ時、会場を出てタクシーの待つロータリーに近づいた時、印象的なピアノの前奏が聴こえてきた。

THE BEATLESの『Let it be』

誰が歌っているのか?何ていう曲名なのか?当時小学校低学年のボクにはわからなかった。

でも夕焼け空に響くメロディだけはとっても印象に残った。とても、気に入った。

もっとみる

なぜ日本人は「イノベーション」が好きなのか

失われた30年どないなってるんや、先が見えへん―だからイノベーション。なんでもかんでもイノベーション、困ったらイノベーション、うまくいかなくなったらイノベーション。イノベーションを使いたがるのは、経営者にベテランに中高年に、古い企業・組織。新しい企業や若者は、イノベーションなど言わない。

イノベーションを見ない日、聞かない日はない。新聞でもテレビでも、セミナーでもシンポジウムでも会議でも、企業で

もっとみる

大阪万博パブリックコメント

先週の参議院議員選挙の日に締切だった、もしかしたらある意味大事かもしれない、大阪万博のパブリックコメント、私も提出してみました。
https://www.expo2025.or.jp/news/20190716_02.htm

日本的美意識に基づく小規模多機能自律分散型地産地消社会をデジタルツインを用いた宇宙居住実験を通して実現し、2030年のSDGs+beyondの万国共通ハードウェアプラットフ

もっとみる

ヨルダンとドバイ万博【JOCV Day9】

ヨルダンへ行く際の中継地だったドバイで知ったのだが、2020年のEXPOがドバイで行われる。その名も「Expo 2020 Dubai」。開催期間は2020年10月から2021年4月と年をまたいでの開催となる。また中東では初めての開催となる。オフィシャルプレミアパートナーはaccenture, Emirates, SAPなどなど。日本の企業では日産がオフィシャルプレミアパートナーとなっている。

もっとみる

アポロの子

今月号の特集記事を書くため中須賀先生にSkype越しにインタビューした時、アポロの思い出を楽しそうに、懐かしそうに語る中須賀先生を見ながら、僕は強い羨望の念を抱いた。

僕はアポロ計画が終わって10年後に生まれた。図鑑でアポロを知った世代だ。本がボロボロになるまで何度も読んだ。サターンVロケットの全長だとか、アポロ宇宙船の各部の名称だとかを、全部記憶していた。紙をセロハンテープで繋ぎ合わせてサター

もっとみる

「価値の共創で産業をアップグレードできるか?」 “NHKクローズアップ現代(4月3日放送)で、伝えきれなかったこと”

2019年4月3日放送のクローズアップ現代「食費が激減!? “食品ロス”だけで暮らしてみた」というテーマに、出演させて頂きました。ここでは放送時間の都合上、十分にお話できなかったことを補完させて頂きます。4月は出演させて頂いた初期ということもあり“考えていることをわかりやすい言葉で、限られた時間で伝える”という点において非常に苦労した期間でもあります。特に、この回の最後のまとめ「データでロス↘、お

もっとみる
ありがとうございます。引き続きよろしくお願いします。
2

『地球を元気に』

このたび、大掛かりなプロジェクトを
立ち上げます。

まだ詳しい内容はお話しできませんが、
キーワードはこの3つ。

①大阪万博
②クリーンアップJAPAN
③オーシャンリハビリテーション

国際的に活躍する海洋研究の権威との
ガチンココラボレーション。

もうわくわく感がハンパない誠榮です。

今日は午後から「地域活性化の鍵 ~
五輪から万博 今大阪ですべきこと~」、
夜は「第50回 文化情報交

もっとみる

「大阪万博2025で見いだすべき世界II -Society5.0で世界はつながるか?-」

次にSociety5.0についてですが「ともに創造する未来」というテーマに示されているように、価値の共創が1つのキーワードになっています。アラブ地域に象徴されるような石油資源社会から、データが中心の社会に移行しつつあり、金融分野をはじめ、データでビジネスが大きく変化していることは、ここで何度もお伝えしています。今まで、データは所有財であるという感覚が強かったのですが、今後の社会の中では、共有財、公

もっとみる
ありがとうございます。引き続きよろしくお願いします。
6

「大阪万博2025で見いだすべき世界I -SDGsの先のビジョンとは何か? -」

2025年に開催が決定した大阪万博にあたっては、私は大阪府の「大阪万博基本構想会議」のメンバーとして、参加させて頂きました。また先日も経産省で開催された万博関連の会議において、ヒアリングを受けましたので、ここで考えを共有させて頂きます。日本人が集まって話をすると、万博の話であっても、日本の産業振興、日本の将来といった、日本目線の話になりがちです。これももちろん重要ではあるのですが、日本目線だけで語

もっとみる
ありがとうございます。引き続きよろしくお願いします。
4