黒いマニキュアを塗った夜

海沿いの女友達の家は一歩外を出ただけで潮の香りがする。休みができるとよく遊びに行って、夏の盛りには歩いて海水浴場に行ったり、夏の終わりには海の家が撤去されるのを防波堤から足をブラブラさせて烏龍茶を飲みながら2人で見ていた。靴が海に落ちたらどうしようと言いながら。

ある日、彼女が最近知り合った男の人とその友達と私達2人でドライブへ行こうと誘われた。夜のドライブを。夜景なのだ。田舎でいい感じにしたい

もっとみる
ラブ♡
13

あなたの価値

遠距離をしている友達がいる。こっちでできた私のいちばんの友達。可愛くて優しい、わたしの数少ない、理解者。

その子とはいろんな話をする。仕事の話、将来の話、恋愛の話。
私は、その子の恋愛の話を聞くのが辛い。別に不倫をしているわけでも浮気をされているわけでもない。でも、ずっと、ほんとにずっと、「連絡が取れない」といっている。

大切な人としたい大切な話。1時間も時間をとってなんていってない、たぶんた

もっとみる
しばらく元気で過ごせます
2

気心の知れたママ友は得がたい

静岡生活で一番気が合い、共に子どものイヤイヤ期を乗り越えてきたママ友のMちゃんと、娘とも一番よく遊んだその息子くんが、昨日、遠くへ引っ越していった。

実家が遠い同士、夫が忙しく土日もワンオペが続くもの同士、義実家に少々思うところあり同士、いろいろと共感して急速に仲良くなって、たくさんおでかけしたし、ごはんをお互いの家で食べたりした。イベント好きで金銭感覚も似ていて、マウンティングの一切いらない関

もっとみる

結婚式前、今一度ガールズトークの下書きを

「最近どう?」

大前提として、私はこの完全に主語が抜け落ちた質問が少しだけ苦手です…。
質問の真意はありつつも、自由回答が許されていて、それがまた厄介だったりする。

だけど、この質問を避けて通れないのが、学生時代の友人の結婚式。
人生で一番美しい自分であろうと、せっせと準備をする花嫁にも負けじと
久しぶりに会う友人との話題の下ごしらえ、いわば「ガールズトークの下書き」をする私です。

そんな私

もっとみる

おしゃべり女。

こんばんは、アナスカです。

自分の知らないところで自分の噂が回っている。

そんな怖い経験が過去にあった方が多くいるのでは?

わたしも人生で何回も経験している。
特に転びに転がって、大きな雪だるま状態になっている噂って
本当に煩わしい。

そんな時、自分が悪かった。と
今までの行動を振り返るようにしている。

誰がこの噂の着火剤になったのだろう?

元々わたしは数人しか話さないタイプだから、見

もっとみる
乃木坂46の夏のライブに3年連続行きました。推しは白石麻衣さんです。
13

ガールフレンズ〜女だけで繰り出せば〜

泥棒猫です。

今日は仕事終わりから女子旅へ。
同じ市内の温泉旅館に泊まるだけだから、旅とは言えないのかもしれないけど、それでも気持ち的には旅。

ユーミンのガールフレンズをテーマ曲に!
♪用事をすませて 信号を抜けて 久しぶりに集まった♪
♪女だけで繰り出せば くれてゆく街に 鮮やかな光 踊りだすよ♪

おしゃれしてGo!

 ところで、

 昨日彼に聞いたら、とりあえず今は仕事(接待)以外の飲

もっとみる
ありがとう!私が猫ならスリスリしたい!
13

わたし、マトリョーシカみたいな人がすき。

面食いとして名高いのですが、というか自分で作り上げたキャラ設定なのですが、ほんとうはそんなことどうでもいいのかもって思った22歳の夏のはなし。

ある日突然それはやってくる

ある日突然、本を読んでたり、映画見てたり、歩いてたり、寝る前だったり、ほんとうに突然それはやってくる。

”あ、わたしこの人といるときがんばってるかも。”

なんか楽しくないな、合わないな、そんな風に思う日です。

それでも

もっとみる
わ~!!嬉
8

月明かりの夜、星はどこへ行ってしまうのだろう?

ネパールの夜道は、日本の夜道に比べると随分と暗い。

ネオンが少ないし、それ以前に街灯も少ない。
夜道をバイクで走るとき、住宅街の路地は真っ暗で、ポンコツスクーターの頼りないヘッドライトと窓から漏れるわずかな灯りが頼りだ。

首都のカトマンズや第2の都市と言われるポカラでもそうなんだから、ちょっと都会から離れた村なんて、街灯の『が』の字すら見つからない。つい数年前まで、電気が引かれてない村は珍しく

もっとみる

あの友だち、何て呼んでたっけ?

きょうこ?きょうこちゃん?きょんきょん??

スマホを操作する指が止まった。高校の時友だちのキョウコさんを、何て呼んでいたのか忘れてしまったのだ。

気が付けば高校時代から約10年が経っている。あの時は毎日顔を合わせ、しょっちゅう名前を呼び合っていた。それなりに仲も良かったし、放課後や土日に遊んだ日だってあった。高校卒業してからも会っていた。そこそこ関係の深い女友達なのに、わたしは彼女の呼び名が分

もっとみる
本当にありがとうございます!
12

理想の女友達とは。

今まで女友達にしてもらって
嬉しかったことは数え切れない。

最近でいうと…
・結婚のお祝いでサプライズパーティーをしてくれた
・結婚式前日にムービーを作って送ってくれた
・産休前さいごの出勤日に同期がオフィスまで遥々来てくれた
などなど

人生の節目に何かお祝いをしてくれる友人は
本当にありがたい。

その中でも一番記憶に残っている嬉しかったことがある。

それは

友人が結婚式の感想を
書いた

もっとみる
乃木坂46の夏のライブに3年連続行きました。推しは白石麻衣さんです。
14