好みは変わっていくけど大事にしたいと思った話

私の好物の中にかつ丼がある。かつの中にダシがしみこんだカツをかじりご飯をほおばるのがとくに好き。

ただ、数年前よりも、行くお店が変わってきたことに気付いた。

少し前までは、小諸そばに行っていた。

なのになぜか最近は、富士そばによくいく。

近い、遠いに関係なくだ。

特に最近は富士そばの味が自分にはよくしみる気がする。理由はわからない。身体の変化、味覚の変化、、、、わからない。

結局、今ま

もっとみる

初めて男の人に色気を感じた日。

それは、私が中学生の時だった。長い金髪に、湿度を含んだガラス玉のような瞳。絶望を知りながら、静かに轟轟と命を燃やすような、瞳。すらりとした長身に、美しい顔立ち。どこか影のある、儚げでエロティックな美しさを携えていた。音楽番組で観て以来、私はすっかり虜になっていた。

これで誰かわかる人とは語り合えそうだ。

さて、皆さんご存知、THE YELLOW MONKEYのボーカル 吉井和哉さんの話をしよう

もっとみる
島本理生さんとピエール・ルメートルが好きです。
46

メガネってすばらしいよね、をまじめに考察してみた

私はメガネフェチです。

私の性別は男ですが、異性に限らず、同性でもやはりメガネをかけるだけで5割増し、いや、10割増しといったところでしょうか。

私がなぜこんなにもメガネが好きなのか…とまじめに考えることがあるのですが、最近その答えになりえそうな話を聞いたので、考察してみました。

まず一つ目、人は足りない部分を想像によって補完するということ。

見えない部分を補う力を人は持っています。例えば

もっとみる

声がいい人≠顔がいい人

うちの旦那(C)は、音楽オタクと言ってもいいほどの音楽ラヴァ―だ。

今でこそ、小さな日本の、小さな賃貸アパートの、小さなリビングの中の、小さな棚(といってももともとは靴箱だった、大きな棚)に、CDをちまちまと集めているほどだけれど、アメリカで住んでいた時は壁いっぱいにCDだの、MDだの、ヴァイナルレコードだのを数知れず持っていた。彼はジャンルを問わずに、全ての音楽を聞く。唯一聞かないものといえば

もっとみる

伝える人が、絶対に忘れてはいけない「責任」を書いておきます。

「〜してはいけません」って言われるとさ、したくなりません?笑

芸人さん同士だとフリだったりするじゃないですか。絵本とか昔話の主人公だって、ダメだと言われた事を確実にするじゃないですか。つまりは「〜してはいけません」と言われた事を実践したらどうなるのかって、多くの人が興味を持っているんですよ。

とはいえ、本当にしてはいけないこともあるはずじゃないですか。
そういう場合はしっかりとした説明責任があ

もっとみる

#35 友達が自分の好きなコーヒーを覚えてくれてた時

「コーヒー買ってくけどいる?」

そう言っていつもコーヒーを買って来てくれる友達がいる。

一番最初、彼女は「ミルクと砂糖は?」って聞いてくれて、「ひとつずつお願い」と伝えるとその通りにつくって持ってきてくれた。

それからというもの、会いに来てくれる時はいつもコーヒーを買ってきてくれる。
「気を遣わなくていいよ」って伝えてもコーヒーを買ってきてくれる。

この前久しぶりにその彼女に会ったけど、や

もっとみる

仲人が交わした5年前の約束

「きみの結婚相手ぐらい、見つけてあげるよ!」

わたしは、5年前とある女の子にこう言った。

…だけど交わした約束はまだ果たされていない。

――異性に対する条件やこだわりが強い場合、
美人でモテるタイプの人でも婚活がむずかしい事がある。

ビジネスとして仲人業は活動休止しているが、この女性との約束が、わたしには残されていた。

+++

彼女は友達の友達で5年前に知り合った女性だ。

当時20代

もっとみる

ネタバレの考察

Wikipedia先生より、引用。
ネタバレとは、作品の物語上の 仕掛け や 結末 といった重要な部分を
暴露してしまうこと。
また、スポーツの勝敗などが 意図せず 露見してしまうこと。

世には、ネタバレが 許せる派 と 許せない派 に分かれて賛否両論に
なると思うのだが。僕は、許せる派に属しています。
理由は、単純で ネタバレをされたとしても楽しめるから。
なぜ楽しめるかと言うと、仕掛け や

もっとみる

好みを大切に

1(1)

「田路君の音楽・映画・本の好みってちょっと変わってるね」と友人・知人から言われることがある。

意図的にマニアックなものやサブカルチャー的なものを選んでいるわけでもない。
メジャーなものや売れているものでもいいと思えば選ぶようにしている。
要は好みで選ぶものは自分の好みに忠実にあるべきだと思い、それを実行しているだけ。

(2)

そのスタンスを貫くと見えてくるものがある。

それは人

もっとみる

ナンパ始めたら自分の好みの良い女の子と関係を築けると思ったら、割と大きな勘違いだと思う。

そういう器用な男ってのは0.1%くらいではないかと思う。

そういった意味ではナンパには夢がないのかもしれない。