勝手に諦めて

今年はびっくりするくらい梅雨時期から雨が降って、日照時間が少なかったと思えば、とんでもない暑さで外出も躊躇われるほどの気候だ。

いつもは夏時期になると朝走っていたのだが、朝から30度近くあるとさすがに気持ちが折れてしまった。

正直に告白すると、今月はほとんど走れていない。
ランニングアプリからもお叱りのメッセージがバンバン届く。

それでも昨日は、台風が接近する前にと無理やりランニングを強行

もっとみる

日本人は「パーフェクトな人物」を求めるけど、この世にパーフェクトな人間なんて居ません(笑)。どこかに欠点がありつつも、どこかに長所がある。凹凸の形。

その長所を発揮する生き方をすれば、人間は活躍が出来ますよ。同じ人間なんてどこを探しても居ないので、特徴も人生も違うのが当たり前。

幸にだって休暇がある

「郵便局に日曜日があるように
幸にだって休暇があるのですから」
と、寺山修司氏は言った。

いつからだろうね、
ぼくたちは、いつも「幸せでなければならない」と
思うようになったのは。

たしかに、
不幸より幸せの方がいいし、
誰だって幸せになりたいと思う。

でもさ、
いつでも
どこでも
24時間
365日
「幸福」のシャワーを浴び続ける。

非の打ち所がない
完璧に整った100点満点の人生。

もっとみる

失敗も含めて完璧。

その失敗から得る、良い方向へと向かう恩恵や学びが、自分にも、関わった人にも訪れる。

自分は、最前を尽くした。自分の過去も、自分も受け入れる。

不完全なもの。88

言葉はたくさんあるけれども、完璧ではない。

自然に使われなくなった言葉、新しく生まれた言葉、これから生まれるであろう言葉など尽きることがない。

相手に伝えようと思って言葉を発しても、どこか言葉足らずになってしまう時ってたまにある。ちょっとした言葉のミスで相手の気持ちを変えることだってできてしまう。その言葉の間を埋めてくれる新しい言葉がこれから出てくるのだろうか。

前のつぶやきか何かで「時間は

もっとみる

PERFECT

27年間、毎日自分は不幸で惨めな人間だと思ってた。

家族と喧嘩したことは、数え切れないほどある。
他人よりオープンな意見を言いやすいし、その分傷つけられることも多い。

私はそれが嫌で15歳で親の元を離れた。
縁を切ったわけではないけど、そうしたいと思ったことは何度もある。

親と離れてから12年経った今でも、
ふと彼らに言われたひどいことを思い出しては落ち込むことがある。

距離が離れていても

もっとみる

記憶力より記録力

今月2度目の荷造り。今度は実家に帰ります。
この前やったばっかだから割と早くできそうだ。

リマインダーに【旅行荷物】というリストを作ってある。
どこかに1泊以上泊まりに行くときに持っていくものを全部。
年に数回の帰省と旅行でしょっちゅう荷造りしてるけど
これがないと私は準備が一向に進みません。

リストを作る&使う方法は簡単。最初は、ある旅行に行ったときに持ってったものを全部リストアップすること

もっとみる

【完璧じゃ無い方が】

最近ノート頑張って更新してる。
継続は力なり。えらい自分。
ちょい楽しみになってる自分がいるから習慣化までもーちょいかもしれへん。

とかウキウキしながら文字打ってたら、たまに打ち間違いしちゃう。
「感じ」って打ちたいのに「漢字」とかなっちゃう。あー嫌な漢字。
最初はこれ全部訂正してた。一気にぶわって文字打って最後に読み返して一個一個直してた。

でも最近は訂正しない時もある。
なんでかと

もっとみる

完璧は目指せども、時には妥協案も

先日、いつもどおり始業前に会社に入ると
同僚の方が少し前に出社していたので、
その方と話をしたときに思ったことをテキストに書いておこうと思います。

まずその同僚の方は、
売上のベースになる部分が加工品ということもあって、
必要材料の計算、資材の手配、加工の手配、
仕上がってきたもののチェックと、
諸々時間が掛かってしまう状況だということを説明しておきます。

そんな同僚の方との話は、
主に苦労話

もっとみる
ありがとうございます。貴方にも良いことが訪れますように!
9

everything is perfect

幾ら「言葉の雨」を降らせても
人の心に染み入るのはその中の数滴。

しかも「ここぞ」のタイミングで紛れ込ませた【黄金の雨粒】ではない事がほとんどだ。
そしてほとんどの場合、すっかり異質なニュアンスとなる。
(きっとそれで完璧なのでしょう。それが必要なのでしょう。私のエゴが黄金だと思い上がった言葉より、その人にとってはニュアンスを変えた私の蛇足の方が真の黄金なのでしょう)

若い頃はそれを自分の「力

もっとみる