引き寄せ(の法則)って、結局のところ・・・

YODA: No. Try not. Do or do not. There is no try.
(違う!やるか、やらぬかだ。試しなどいらん。)

Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back

これは「スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲(Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back)」での「ヨーダ(

もっとみる

やりたい事が分からない人へ

やりたい事は目の前のことを具体的に話す。

「やりたい事は何?」って聞かれると大抵の人は答えに詰まる。答えようとすると、「5年後に有名人になる」みたいなボヤッとした回答になる。

やりたい事が分からない人は質問を勝手に大きく捉えすぎている。
大した答えが出ないなら目の前のことを話そう。誰も20年後のことを聞いてないし、実際1年後ですら信憑性がない。

目の前のことは具体的だ。

例えば「勉強会を開

もっとみる

ひとりごと。。。

今日はただの一人言でもつぶやきます。笑
オチもないし、まとまってもないので暇なら見てください笑

認知→決断→実行
よくある判断の話ですが、あらためて思ったのは、レベルが上がれば上がるほど、このスピードがあがりますよね。

それとともに認知がとてつもなく良くなる。

認知というのは状況を確認して、知る。そのままやと僕は思ってます。

認知を大きく適当に3つくらいにレベルわけすると

パスが来るタイ

もっとみる

冷蔵庫の中に

余ってしまって調理する予定もない食材を、捨てるに忍びず冷蔵庫の中に放置する。腐ると分かっていて放置し、腐った時点で生まれる明確な「捨てる理由」に後押しされて廃棄する。この、理由を生み出すための諦念と実行の時間差は、人生や社会の至るところに存在する。

「精神論だけ」が嫌いな理由を考えてみると

がんばろう、と思ったり、言ったりするのは悪いことではないと思っています。

ただ、「精神論だけ」というのは、あまり好きではない。何か違うなと感じることが多いです。

なぜなのだろうと思ったのですが、日本の敗戦の話が頭の隅にあるからかもしれません。

精神論、根性論だけで勝てると思ってしまった。

そんな話を、どこかで聞いたことがある、読んだことがある。

だから、「精神論だけ」というのが、どうも苦

もっとみる

朝、楽しい曲ができたな。

7月に入ってから、毎日曲を作るようにしている。

毎日こうやって何かしら少しの文章を書けるんだったら、毎日曲を作ることだってできるだろう、って思ったんだな。

こうやってとにかく毎日何かしら書いてきたことが、自分にそんな風に思わせてくれたんだから、それだけでも甲斐があるよな。

ここで唐突に、カップラーメンを食べようと思う。

なのでちょっと待ってね。

夜中はお腹がすくんだよ。

つくづく思うん

もっとみる

運がいい人の思考法

こんにちは、ラン丸(@sign45917948)です。

あなたの周りに運のいい人はいらっしゃいますか?

成功するためのコツや方法について、誰しも知りたいものですよね。

今回は、習慣を変えることで運がいい人になるための思考法を紹介していきます。

「小さな変化」を積み重ねる

大きなことを突然変えることは難しくても、少しだけを積み重ねていけば、やがて自分を大きく変えることにつながり、いつしか成

もっとみる

やる・やらない考える前にやってみる

低気圧に押され気味なkatoです。

突然ですが、皆さんは考えて少しでも可能性を感じたら即実行しますか?
それとも、しっかり考えて構想を練ったうえで実行に移しますか?

私は、圧倒的に前者です。

だって、やる・やらないを考える時間を「やる」時間に回した方が有意義、
だと考えているからです。

とりあえず見切り発車でもよいからやってみる事って大事だと思うんです。
ましてや、初期コストがかからないコ

もっとみる

日々を戦い抜く、という人

皆さんは「戦ってる感」ってありますか。

私は「生きることは戦うこと」みたいな感覚があります。毎日はサバイバルで、仕事も真剣勝負の場面、みたいな。

だから、力を集中して全力投入が好き。考えるより手を動かすのが好き。

思えば、長距離よりも短距離が好き、バドミントンならダブルスが好き、というあたりに自分の気質がみえますね。

燃えよドラゴンみたいになっている… 笑

だから、本来は、GTDでも「次

もっとみる

実行なき理想は、絵に描いた餅。

実行。

一に、実行。

二に、実行。

実行あるのみ。

実行以外、人生が変わることはない。

実行しながら、試行錯誤を繰り返し、人生を磨き上げていくのだ。

その過程で潜在意識が変わっていくのである。

私たちは今、生きている。

今、まさに生きている最中であり、人生の本番中であるのだ。

だから、
実行することを念頭において、日々を過ごす。そして、実行を積み重ねていった結果、成果を手にするこ

もっとみる