島旅のススメ!

突然ですが伊豆諸島にある新島ってご存じですか?

私は、だいぶ前ですが9月の頭に新島とその隣にある式根島というところに行ってきました。今は台風でとても大変な状況になっていますよね…本当に一刻も早い復興を願っています。。。

島に旅行に行ったのは初めてだったのですが、めちゃめちゃ良かったのでその事について書きたいと思います。

新島は、大島と三宅島の中間くらいにある島で、東京から船で8時間、高

もっとみる

瀬戸内ひとり旅 〜本島②〜

今回の記事は、↓の記事の

続きである↓の記事の

続きとなっております。
今回にておしまい、3話完結です。

ーーーーーーーーーーーーーーー

民宿はフェリーが泊まる港から
歩いて20分くらいの「海鮮亭」というとこ。
味しかない。

「ヒロシ」とはここの息子さんで、
亡くなられた親父さんが島の出身だそう。
私が電話予約したおばあちゃんがお袋さんで、
今は2人で切り盛りしているとのこと。

はい

もっとみる
うれしいです、ありがとうございます。
11

旅の記憶をカタチに ~パラオ編~

友人が、アムステルダムに行くって。今、ベトナムにいる自分の脳裏が一気にアムステルダムに飛んで、あの日に食べた朝食や、開放的なカフェ、アムステルダムの運河の街歩き、教会をリノベーションした本屋、ロッテルダムの建築巡りを思い出した。写真を探す。とんでもない量の写真が眠っていることを思い出す。これ、今後、いつ使うんだろう?もったいなくないか?写真をペタペタと貼った#noteシリーズを作ることにした。テー

もっとみる
これからも共に頑張りましょう!
2

世界は熱いオヤジが動かしている

9月アタマから、毎週水曜日に、一ヶ月以上にわたって書いております旅日記。最初の記事のコチラから順に読めます→瀬戸内芸術祭2013島旅

青春18きっぷで名古屋から高松へ。高松を拠点に、初日に女木島、2日目は男木島、3日目には讃岐うどんツアーと3日間を過ごして、豊島で民泊。
豊島2日目、名古屋コーチンタマゴ収穫体験と豊島のアート&絶景スポット

そして今回はいよいよ、豊島後半から直島へ渡ります。

もっとみる
きっとあなたにいいことあります☆
30

秋は対馬へお得に行ける!各種キャンペーンをご紹介します

11月9日に長崎県の対馬市で開催するこちらのイベント。対馬フィッシングカップ アオリイカ編。

「秋にキロアップが狙えるなら行ってみたい!」
と思ってくださっている方にとってネックなのが、対馬への交通費かもしれません。
対馬までの移動費用が高くて、参加を決めあぐねている方。その気持ち、すごく分かります。。

安く対馬に来ていただける方法はないのかと頭を悩ませていたとき...救世主のような2つのキャ

もっとみる

10/05 夜 島旅に行きました。

お腹がすいた。大好きなカップラーメンを食べて寝れたら幸せだろうなあと、歯磨きながら思っていた。歯磨きは食べないためのおまじない。

今日はハンドレッド・アイランドという、島が集まるビーチに行ってきた。100(ハンドレッド)というくせに、どうやら99(ナインティーナイン)しかないらしい。ガイドがそういうので笑ってしまった。

ビーチは綺麗で、静かな波の音が聴こえて、徐々にひりひりしてくる肌がかわいか

もっとみる
ビキニをきてみたい運命だった
6

世にも奇妙な物語に迷い込む

2013年の瀬戸内芸術祭の島旅。青春18きっぷで名古屋から高松へ。

高松を拠点に、初日に女木島、2日目は男木島、3日目には讃岐うどんツアーと3日間を過ごして、豊島で島泊。

どこまでも続く、青。。。

豊島では初の民泊(一般のお宅に泊まること)をして、4日目の朝、名古屋コーチンのタマゴを収穫&採れたてタマゴのタマゴかけご飯を体験。

ふたりでこんな立派なお部屋に宿泊。お母さん曰く、5~8名くらい

もっとみる
ウレシイです♡
29

8、生活開始 -島旅日記ー

〈生活開始〉

 島にやってきて、数日あわただしく過ぎていった。
そして、その間、ずっと雨だった。
 しかも、レンタカーは返してしまい、大家さんから借りた自転車を使っていたので雨だとどこにもいけなかった。
 けれども、気持ちをふるいたたせ、この雨が上がったら、三線ならったりしよう!、パワースポットも行ってみよう。
 島にきて、一週間目のわたしの心をしめていたのは、楽しまなくちゃという焦りと、二ヶ月

もっとみる
わーい^^ありがとうございます!フォローもしてもらえたら嬉しいです!

7、島旅日記 -雪国とダウンー

〈雪国とダウン〉

 家が決まってからしばらくは、後ろ向きだった気持ちにも、二週間もすぎた頃、だんだんと変化が出始めていた。

「帰りたくないな」
そればかりが、心に浮かぶようになっていた。

 何をしていたわけではないけれど、この温暖な気候に慣れていったのかもしれない。
猛吹雪の雪国からやってきた反動でか、三人それぞれにさまざまな変化が訪れていた。
二月といえば、宮古島も冬真っ只中で、一番寒い時

もっとみる
わーい^^ありがとうございます!フォローもしてもらえたら嬉しいです!
3