床材

温度・湿度計は助かります!

自宅に温度・湿度計を設置しております。もちろんデジタルです。温度計がなくても普通に過ごせる能力は本来ヒトに備わっているはずです。しかし、気温の変化が著しかったりするとカラダはついていかないし、板の間の住環境はそれほどよくないのです。数字を見て着衣を調整したり、冷暖房をツケたりすることができます。できるだけカラダの調子を平坦にして落ち着かせることで気分は比較的安定していることを実感しています。この梅

もっとみる
読んでくれたのね!
1

リノベーション材料選び 【床編】 前編

こんにちは。吉岡大です。

僕はblueto建築士事務所という設計事務所を経営しながら、空き家活用、古民家再生、地域資源を活かしたリノベーションを行なっています。

今回は、リノベーションを行うの際に選択することになる“床材”について、メリット・デメリットなどや使用場所などを解説したいと思います。

材料の選択箇所を間違えると、後々老朽化しやすく、メンテナスが大変になるので選択には十分検討してくだ

もっとみる
ありがとうございます!良ければフォローもお願いします!
7

歌島DIY日記#53「引っ越したよー。」

いつも歌島DIY日記をご覧になって下さっているみなさまにご報告があります。

公言通り昨日15日より、歌島に無事引っ越しましたー!わーい♬

本当にみなさんのご声援・ご支援・お手伝いあってのものです。つくづくわたしたち愛されてるんだなぁと実感する毎日です。ここから、また「藝術と生活 itonami」というアートプロジェクトを発信していくので、これからもどうぞよろしくお願いします。

さて、先日に引

もっとみる

歌島DIY日記#52「夏の日のつるべ落とし。」

はい、みなさん、いかがお過ごしでしょうか?昼は晴れると暑いですが、夜は過ごしやすくなってきました。

今日は午前中から妖怪つるべ落としさんに軽トラを運転してもらって、向島のクリーンセンターにゴミを出しに行く予定でしたが、つるべさんのほうから急遽午後からにしてくれという申し出があったので、午後からゴミ出しに行きました。(それまでは少しルームBの床貼りをしました)

どたっ

はい、その妖怪つるべ落と

もっとみる

歌島DIY日記#51「床貼りの鬼。」

みなさん、ご機嫌いかがお過ごしでしょうか?いよいよ引っ越しが迫って来て、内心そわそわしているみくです。

ルームBとルームCのフローリングが届いたので、今日はとにかくイケるとこまでいってみようの精神でフローリングを貼りまくります!

それでは、引き続きルームCから。ここが完成したら、一先ずここに荷物が置けたりするので便利です。

今日の作業はこのあたりから。途中柱を過ぎると、きっと楽チンになるでし

もっとみる

建材セレクト#07 「フロアタイル」- 内装材編 -

今回、建材コンシェルジュ・テッシンがご紹介するのは「フロアタイル」です。フロアタイルとは塩ビ系素材で作られた床材です。ショップや美容室などでよく目にするおしゃれな床材!

◉ 塩ビ(ポリ塩化ビニル・PVC)素材とは?
ポリ塩化ビニル、または塩化ビニル樹脂とは、一般的な合成樹脂の1つで、塩化ビニルを重合したものです。一般に塩化ビニール、塩ビ、ビニールなどと呼ばれています。軟質ポリ塩化ビニルは、ソフト

もっとみる
me too!!
16

天然木の種類と特徴

こんにちは!

本日は、天然木の種類と特徴についてです。

リビングや寝室の床材を決めるときに
おさえておきたい
「天然木の選び方」や
それぞれの床材の メリットデメリット
についてお話します。

今回は主な天然木である
突板
厚単板
挽板
無垢

の四種類についてお話します!

比較項目は

☑️見た目や質感
☑️メンテナンス性
☑️価格

の3つです。

それでは、
床材ごとに見ていきましょう

もっとみる

部屋のインテリアを変えただけでQOLが爆上がりした話

タイトルのままなんですが、ここのところちょこちょこ部屋の中を変えました。

よく部屋は心の鏡みたいなこと言いますが、部屋から変えてみたら本当に効果があったよ、という話をしたいと思います。

***

まず、布団を羽毛布団に変えました。
え、羽毛布団じゃ無かったの?って思われることと思いますが、やっすいペラペラの布団をずーっと使っていたんです。

というのも、私はなかなか自分に対してお金をかけるこ

もっとみる

床が塗装されていました。

フラッと様子をみにいくと、1.5階部分の床材が張られてました。
基本的にパイン材なのですが、食事したりすることもあるこの部分は塗装することにしました。
塗装液の関係で後二坪ほど残ってるようなので、1階廊下も塗装することになると思います。
キッチンの腰壁やニッチ収納、フリースペースの机部分でもいいのですが。

ちなみにカラーは迷いましたが、ウォルナットにしました。
少し暗かったのと、階段がなくちゃん

もっとみる

空間デザインのポイントは接触面

ここ一週間ほどは施工現場に缶詰めで、ずっと左官やパテなどの作業をしています。

別にもっと安く早く仕上げようと思えばできるんですよ。

貼りものと呼ばれるフローリング柄のビニールシートとかを貼っちゃえば良いし、壁だって手間のかかる刷毛塗りじゃなくてローラー塗り、もっといえば壁紙にしちゃえば短時間で効率的に仕上げられます。

でも、そういうコーティング的な発想の仕上げ方があまり好きじゃないんです。

もっとみる
明日の話は考え中〜
36