「いっせーのーせ!」の脆さ

お盆明けの電車の中はなんだか空気がぬるっとしていて、どうにもやる気がしゃきっと垂直に立ち上がらない感じがする。みんなまだぼんやりしているというか、まだ休んでいる人もいるせいかすごい混んでるって感じもどことなくしないというか、そういう、気の抜けた炭酸のようなテンションの一日であります。

どうもこう、日本は「いっせーのーせ!」でいろんなことをするように今のところいろんなことができている。いっせいに休

もっとみる
感謝です!感想、是非コメントでもお待ちしてます!
6

成功はシンプルから始まる理由

成功するための原理原則とはなんだろうか?こんな命題に数々の先人や書籍が挑んできました。成功の定義が人によって異なる以上、原理原則を統一的に語ることはナンセンスだと思います。しかしながら、個人的には一貫して一つのものがあります。それは、「シンプル」というものです。

冒頭のヘッダー画像は僕の個人サイトの画像です。実はこれ、僕の座右の銘にもしているほど大切な言葉なのです。今日は、「シンプル」がいかに大

もっとみる

『人生は選択の連続』と言うけれど。

昨日、数カ月ぶり通算4回目くらいのドライブに行ってきました。そんなときにふと思った話を書きます。

突然ではありますが、『人生は選択の連続』と言われることがままあると思います。ちょっと胡散臭い話な感じもありますが、経済学的に考えても人間はあらゆる判断に基づき日々の行動を決定しているとしているところがあります。

毎朝何を着るかや何を食べるといった何気ないことから、どのように仕事をしていくのか、はた

もっとみる

定着を期待するなら、プロセスよりもサイクルを意識しよう

業務改革には「プロセス」の議論は欠かせません。
これは、プロジェクトマネジメントプロセスの改革に取り組んでいたときの話です。

お客様が書き上げたのは、緻密なマネジメントプロセスの山でした。パワーポイントのスライド上に表現されたプロセスマップは100枚を優に超える膨大なものでした。

プロセス定義は、定義する側と活用する側に大きなギャップがあります。定義する側は、想定しうるすべてケースで漏れが無い

もっとみる

「武器としての決断思考」と「インベストメント」~瀧本哲史さんに感謝

瀧本哲史さんの訃報を聞き、少し驚き、また、ここ数日は、いろいろなことを思い出していました。

同年代ですが、雲の上の方という感じで私は捉えておりました。

まさかという感じでした。

ご縁があって、京都大学での講演会で一度だけ、講演者としてご一緒したことがあります。

また、発明塾の学生さんの大半が京都大学の学生ということで、彼らが、瀧本さんの授業を受けた、こんな話だった、というようなことを、よく

もっとみる

なぜ、思考の整理はダイソーの100円ノートが良いのか?

最近、ダイソーの文房具のクオリティが上がっていると思うのは僕だけでしょうか?高級家電メーカーの”ダイソン”ではなく、100均ショップのあのダイソー(DAISO)のことですよ。今回は、思考の整理家である僕がダイソーの「思考の整理用ノート」についてご紹介したいと思います。

1.整理の基本は「手書き×見える化」

その前に、思考の整理をするときの基本をまずは確認しておきましょう。

以前、僕はいくつか

もっとみる

VUCAのカオスから脱出するチカラ

VUCAの時代と言われます。そこから脱出するときに必要なチカラはラフティング・ボートの転覆から脱出したときのものに似ているかもしれない。

VUCA(ブーカ)はVolatility、Uncertainty、Complexity、Ambiguityの頭文字から取られた言葉ですが、ざっくりいうと「変化の振れ幅が大きくて、不確実・複雑・曖昧で分かりにくい世界」、「カオス」ともいえると思います。

水難事

もっとみる

#3  意思決定〜自分が選んだ道を正解にすること〜

祝!3回目の更新!!
なんかnoteを始めてから他の人のnoteを見る機会が増えて、みんなまとめるのうまいなーと思ったので、僕ももっとわかりやすく伝えられるような文章書けるように勉強し、反復練習します!!

本日お伝えしたいことは『意思決定』ということについてです。
前回のnoteでは僕自身の就業観についてお伝えさせていただきましたが、いくつかコメントをもらい、その中でも多かったのが、

『言って

もっとみる

「意思決定」と「評価軸」の話 (建築の話 その5の3)

前回はポンポンと調子よく連日で投稿できたので、勢いでこのシリーズすっきり終わらせたいと思っていたのですが、「意思決定」や「評価軸」ということをスポットに当てて、自分の好きな建築を取り上げるのは難しく、しばらく筆が止まっていました。

前回までで「意思決定を行う建築主がフラフラしてたら、建つものも建たない、その最たる例が豊洲市場や新国立競技場だ」という話をしました。実際に、建築主が行政やそれに準ずる

もっとみる

あなたがもし不満や文句をいっている場合小女ことをやってしまっている

「なんでこんなこと

やらないといけないのか?」

と不満を抱えたり

「まじ意味わからん」と

文句をいってしまうことは

ありませんか?

不満を抱えたり

文句を言ってしまう人は

あることをやってしまっています。

今日のブログでは

不満、文句を口に

出さない方法について

お伝えします。

今日のブログを最後まで

読んでいただくことによって

✔︎不満、文句の数が

50%以上低下

もっとみる