便利な機能に潜む巧妙なしかけ

【ロックイン効果の成功事例】

ロックイン効果とは、ある商品やサービスを購入した顧客が、何らかの理由でその商品やサービスから離れにくくなり、顧客との継続的関係が維持される効果のことを指す。ロックイン効果の具体的な事例は、実は僕たちの生活の身近なところで発見できるものが多い。

Facebook / twitter:他のサービスにも使えるプラットフォームを提供して成功

Facebookやtwitt

もっとみる

キーボードの配列はどうして皆同じなのか?

【ロックイン効果の成功事例】

ロックイン効果とは、ある商品やサービスを購入した顧客が、何らかの理由でその商品やサービスから離れにくくなり、顧客との継続的関係が維持される効果のことを指す。ロックイン効果の具体的な事例は、実は僕たちの生活の身近なところで発見できるものが多い。

キーボードの配列:業界の「最初の基準」になることで成功

最も身近で有名な事例といえば、キーボードの配列だろう。現在、僕た

もっとみる

自由な時間の確保は、あらゆる可能性を広げる

結論

「自由な時間」の価値は過小評価されていて、もっと大切にしていきたいです。時間は、人生のあらゆる可能性を広げます。自由な時間を得ることで自分が大切に思うことへの行動やマインドシェアを増やせます。
人は多くの時間を仕事に使っていますが、生きるためだけなら今ほど時間を投下する必要はありません。

※必要なお金や稼ぐ力は人によって異なるため、僕の考えが万人に適用できるわけではない前提で話を進めます

もっとみる

【2019年7月】戦略的投資競馬有料予想

はじめまして。
このnoteは、戦略的投資競馬の有料予想になります。

有料予想の内容としては、人気馬・追い込み馬・関東馬を無視して、人気薄馬・先行馬・関西馬に複勝で投資します。

詳細は以下のとおりです。

■有料予想
金額:1か月10,000円
購入する馬券:複勝
1日の勝負レース数:0レース~2レース
目標回収率:200%

もっとみる

強いメッセージで売り、人を動かす

【ブランド・アイデンティティによる成功事例】

Appleはブランド・アイデンティティで消費者の購買意欲を駆り立てた

Appleは1976年にスティーブ・ジョブズとスティーブ・ウォズニアックによって設立され、MacやiPhoneといった革命的プロダクトを生み出し、今や地球上で最も有名なブランドの一つといっても過言ではない。

Appleのブランド・アイデンティティは「テクノロジーによって人々の生

もっとみる

JALとANAのブランドはどこが違うのか?

マレーシアに来ている。
 
去年の年末から月に一度、経営会議合宿のためにクアラルンプールに通うようになった。今回で8回目になる。今年に入ってから7回目。
 
クアラルンプールまでは羽田から直行便で7時間ほどで着く。夜の23時半に出発して、朝6時には現地に到着するので、飛行機がホテルの代わりになって、朝からスタートできるのがうれしい。時差も1時間しかない。飛行機の中で寝て、起きたら朝で、場所は日本か

もっとみる

<2019年7月16日(月)−2019年7月22日(日):第4回>

(所管)
4週目に突入
東京は晴れの日がほとんどなく、体調も悪いので全然満足いく生活ができていない
本業に関しても影響がでている。
このような日は無理せず、生活の基盤を整えたい

<長期の目標>(2022年/3年後/30歳)
月の収入80万円(本業、副業、広告収入、資産の複利)
学生・証券街会社勤務時代とは別に新たな資産運用80万円
アントレプレナーシップを持って自律的に働く
結婚する
<中期の目

もっとみる

自己紹介〜週2日だけ働いて、楽しく自由に生きたい〜

はじめまして、週休5日リーマンです。
はじめての記事なので、自己紹介として、僕が今取り組んでることや今後どういうnoteを書くかをお伝えしようと思います。

今僕が挑戦していること

週2日だけ働いて、あとは楽しく自由に生きていく。
しかも、起業やフリーランスなどハードそうな手段ではなく、あくまでサラリーマンとして。現職はIT企業で企画職をしてますが、2019年7月末で退職し、8月から以下のような

もっとみる

【高品質・高価格での勝負】~レッドオーシャンのタクシー業界で描く事業戦略~

みなさんはタクシー業界と聞くと、どのようなイメージを持たれますか?低価格サービス、乗合いサービスなども登場し、レッドオーシャンだと思われる方も多いかもしれません。どの業界でも言えることですが、タクシー業界も従来のままのサービスや事業モデルでは生き残っていけないことは確かです。

そんなタクシー業界で当社は68年の歴史があり、業界の常識を何度も覆してきました。今回は、低価格・気軽さをウリにしたサービ

もっとみる

「いつでも転職できる」を武器にする

概要

書名:「いつでも転職できる」を武器にする
    市場価値に左右されない「自分軸」の作り方
著者:松本利明  人事・戦略コンサルタント
経歴:HRストラテジー代表 日本人材マネジメント協会執行役員
発行:KADOKAWA

ターゲット

・今この会社にこのままいて良いのか、モヤモヤ不安に思っている人
・「本当にやりたいこと」がなかなか見つからない人
・この会社にしがみつくしかないと諦めてい

もっとみる