教職課程

私が教員免許を取らないと決めた理由。

教師とは

教員免許のことを考えると、いつかの社会科の先生の言葉を思い出す。

「教師は大卒しかいない。特殊な職場だ」

これはアルバイトをするようになってから痛感している。飲食店のアルバイトには高校生も短大卒も大卒も大学生も専門学校に通っている人もいた。でも教員免許は大学でしか取れないからいわゆる四大卒の人しか職員室にはいない。

先生に専門性が要求されるのは当然のことだから、大卒しかいない職員

もっとみる
ありがとうございます~!
2

体育嫌いが体育学部に進学した経緯

まずは、以前に書いたこちらをお読みいただきたい。

そもそも、なんで私がスポーツ科学部に進学したかというと、受験に失敗したからというのが一番の理由だ。私自身、学部にこだわりはなかった。近場にある一番就職がよさそうな大学に進学できればOKであった。なんとまあ意思のない高校生であろうか。

ということで、前期はN大学の経済学部を受験し、落ちた。たまたまセンター利用で引っかかったのがC大学の体育学部であ

もっとみる

トンデモナイ勘違い!「日本語教員」と「国語教師」って別物だったんだ~

こんばんは、かにみそです🦀

初Note!私自身の勘違いエピソード、「日本語教師」と「国語教師」についてお話します。

私は、大学2年から日本語教員養成課程を受講しています。(現在大学4年)
※日本語教員養成課程は、教職課程のように任意で取ることができる課程です。

私は、日本語教員養成課程を取りたいと思って大学に入学したわけではありませんでした。

むしろ、大学1年のときは中高社会科の教免がほ

もっとみる

授業と演劇の似ているところ

教育実習のための授業で、初めてしっかりと学習指導案を書かされた。というか、書いた。
学習指導案というのは、授業のこのタイミングでこんなことするよーっていう、いわばシナリオみたいなものだ。
先生からオッケーが出ると、模擬授業をすることができるのだが、20人くらいいるクラスで最後から3番目くらいに模擬授業が決まった。それまで先生からボロクソに言われて結構凹んだ。

そんな凹んでいる折、すでに教育実習を

もっとみる

[私は何者? 学生時代、学歴コンプレックスを経験でどうにかしようと奮闘していた。]

初めましての方も、お久しぶりの方もこんにちは。
今回は僕の自己紹介をしようと思います。途中学生時代でない経験も混ざってるけど。
タイトル通り学歴コンプレックスがあったので、色んなことを経験してみることにかけていました。以下はそのやってきたことが書いてあります。希望の大学に入学できず、劣等感を感じていましたが、色んな人と出会い、経験していく中で従来無かった新しい価値観が結果的に得られました。
☆ほぼ

もっとみる
見てくれる方がいるだけで心の活力になっています。 スキをありがとう!
8

帝京大学 教育学部の授業で、お話をさせて頂きました!

こんにちは!たーぼうです。
 さて、今回は私にとっても非常に大きなチャレンジとなった大学の授業でのゲストスピーカーについて、書かせて頂きます。

 帝京大学 教育学部の「生涯学習社会を生きる」という授業で大学生にお話をさせて頂きました。
(無償 & 部活がなく、半日で終わる定期テスト週間を利用して、年休で行ってきました。金銭ではなく、経験の蓄積が目的です。もちろん副業規定には触れておりません!)

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!
7

関西外大の3回生以外は読まないでください!
元底辺外大生が、3回生時にしていたことを書いています。
教職ボランティア、留学中の就職活動・ラグビー部所属・教職ゼミ…
大学生活中で一番活動していました。
外大生の方のコメント待ってます!
https://www.kyoikushalego.com/entry/2019/04/09/160000

スキくれるなんてめちゃくちゃ良い人ですね!
2

教員志望学生のためのプログラミング教育が自分の中でアツい話

こんにちは、宮島衣瑛です。前回のnoteからかなり時間が経ってしまい、「呼吸をするようにnoteを書く」ことが完全に途切れてしまっている感じがあります。(なのでタイトルからナンバリングをとったw)ごめんなさい。

今日のテーマは「教員志望学生のためのプログラミング教育」です。ちょうど1年ほど前に、子どもプログラミングサミット2018 in Tokyo に登壇するために使うスライド資料を作っていたと

もっとみる

2019年3月の記録 NO7

本記事はニュースへのコメントをまとめた記事となっております。気になる10個のニュースをピックアップしており、5分で読める記事となっております。また、週刊マガジンも展開しておりますのでお読みいただけますと幸いです。

①堀江さん、SNSでキレすぎじゃないですか? イベントでモノ申してきた

ホリエモンが言いたい事は理解できる。ただ、万人には理解してもらえないのは百も承知で主張しているんだよね。無視す

もっとみる
お読みいただきありがとうございます!励みになります!
7

初心忘るべからず

とある免許の更新のための試験を受けてきました。
車の免許ではない、別の免許です。

全然準備ができず、過去問を一瞬見たくらいの感じで受けることになってしまいました。結果はまだまだわかりませんが、たぶん、おそらく、合格点はとれると思います。受験しに来ていたのはおそらく私と同業の方々で、休み時間も真面目に資料を見たり、勉強されていました。試験時間は1科目30分で、5科目受けました。問題自体は易しくて、

もっとみる
ありがとうございます♡
3