日射

夏の省エネのため日射を遮る方法

夏冷房エネルギーを少なくするためには、日射を遮ることが重要です。
夏に日射を遮る方法としては以下のものがあります。

レースカーテン・内ブラインド

一般的に行われる日射遮蔽方法です。
簡単に開け閉めができるため日射のコントロールが容易です。
レースカーテンや内ブラインドは室内側で日射を遮るため、レースカーテンに当たった日射はレースカーテンで熱に変わります。つまり熱は室内に放出さ

もっとみる

窓は熱が入る場所

以前に「窓は熱が逃げる場所」という話を書きました。

窓は熱が逃げるだけでなく、日射が入るため熱が入る場所でもあります。
窓からどのくらい日射が入るかは、ガラスの日射熱取得率という数値で判断できます。
日射熱取得率は窓のカタログなどに書かれていることがあります。
カタログに日射熱取得率が書かれていなくても、窓の仕様でおおよその日射熱取得率がわかります。
たとえば、単板ガラス

もっとみる

今さら窓の役割について考えてみる

ここまで窓の断熱性能や熱損失などについて解説してきましたが、窓についてもう少し考えるために基本に戻ってみましょう。
窓の役割について考えてみます。

眺望

窓からは外の景色が見えます。
窓から外が見えることにより景色を楽しむことができます。
また、外が見えることにより空間が広く感じられます。

採光

日中窓からは明かり入り、室内が明るくなります。
十分な採光があれば日中は照明

もっとみる