星予報

11月の星予報

★10月のおさらい

10月半ばには、脱皮したという実感を抱きつつも、その後はアクセルを踏み込みたくても踏み込めないストレスフルな状況が続いていたのではないでしょうか。

★全体の流れ

11月がスタートすると、本来は受け取るべきだったけれど何故か未だ受け取っていないものを受け取る、貸し借りしていたものが本来の持ち主のもとに帰る、という様なエネルギーが流れ始めます。貸していた本が戻ってくるとか、逆

もっとみる

10月の星予報

9月のおさらい
まずは情報をかき集めてきて、それらを使って分析して、その後は他者の目線を意識して物事を進めていたのではないでしょうか?

★全体の流れ

他者優先のタームは終了します。10月初旬から中旬にかけては、自分の思いや考えを主張していきたい気持ちが、心の底から沸々とわき上がってくるでしょう。自分の思いを他者に伝えたいし、それをシェアしたいし、一緒に向上したい。そのためには本音でぶつかり合う

もっとみる
私もスキです!
14

8月の星予報

7月のおさらいからはじめます。
情報・通信の乱れや遅れが多少あったものの、
見直し再調整を繰り返しながら前進した・・
そんな一ヶ月だったのではないでしょうか。

★全体の流れ
8月に入ると、しょっぱなから勢い良く走り出していくような感じで、7月に進展したことが更に速度を上げて進んでいくでしょう。変えるべきだと思いながらも、踏み切れなかった事については、周囲から促されるように変化していくかもしれませ

もっとみる
ありがとうございます!
20

7月の星予報

6月のおさらいから始めましょう。
動きたいのに思い通りに動けない、
サクサク進めたいのに進まない、
頭と行動が乖離しているみたいだ、
なぜかイラつく、
アクセルを踏んだつもりだがブレーキがかかる、イライラしてしまうけど表には出せない、不満があるけど内側にこもったまんま、
それぞれが、それぞれのフラストレーションを抱えていたそんな6月だったのではないでしょうか。

★全体の流れ

7月に入ると、そん

もっとみる

乙女座の満月 その2   時間

今朝、いくつもの夢を見て目を覚ました。どこか現実とつながっているようで、それでいて、全くつながっていないような、そんな夢だった。登場人物は見たこともない人々で、場所も行ったことも見たこともない場所、そして、妙に重力のない夢だった。時空がまったくもってニュートラルな、そんな感じだった。

夢だから、そんなものかも知れない。なにしろわたしは、現実的な夢をあまり見ないし、なにより、知っている人物が夢に出

もっとみる

乙女座の満月 2019年2月20日

今日の夜中すぎに満月になりました。今、天上では、すでに月は欠けはじめています。今日は、満月の星情報です。

まず、今回の満月について大まかにまとめると・・

太陽と月が0度の魚座と乙女座の反対位置で満月
2018年2月20日、日本時間で午前1時少し前
今年最大のスーパームーン
癒しの時
病や傷の立ち現れるとき
人々がこの世を去りやすいとき
いろいろな意味で自己管理を始める時
後悔を反省のバネに変え

もっとみる

警戒警報 星予報

最寄駅まで家から5キロ弱の道のりを、毎日自転車で通っています。良い運動になるし、季節の風もわかっていい。今日は、霜が降りていて、あたり一面真っ白でした。空気も澄んでいて、遠くの山々まで見渡せて美しかった。

でも、地上を行き交う人々の動きは不穏でした。まず、美しい池のあるカーブのところを気持ちよく走っていたら、後ろから、汲み取り車 - 別名バッキュームカー、もとい、トイレの糞尿を集めるトラックが、

もっとみる

水瓶座の新月

遅れましたが、旧暦のお正月が明けました。明けましておめでとうございます。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、旧暦・陰暦・月の暦の新年は、いつも、水瓶座の新月のときです。変化と始まりの気配に満ちた時です。

ところで、昨年の秋くらいから、この7年間、特にこの数年間、どんな風に過ごしてきたかで、人々の間に明暗が分かれています。

ある人たちは、あぁ、ここまで頑張ってきてよかった。自分が誰か、本当によ

もっとみる