東大全共闘

【ムービー】秘蔵映像発掘で知る「三島由紀夫観」が変わる?トークスキルもさすがだった

先日たまたまつけていたニュース番組で観た、三島由紀夫と東大全共闘の討論を記録していた映像は自分のなかでの三島観が変わるほどの発見があった。話が面白い!ユーモアや皮肉を交えてピシッと自論を主張していつのまにか主義主張の対極にある者たちをも引き込んでいる。三島の晩年の自死に至る思想には歩み寄れないが、この討論を観て衝撃的に見方が変わった。ちなみにネットには数本転がっているので興味のある方は是非探してみ もっとみる

三島由紀夫VS東大全共闘 伝説討論会を文字に起こしました

戦後の日本を代表する作家
三島由紀夫。

自衛隊の駐屯地で
割腹自殺を遂げる
1年半前の1969年5月。

三島由紀夫は
ある討論会に出席しました。

その討論の相手は…
「東大全共闘」です。

天皇主義者でありつつ
戦後の天皇制には
批判的だった三島と

過激な学生運動をリードした
東大全共闘。

「極右」と「極左」
両者による
伝説的な討論会の
一部を収めたフィルムが
TBSの倉庫に眠っていま

もっとみる

渡辺眸 写真展「東大全共闘 1968-1969 続 封鎖の内側」を見てきた

昨日は渡辺眸さんの写真展を見に、末広町のアーツ千代田に行きました。
渡辺眸さんは、1968年の東大全共闘の闘争の写真を、学生と行動をともにして、「内部から」撮影した唯一のカメラマンです。

前にも何度か書いたことがあるのですが、私は学生の頃に、東大の駒場寮の写真を撮っていたことから、
同様に、東大生ではないのに、内部に入り込んで写真を撮っていた渡辺さんに強いシンパシーを感じております。
そのへん詳

もっとみる
今日も圧倒的成長!!書いてほしい記事のリクエストあればコメント欄に!
6

1968年から50年 渡辺眸さんの写真展「ー東大全共闘1968-1969ー」を見てきた

渡辺眸さんの写真展「ー東大全共闘1968-1969ー」に行ってきました。

渡辺眸さんは、1968年の東大全共闘の闘争の写真を、学生と行動をともにして、「内部から」撮影した唯一のカメラマンです。
私も学生の頃、2001年に、東大駒場寮の写真を撮影していました。
その写真をまとめて、自主的に写真集をちょこちょこと作って売っているので、そんな私にとって、渡辺眸さんのこの写真展、及び写真集は、とても参考

もっとみる
今日も圧倒的成長!!書いてほしい記事のリクエストあればコメント欄に!
6