忘れらない音

今はもう聞けなくなった音がある

それは、町工場の機械音

私の実家は、小さい町工場をしていた

毎日、毎日、同じ音でスタートする

「ギュウ〜ン」

「カラカラ〜」

「ギーギー」

年季の入った機械たちが音を奏でる

まるで、朝の挨拶のように

「ギーギー」

「カラカラ」

おじいちゃんがネジを作っている

お父さんが図面を書いている

シャーシャーと定規と共にボールペンが

まるで生き物の

もっとみる

機械に任せれない人は、効率悪化をさせていることを認識して欲しい。

「機械が仕事を奪う」という言葉は好きではない。被害者的な発想だからだ。なぜ「機械が仕事をしてくれる」と思わないのだろうか。

ここでいう「機械」とは、今流行りのAIからいわゆる工業のマシーンまでを含めた「ヒトの仕事を代替するシステム全般」をいうことにする。

いつの時代も、「機会に任せれない」と言う人の存在によって業務効率化が憚れてきた。身に覚えがある人も多いのではないだろうか。

ーーーーーー

もっとみる

125スキ!ありがとうございます。

御礼と言ってはなんですが、どうやら一番ウケているらしいお話のリンクを置いておきます。

魔法は紙一重の世界に転がっている。

もっとみる

『AI化・機械化』の存在。この変化をどう思うのか?これからの世界これからの生き方。

AI化にともなって機械化、自動化という言葉はよく聞くようになった。
今までは人が行っていたのに、機械が行うようになる。
そんな状況からAI化などの機械化に対して、悪いイメージを持っている人がいる。

人が行う仕事が減り、それが失業につながる。
機械が行うと危ない、事故などが発生する。

そんな悪いイメージを持つ人がいる。

私は断然AI化・機械化をしてほしいと思っている人です。

AI化・機械化に

もっとみる

【自動車工学】圧縮比と膨張比

圧縮比18と、圧縮比10+膨張比18とでどちらが燃費率が低いのか、すなわち燃費率が良いのかと言うと、PV線図を描けばすぐに分かるのですが、圧縮比18のほうが燃費率は低いです。計算すると下図となります。

もっとみる

【90秒で読める短編小説】『店長の500万円』

「おっ!これこの前言っていたヤツですか?」

「そう!そう!やっと今日からだよ。どう凄いでしょ?これ県内でうちだけだよ」

「マジっすか!凄いっすね!これで仕事すごい楽になりますか?」

「相当楽になると思うよ。さっきお客さんにこれ使ってもらったけど凄いスムーズに入店できてこっちも楽だったよ」

高かったけど導入して良かったよと言いながら店長は今朝から導入された自動受付機を自慢するように語り始めた

もっとみる

平均有効圧の上限は何で決まるのか?

ガソリンエンジンの大敵はノッキングで、酷いとピストンやシリンダボア内面が溶けて、焼き付いたり穴が開いたり、エンジンが大破します。筒内圧や筒内温度が上がると、ノッキングが起きますので、これで最高筒内圧の上限すなわち平均有効圧の上限が決まります。
 排気や燃費を気にしなかった時代は、ノッキングを防ぎつつ平均有効圧を上げるために、高負荷時には過濃混合気とし、ガソリンの気化潜熱で筒内を冷やしていて、兼坂弘

もっとみる

【自動車工学】平均有効圧

排気量が大きければトルクは増えるので、エンジンの本質的なトルク性能を考えるのには平均有効圧を用います。排気量1リットル当たりのトルクみたいなものです。式は下記です。

 平均有効圧は、

無過給ガソリンエンジンで大体
 平均有効圧=1MPa=10bar≒10気圧
 最高筒内圧=7MPa=70bar≒70気圧
過給ガソリンエンジンで大体
 平均有効圧=1.4MPa=14bar≒14気圧
 最高筒内圧

もっとみる

01

僕らが住むセカイは機械に支配されている。

「感情」を持たないものとして、人類の発展に使用される"マウスたち"は処理されている。「感情」を持たないものとして、人類が生きるために殺される"動物たち"は加工されている。「機械」が無かったら、美しい世界になるの?「機械」が無ければ僕らは何も知らないまま。

0と1だけで「セカイ」をコントロールしたら、悲しみや苦しみは消えるのかな。0と1だけで「セカイ」を

もっとみる