正常性バイアス

このまま未来を恐れていると、日本は回復不能な致命傷を負います

皆さんは新しいもの好きですか? 僕は大好きです。特にガジェット系は目がなく、四六時中チェックしています。まだ日本に住んでいた頃には、最低週一回は家電量販店に通っていたものです。

このほかパソコン通信は80年代半ばからやっていましたし、まだ誰も持っていない頃からデジカメを持っていました。自宅に最初のwifiルータを設置したのは1999年のことでしたしルンバは初代のモデルから購入しました。あ、それか

もっとみる

2019.5.15 信じられない気持ちになりそうですが・・・

皆さんこんばんは!

突然ですが、50年後に日本人は北京語話してるかもよ…と言われたら、日本人ならほとんどの人が信じないと思いますよね。

この話題は、私がハワイのガイドさんと何気ない話をしていた時に出たのがきっかけでした。

このような情報を皆さんがすぐには信じられないのは分かります。
「とは言え、そこまでの事は起きないだろう」
「誰かが何とかしてくれるから大丈夫だろう」
「まだ、大丈夫だろう…

もっとみる

追認バイアスの危険性

追認(ついにん)バイアスとは

⏹️自分に都合の良い情報だけを集め、自分に都合の悪い情報を排除する心理。

⏹️追認バイアスにかかると、自分に都合の良い情報だけにしか目がいかない状況となり、冷静な判断ができなくなる。

例①

株式投資で考えた場合

⏺️Aさんは株式投資で成功しているBさんから◯◯社の株式に投資するべき

その株式を購入した。
⬇️
しかし、株式は一気に下落してしまいました。

もっとみる

ノートルダム火災に関して感じた事

1

高校時代、世界史を選択した人間としては1度でいいから本物のノートルダム大聖堂を見たかったなあ。

ノートルダム大聖堂の火災について陰謀論を含め様々な憶測が飛んでいるが、どうもニュースをみていると屋根の改修作業に使われるエレベーターの電気ショートによる失火が原因とのこと。

屋根の骨格部分に防火壁やスプリンクラーがなかったことも災いした。

しかも火災報知器が2度鳴動して1度目は出火が確認され

もっとみる

防犯・防災の前に立ちはだかるもの

1

昨日、「ウトヤ島,7月22日」という映画を観た。
70名以上の犠牲を出したノルウェーのウトヤ島で実際に起きた極右によるキャンプ中のノルウェー労働者党青年部に対する無差別殺人というテロ事件を被害者の視点で描いた作品。

屋外にテントを張って、外で和気あいあいと政策論争をする左翼系とおもわれる党員の若者逹のところに警察の服を着た移民受け入れを反対する極右団体員逹がピストルを乱射しながら乱入する…

もっとみる

東日本大震災 開かない踏み切り

明日は3月11日。あの大地震とそれに続く福島原発事故が日本の全てを変えた…いや、今まで気がついていなかった日本の矛盾・破綻・腐食・劣化といった全てのマイナス面を白日にさらしたような気がする。

そんな中で、色々な出来事や色々な言葉にも出逢ってきたが、個人的には、ある中高年女性の言った言葉が今でも一番の衝撃として殘っている。

それは、大地震の際、被災地で鉄道の踏み切りが電車も来ないのに閉まってしま

もっとみる

「正常性バイアス」のこと

今回は「正常性バイアス」と呼ばれる,人間が災害時などに陥りやすいバイアスのことについて書いていく。メディアなどでもこの言葉が取り上げられることが増えてきた。防災について考えるにあたって,一つの有用な概念だからだろう。しかし,本稿ではあえて「正常性バイアス」を批判的に検討した論文をみながら,「正常性バイアス」議論の問題点にも触れてみたい。

まずは,ざっくりと概要を。

正常性バイアスとは何か

もっとみる
スキありがとうございます!良ければ他の記事も読んでみてください。
2

正常性バイアスに対処するには

1

防災対策は正常性バイアスとの戦いだと言われる。

正常性バイアスはよくも悪くも異常に対して他人事になり、鈍感になるバイアスで、人間が進化の過程で人間が正常な社会活動を営むことができるように植え付けられたもの。

それが人間の社会活動に貢献してきた反面、異常な災害に対する対処を遅らせ、被害を拡大させてきた面も否めない。

先の東北大震災もこの正常性バイアスが被害を拡大させたと言われる。

それ

もっとみる

J’s Magazine09   2019年抱負、 先を見据えるのではなくゼロベース、  メイウェザーvs那須川天心、 麻布の焼き鳥...etc

<目次>
①2019年 抱負
②本日のプレイリスト
③甘辛嫌いのグルメリポ 〜西麻布 絶品おしゃ焼き鳥〜
④コラム1 〜メイウェザー vs 那須川天心 戦に思うこと〜
⑤コラム2 〜10年代最後の年、若者の変化〜
⑥コラム3 先を見据えるのではなくゼロベース

①〜2019年 抱負〜
あけましておめでとうございます。今年も年末年始は実家に帰り母の手料理を食べて来ました。いい時間でした。写真は

もっとみる
嬉しいっ😊 田中潤マガジン フォローもよろしくです😎
8

火事の季節。ビジネスの「危機管理」も見直す良い季節?

新しいプロジェクトがスタートしました。いい仕事にしていきます。

さて、週末の社会見学@消防署のことです。
このところ、有事対応に対するアンテナが立つようになったので、消防士さんの訓練を見ていても、興味深々でした。
しかし、そのアンテナが立っていなかったときは、
例えば、火災も地震も津波も台風。あるいは、ミサイルも、自分には【関係のないものだ】と思っていました。
それは、「自分は運がいいから。何と

もっとみる