例えば

巨大な台風の真ん中に

ミサイルを撃ち込んだら

雲が散らばって台風が破壊されて

大陸や島を襲う心配がなくなる。

なんて。。

そういう、武器の「平和利用」的な

あったら良いのに。

できないもんかなぁ。。

ありがとうございます。嬉しいです(^^)
4

人気者になってどうするんだろう。

人気者になって、どうするんだろう。
人気者になると、何かいいことがあるのか?
この問いに答えは、まだ、ない。

「人気」によって
手に入るものは何なのでしょう。

「あなたも人気者になろう!」
という、クロージングコピーを見て
「ハァァァァア?( ゚д゚) 」としか
思えない私がいる。

もっとみる
本を一冊買って読もう📖
14

「みんな、いい武器持ってんな……」

noteを始めて、気になったことに反応してって昨日出てきた感想。

私は、皆さんの伝えたい事を感じていると『武器』で攻撃されているような感覚をおぼえる。

ある人はハンマーで、ある人は刀で、ある人は……刺突武器のようだった。

ここは武器庫。

その武器の使い道を決めるのは誰か

今、あなたは車に乗っている。

生まれたときから乗り続けている。

「頭」という「ハンドル」を操作して、
「体」という「車」を走らせている。
どちらもあなたのものだ。

今は高速道路をぶっ飛ばしている最中だろうか。
いや、パーキングエリアで休憩中かもしれない。

目的地がある人もいれば、ない人もいる。
「早く目的地へ着きたい」という人もいれば、
「ドライブを楽しみたいだけ」という人もいる。

車の

もっとみる
川柳: 売ってない 三十センチが 靴屋には
3

V界隈の武器について

VTuberとして有名になるために必要な武器についての話です。

まず一つが人脈。

絵師の知り合いや他の配信者の知り合い。

次に、顔と声。

これは単純な見た目の印象です。

そして、コンテンツ。

動画でも配信でも、どちらでも共通する売りの部分です。ジャンルと言ってもいいかもしれません。あるいは特定の需要層を狙ったマーケティングのようなものも含みます。

具体的な話をしましょう。

コンテン

もっとみる

「続ける戦略を。」

少し前に書いたけど、俺は去年の10月から毎月10冊は本を読むと決めた。

そして、今月も達成できたことで一年間連続で目標を達成することが出来た。

毎月10冊読書を一年間続けられたと同時に毎日一年間読書することも続けられた。

正直、本を読んでいる人にとっては毎月10冊なんて大した数字じゃないだろう。今月は更に読書に時間を割いてみたら21冊読めたし。

でも、俺にとってはかなり大きなことなんだよね

もっとみる
鬼大吉
10

言葉を磨く

僕らが取り扱うのはこの先、何十年も「言葉」である 。
時には自分の思いやビジョンを言葉を通じて伝え、時にはユニークな笑いを言葉を通じて起こし時には共感の鐘を鳴らす。言葉を磨くということはこの先何十年も続く人生の武器を磨いているんだと思う。武器を磨くことでできることが何倍にも広がる。そしてその武器の磨く方法は、何回も玉を補充して何回も放つこと。要するにインプットとアウトプット繰り返すことなんだ。時に

もっとみる

本当の目的を知る。

弱さって、すごい武器で。
弱さを差し出せる人は、実は、強い。

自分で脚本を書いて、キャスティングして、演じて。
自作自演劇場なのです。

「大丈夫だよ」
って甘やかしてくれる人探ししてたよね。
自分の思った対応をしてくれる人を見つけると、
相手の中に入り込む。

もっともっと!
優しくして!!

って、
執着するようになるんだよね。

そうやって相手をコントロールしようとする。

こういう人の欲

もっとみる
❤ありがとうございます。独り善がりな独り言ですが、嬉しいです。
4

浪費!浪費!浪費!あ....

うん?

これは....

「・・・・。」

貯金が減っている....

そうか...

「・・・・。」

ぎゃあああああああー!!!!!

どびゃぁあああああんはぁん!!!

ぬばばばばばばーん!!!

マジかよ、マジかよ。

いや、確かに使いすぎてた。

確かに使いすぎていたけども....

オカネネヨォーーー!!!!

オカネサンニゲルナヨーー!!!!

オガデェエエアイラブユゥウー!!!

もっとみる
62

第015話 バトルフィールド

ネオガイアの中にはG社の支社がある。ワールド名はセントラル。そこに浮かぶドーム型の無機質な建物では、ネオガイアのシステムを管理している。

 私はフィリップとアキトと暮らすネオガイア内にある家からダーウィンを操作し、G社のシステム管理部門の部屋に転移する。

「おはようございます、サキさん」
「おはよう」

 すでに出勤している技術者達が私に視線を向けた。

「今日のバグも多いわね……」

 緩や

もっとみる
スキありがとう(*'ω'*)ノスキスキスキー!byエピト
14