歴史的建造物

旧日本銀行広島支店で展覧会をつくる「呼吸する影ー被爆樹木のフォトグラムー @被爆建物」2015年

去る、2015年4月11日(土)-19(日)

被爆建物である旧日本銀行広島支店地下ギャラリーで個展を開催しました。

ヒロシマにある被爆樹木のフォトグラム制作は、2012年から始まり、2015年で4年目を迎えます。

また戦後70年の節目の年に、念願だった広島での作品発表が実現しました。

個展会場の旧日本銀行広島支店は、かつての日本銀行の営業所で、現存する被爆建物の一つであり、広島市指定重要文

もっとみる

天守閣エレベーターとバリアフリー

G20で「お城にエレベーター付けちゃったよ」発言から名古屋城にエレベーター付ける?付けない?の話をみた。

大阪城にエレベーター設置 首相「大きなミス」 G20あいさつhttps://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201906/CK2019063002000121.html

とかからです。

この発言に対して非難轟々だがそれはそれとして、

もっとみる

言ってはいけない冗談だったと私は思う

話題の、安倍総理が発した、「大阪城にエレベーターをつけたのはミス」という発言について書いてみます。

これについては、「冗談なのだから揚げ足取りでしょう」という意見が大半のようですが、身体障がい者の当事者としては、やはり悲しいと思う気持ちが大きいです。
総理大臣という立場の方が、冗談でも言ってはいけない言葉だと思ったのです。冗談でもこのような表現が出てきてしまったということが悲しいのです。
まして

もっとみる

『家』で『店』を始める

カネサ佐々木商店
場所は、函館市末広町15-6

ついに7月1日オープン!
たこ焼き
たい焼き
焼きそば
かき氷
駄菓子

まさに昭和な店!
色々なものが自動化しコミュニケーションが、
希薄になっている今だからこそ、
こう行った店に素晴らしさを感じる。

建物は、明治43年の歴史的建造物。
今のご主人が購入して、フルリノベーションした。
購入前は、『北昇電機』という電気工事屋が1階に、2階は2

もっとみる

ノスタルジックさ溢れる 旧桜宮公会堂

こんばんは。

大阪在住 アラサーOL 戸川みゆきです。

”限定モノ”が大好きで、ミーハーなみゆきが、日常生活で気になったものや大好きなものを自由気ままに情報発信していきます。

市内に佇む 歴史ある空間

JR大阪環状線 桜ノ宮駅から徒歩10分。

突然現れる茂みの入り口を進んでいくと現れるのが、桜宮公会堂。

明治時代に建設され、100年以上の歴史を持つ建物です。

10年近く大阪に住んでた

もっとみる

カブトビール半田赤レンガ建物

今回は愛知県半田市にある赤レンガ建物について書きたいと思います。

皆さんは「カブトビール」をご存知ですか?

カブトビールは明治時代に造られていたビールでサッポロ、キリンなどのビールメーカーに肩を並べ、地方では最大シェアを誇りました。明治三十三年にパリで開かれたパリ万国博覧会では金賞を受賞を受賞するほどでした。

カブトビールの醸造所として使われていたこの赤レンガの建物は明治三十一年に建てられた

もっとみる

復原の基本方針

旧公衆衛生院の復原工事についての基本的な考え方。
文化遺産に関する世界的、歴史的文書に述べられてた主要な原則、理念性に基づいて、以下のことに注意。

①建物の本質的価値の明確化

②手を加える際の新旧の区別と可逆性(リバーシビリティ)

③復原時の推測の排除

④不可や改変など手を加える範囲を最小限に抑えることをインチベーション

⑤オリジナル撤去の際は記録と保存を残すことに配慮

こう考えると、

もっとみる

名古屋市のまち並み保存地区 第1号「有松」の伝統的建造物をマッピングしてみた

ありまつ中心家守会社の浅野です。

2016年7月、有松の町並みが重要伝統的建造物群保存地区に選定されたことはご存知でしょうか。通称、重伝建(じゅうでんけん)と呼ばれるこの取り組みは、文化財保護の観点から、日本の歴史的な町並みを面的に遺そうとするものです。その評価の対象は、建物や土蔵は当然のこと、門や塀、石碑といったものにまで及びます。

文化庁発表要旨によると選出の理由は下記のとおりです。

もっとみる

在りし日のノートルダム

どうも、齋藤やんじぇです。
フランスのノートルダム大聖堂が火災で焼け落ちたとのニュースが流れてきました。

ノートルダム寺院は2014年に英仏旅行で訪れました。今となれば行っておいてよかったなと思います。

在りし日のノートルダム大聖堂

ノートルダム大聖堂といえばステンドグラスが有名ですが、今回の火災で割れてしまったでしょうね。

撮影した映像。こちらも今となっては資料映像となってしまいました。

もっとみる