残業=美徳?

そんな時代は古いです

それより短時間で仕事をこなす人
↑こっちを評価すべき

・10時間(残業込)で10の仕事をする人と
・8時間で15の仕事をする人

日本は残業した方の賃金を上げる

長く仕事する人より
短時間で多く仕事をする人を評価すべきだと僕は思う

過重労働で得るもの。失うもの。

ここ3ヶ月くらい、残業時間が100時間を切るようになりました。

もう100時間を超えるつもりはないため、過去を清算するつもりで、ここ数年の残業生活と、その残業によって得たもの、失ったものについて書こうと思います。

100時間超えってどんな生活?

ピーク時の生活は大体こんな感じでした。

05:30 起床
06:30 出勤
22:00 退勤
23:00 帰宅
01:00 就寝

休みは月に3日

もっとみる

はじめての残業学

トトロのとなりです。
皆さんが明日から使える情報、雑学をご提供していきます。

最近読んだ本の「残業学 明日からどう働くか、どう働いてもらうのか?」
(中原淳+パーソル総合研究所 著書)を基に私なりに解析した内容となります。
私がこの本を読んだ目的は、長時間労働が根付いた日本で、いま話題の「働き方改革」が進んだときに「残業時間が減った先にあるもの」を知りたかったためです。結論から申し上げますと、

もっとみる

残業で幸福を感じますか?

「わたし、定時で帰ります」

というドラマがありましたが、「働き方改革」は単なる流行りのキャッチフレーズとして冷めてみるよりも「自分ごと」として考えたいなあ、と思っています。

「長時間残業」は、シゴトが嫌になる原因でもあり、メンタルヘルスにも大きな影響を与えるもの。キャリアの相談として「残業」が悩みになることも多い。
ですが、自分自身も以前、労働組合の委員をやっていたので「組織的に残業を減らす」

もっとみる

時間外報告書の書き方の指導ってやばくないですか?
時間外労働の不正って犯罪ですよね。
これを当たり前のようにやっている企業があります。
こういうことをされている人がいたら、すぐに相談すべきです。
https://xn--8stu92aslz3bk.net/jikangai/

【思考停止】残業が当たり前になってませんか?【結論無駄です】

こんにちは、アスナロです。

近年働き方改革により、残業に対しての考え方が変わってきたように思えますが、実際のところどうでしょうか?

確かに、これまで月80時間や100時間といった【毎日3.5時間残業、休日出勤2日程度】過酷な残業は目に見えて減ってきていると感じます。現在は基本的に月45時間以上の残業は出来ませんよ。と言われております。

ただし、繁忙等の理由によりそれを超えてしまう時には月80

もっとみる

久しぶりの終電に乗って仕事について考える

終電乗りました。

何ヶ月ぶり?いや何年ぶりだろう。

ついこの間は終電から2つ前の電車に乗ったけど(笑)

割と執念というか意地でも終電嫌だったんですよ、なんでかっと言ってもこれが本当にただ意地なんだよな。

だって終電って残業してるサラリーマンの象徴的なもんだし心からそうなりたくないと思ってるわけ

稼働調整の意義

世の中が働き方改革という大きな潮流に乗りさらに先日の進捗会議では

「カツオ

もっとみる

人生の嘘の正体が見えた

九州営業所から東京本社に3年ぶりに戻ってきたのに、僕の代わりに九州へ行くはずだった人が辞めてしまい、相変わらず九州の仕事をこなしながら、本社の仕事もやることになってしまった。その上、会社のマネジメントのミスでクライアント怒らせてしまった案件までやる羽目になってしまって、完全にキャパオーバー状態となった。

土日に出勤しても僕一人こなせないような状態だったので、いつもお手伝いをしてもらっているグルー

もっとみる