無農薬いちご農家さんのお話。繊細ないちごは、年間通じて目が離せない。ロスの活用にも一苦労

おはようございます。先月、栃木県のいちご農家・菅谷いちご園を訪問しました。ここでは、化学農薬を使わずに、土づくりからこだわっていちごを栽培しています。自然の中で育った、味わい深いたっぷりの甘さとほどよい酸味。香りも豊かないちごです。その美味しさを生みだすための苦労やロスについてなど、お話をお聞かせていただきました。

訪問した6月はシーズンの終わりということもあり、もう収穫を終えて来年の苗の育成に

もっとみる

「本物」を残していくために必要なこと。

農薬関係の仕事をしていたおじちゃん。
最初は正義だと思って農薬を使っていた。

でも
農薬を使うことで生態系が崩れていく
現実を目の当たりにして
オーガニックを突き詰めた
野菜栽培をはじめたそうです。

動画はこちら👇
https://www.facebook.com/TimelineNews.tv/videos/376460419678963/

スーパーで出回っている
虫食いのない、綺麗な野

もっとみる

「田んぼへは毎日行くんですか?」という質問について

はい。毎日行きます。毎日どころか、朝と夕方、2回行きます。今朝も行ってきました。これは今日の写真。

ちなみに、こちらは昨日の夕方の写真。

同じやないか~い!って言われるの分かってるんですけど。でも、この「毎日見る」ってすごい大事なんです。

毎日見てると、ちょっとした違いに気づきます。水の減り具合、苗の成長具合、水の中の生物の様子。そろそろ畔の草を刈らなきゃな~とか。ゴミが落ちてることもあれば

もっとみる

田んぼの雑草抜きのお手伝い。高い有機野菜を買う応援もよし、足りない人手をサポートするのもよし。にしても大変な作業。ともかく頭が下がります。

【 自然菜園だより 】

無農薬&無肥料栽培の、ソラマメを収穫しました。
ほんの一部。まだまだあります。
 
ソラマメは初チャレンジ、まあまあ成功でしょう。
タネを採って、来年に繋げます。
 
採れたてのソラマメ、そのまま食べてもおいしい。
今日は塩ゆでにしました。うまかった!

ルッコラのタネは、超ポジティブらしい

超ポジティブ?なルッコラのタネ。
無農薬&無肥料の自然菜園でも、元気に育っています。

これが、ルッコラのタネが入った鞘。
ほぼ真上、しっかりと上向きに生えています。超ポジティブ!

冬に霜で枯れ気味になり、葉はほとんど収穫できずに、放置していたルッコラですが、暖かくなるとぐんぐん伸びて、いま、花と種がたくさん。
調べてみると、花も種も食べられるそう。花は、実際にパスタなどに絡めると、ものすごくお

もっとみる

無農薬の畑、きょうの小さなお客さま

そら豆を、もうすぐ収穫できそうな無農薬の畑。
今日も、小さなお客さまがやってきています。無農薬の畑は、さわがしいです。

ワタシは、シャベルや籠などを小わきに抱えつつ、活動のメインは写真だったりします。昆虫さん達、ものすごくおもしろい!

まずは、おなじみのこの方。
いそがしく動きまわっていますが、「ネギの花」です。

ネギぼうずを、放置しておくとこうなります。
折角花が咲いたので、今回は、タネ

もっとみる

5月4日の苗床の覚え書き

昨日はトマトを定植して、ほんの少し余裕が出来たので、
今度はナスの種まきをした。初めてのナス栽培、出来るかな?
その前にトマトがまともに育つかだ!!

ゆきが無農薬で米を作る理由

今日は中谷武司協会代表の橋本ゆき(同姓同名の方が区議会議員に当選されててましたね)の稲作についてお話します。中谷武司協会の営業時間は大体11時~17時。「大体」とあるのは、朝から農作業をすることが多いので、11時きっかりに開けられない時や、17時よりちょい早めに閉めて田んぼへ行っちゃうことがあるからです。もちろん、逆に早くから開けてたり、17時過ぎても店にいる場合も多々あります。そこんとこよろしく

もっとみる
嬉しいです!シャアしていただけたらもっと嬉しいです!
11